お酒&ストレスの「暴飲暴食」から卒業!?ヘルシーなのに残念な筋トレ女子の食事改善プログラム - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. お酒&ストレスの「暴飲暴食」から卒業!?ヘルシーなのに残念な筋トレ女子の食事改善プログラム

お酒&ストレスの「暴飲暴食」から卒業!?ヘルシーなのに残念な筋トレ女子の食事改善プログラム

お正月から早2か月……にも関わらず、体重が戻らない! 乱れた食生活を正すのって至難の業ですよね。そんな方にピッタリなのが、高精度の遺伝子分析プログラム「ユアプロ」を使用した、遺伝子検査による食事改善プログラム「ユアプロダイエット」の「7日間プログラム」。

girlswalker編集部員の2名が実際に体験しました! 前回は、とにかく麺とスイーツをこよなく愛する編集部員Iのレポートをご紹介しましたが、今回は、白米よりラーメンよりお酒♡残念筋トレ女子・編集部員Oのレポートをお送りします。

※取材は1月上旬

前回の記事はこちらから「超ズボラさんが栄養美人に!甘いもの大好きな編集部員が食事改善プログラムを体験」

編集部員O(20代後半) 166cm、53.1kgスタート

◆普段の食習慣
「運動が大好き! ヘルシーなもの大好き!」と意識高め風なのに、大のお酒好き。そして、ストレスで暴食しがちという残念なタイプ。普段節制しているものの、お酒を飲むと過食傾向に……。好きな食べ物は、チーズ、魚、肉、そしてさつまいも。嫌いな食べ物は、ラーメン、ファストフード、お米。

お酒を飲んでついついカロリーオーバー。残念ヘルシー女子・Oの1weekレポート

1day「旅行翌日で1.5kg太ってからのスタート」

■朝の体重 53.1kg

朝食 卵トマトスープ、コーヒー

朝はコーヒーのみが多いのですが、タンパク質を意識して卵を取り入れました。

管理栄養士のアドバイス:卵でタンパク質、トマトジュースで野菜が確保出来ていますね。朝にタンパク質を摂ると睡眠の質が向上されますので、続けていきましょう。
評価:○

昼食 ふかしたさつまいもを2つ、オイコス

普段はもう少し食べるものの、旅行翌日だったので控えめに。

間食 フリスク、コーヒー

夕食 チーズちくわ、サラダ、蒟蒻の煮物、サラダチキン

管理栄養士のアドバイス:夕食は野菜もたっぷりですし、脂質の少ないタンパク質をしっかりと摂ることができていて素晴らしいです。昼食はその分純粋な野菜が少ないですが、トータルで考えるとバランスは良いです。さつま芋は1日で約2本までとお伝えしましたが、一気に食べてしまうと血糖値が急激に上がる要因となります。

食後の眠気や集中力の低下につながる可能性もあるので、朝と昼など2食に分けるとより良いですよ。
評価:○

■夜の体重 53.3kg

<振り返り>

調整日だったので、全体的に抑えめな食事にしました。さつまいもは美味しくてつい食べすぎてしまいますが、今後は分散しなくては……と反省。お通じがあったため、身体もスッキリ。徐々に旅行前の体重へと戻していきたいです。

2day「さっそく暴飲暴食! ワイン1本は当たり前……」

■朝の体重 52.4kg

朝食:プロテイン

昼食:コンビニのサラダパスタ、オイコス

間食:ダークチョコレート、ゴーフレット

夕食:ゆし豆腐、枝豆、チーズの盛り合わせ、ハツ刺し、ネギタン塩、お麩のチャンプルー、キムチの盛り合わせ、赤ワイン1本、泡盛3杯、ハイボール2杯

この日は飲み会のため、焼肉屋、ワインバル、沖縄料理をはしご。泥酔していたため、夜の体重は図り忘れてしまいました……。

管理栄養士のアドバイス:飲み会がある日は、当日の昼食と翌日の朝食、もしくは翌日の朝食と昼食で調整していきましょう! 基本的には糖質控えめで野菜とタンパク質を中心とした、和食のような食事を摂ってください。食後の約1時間後に10分程度のウォーキングを行う事で、体脂肪の蓄積を予防できますよ。
また、お酒を飲むと脱水になりやすいので、水分補給はいつもより多めに。
食べる予定があるからといって食事を抜いてしまうと、逆に食べすぎや飲みすぎにつながってしまうので、注意を。量は少し多いのですが、野菜中心のメニューを選ぶことができているのでOKですよ。明日は体をリセットするために野菜多めのメニューを食べ、ビタミンやミネラルを補給して体をリセットしましょう。
評価:△

■夜の体重 測定忘れ……。

<振り返り>

いままで、飲み会や外食の予定がある場合は、朝、昼少なめにするようにしていました。ただ、これが暴飲暴食の引き金となっていると知って反省……。思い当たる節がありすぎるので、3食バランス良く食べようと思いました。

3day「飲み会が続くときは、ノンアルコールビールで我慢」

■朝の体重 52.6kg

朝食:コーヒー、ビタミンやミネラル系のサプリメント

朝は食欲がまったくなかったため、ドリンクのみ。アドバイスをもらったビタミンやミネラルはサプリメントで補給。

管理栄養士のアドバイス:食材には、ビタミン・ミネラルなどの栄養素の他にも、噛んで消化酵素を分泌したり見た目の彩りで楽しむなど様々な効果がありますので、できれば食材から取り入れてほしいです。サプリメントは種類によっては栄養素が逆に偏ってしまうことも……。食事で足りない分を補うイメージで活用してください。
評価:✕

昼食:ふかしたさつまいも、コンビニの野菜のスープ、りんご酢ドリンク、オイコス

とにかくさつま芋ブーム。食欲がまだなかったため軽めに。

夕食:チーズつくね、レバーのごま塩、梅ささみ串、鴨ロース串、大根おろし、しいたけの肉詰め、えのきの豚バラ巻き、ノンアルコールビール3本

管理栄養士のアドバイス:串焼きは油分が落ちるのでヘルシーになりますし、消化を助ける大根おろしが入っていてバランスもよいです。
評価:○

■夜の体重 53.7kg

<振り返り>

2日連続の外食だったので少し不安でしたが、バランスが意外とよかったようで安心。早く体重を元に戻したいです……。

4day「おつまみをセーブできた自分に満足」

■朝の体重 52.1kg

朝食:プロテイン

寝坊してしまったものの、タンパク質を!と思い、急いでプロテインを飲みました。

昼食:コンビニの鍋スープ、ふかしたさつまいも

間食:ダークチョコ、コーヒー、ミンティア

夕食:ポッサム、参鶏湯、トマトチーズ焼き、かまぼこ、ナムルの盛り合わせ、キムチの盛り合わせ、卵焼き、ハイボール5杯、日本酒1合

管理栄養士のアドバイス:お酒を飲むと食欲が増進されてしまいますし、夜遅くの食事になればなるほど体脂肪に蓄積されてしまうので時間帯にも注意したいですね。
でも、2軒目でおつまみを我慢できたのが素晴らしいです。現在は水分量で体重が一時的に増えていることも考えられますので、明日の朝、昼で調整してください。
評価:△

■夜の体重 53.9kg

<振り返り>

飲み会だったので、韓国料理屋、そば屋さんをはしご。2軒目はおつまみを我慢したものの、体重が激増していて焦りました……。でもおつまみを我慢したことを褒めてもらえたので、自己嫌悪に陥らずに眠ることができました。

5day「食べ放題は締め抜きで乗り切る!」

■朝の体重 52.3kg

朝食:こんにゃくの煮物、もやしのナムル、プロテイン

昼食:おにぎり2つ、もやしのナムル、トマトジュース、コーヒー

間食:ドライフルーツ1袋

夕食:ラムしゃぶ、野菜の盛り合わせ、ハイボール4杯

食べ放題のお店でしたが、締めは食べずセーブ。

管理栄養士のアドバイス:昼食にタンパク質がないですが、夜がタンパク質多めだったので上手に調整できていて素晴らしいです。ラム肉は、L-カルニチンという脂質の代謝を上げてくれる栄養素が豊富です。
お酒は飲みすぎには注意ですが、その分食べるものに気をつければダイエット中でも楽しんで大丈夫ですよ。
評価:△

■夜の体重 53.4kg

<振り返り>

生理がスタートし、「なにか食べたい欲」が止まらず……。間食では、少しずつだけ食べるつもりが、気づいたら1袋食べきってしまっていました……。また、飲み会が続いていたので心配でしたが、おつまみさえ気をつければダイエット中でもOKと聞いて一安心。

6day「筋トレ後のお酒はご法度……なのに……」

■朝の体重 52.1kg

朝食:プロテイン

朝からジムへ行ったので、その前の栄養補給に1杯飲みました。

昼食:夕食が早いためなし

間食:りんご酢ドリンク

夕食:チョコケーキ、れんこんの甘酢あえ、ローストビーフ、チーズフォンデュ、パエリアを少し、蒸し鶏のサラダ、うずらの卵、チーズ、カルパス、ダークチョコ、ラスクなどなど……。チューハイ1缶、ハイボール2杯、赤ワイン1本

誕生日会だったため、久しぶりにケーキを食べました。ただ、酒飲みとしては「ケーキでカロリーを摂るなら、お酒飲みたいな……」という気持ちに。

管理栄養士のアドバイス:筋トレ後の飲酒は、筋肉の合成を妨げたり、脱水症状を加速させたりしますので飲みすぎには気をつけてください。基本的にはオススメしません。ケーキは少量だったので、問題ありませんよ。
評価:✕

■夜の体重 測定忘れ……

<振り返り>

飲んだ日は夜の体重を測り忘れてしまいがちです。せっかく筋トレをしたものの、お酒で台無しになってしまうと知りました。ジム、マッサージと自分磨きの1日のつもりが裏目に出てしまったような気も……。

7days「リセットする1日」

■朝の体重 51.9kg

朝食:コーヒー

昼食:ビール、ハムチーズサラダ

間食:ドライいちじく、おくらスナック

夕食:納豆&卵入り豆乳スープ、こんにゃくの煮物、キットカット、ふかしたさつまいも、だし巻き卵

夜食:プロテインの豆乳割り

ヘルシーな食事ができた!と思ったのもつかの間、空腹で目が覚めてしまい、プロテインの豆乳割りを飲むことに……。

管理栄養士のアドバイス:外食が続いていましたが、今日はリセットメニューが心がけられていますね。3食の食事量が少なかったので、寝る前にお腹が空いてしまったのも仕方ないかもしれません。
また、寝る前のプロテインは寝る1時間前くらいには飲み終わるようにするとより良し。甘いタイプは、血糖値が上がって、睡眠の質が落ちることも。気をつけましょう!
評価:○

■夜の体重 52.9

<振り返り>

外食続きだったので、控えめな食事を意識した1日。昼食でビールを摂ってしまうあたりがさすが残念系女子。自分で少し感心してしまうほどの酒飲みです……。

暴飲暴食&ストレスまみれから解放!編集部O、1週間を終えた感想

いままで、朝食はカロリーバランスの面から摂っていなかったのですが、朝にタンパク質を摂ることで睡眠の質が高くなると聞き、ビックリ! 遺伝子検査によると、「ストレスを感じやすい」「睡眠の質が落ちやすい傾向にある」タイプとのことで、今後、意識して摂りたいと思いました。

また、手軽に摂れるプロテインをチョイスしがちですが、噛まないと満足感が得られず、その後の過食に繋がっていたよう……。噛むことで、食事の満足度の向上、さらには小顔効果もあるんだとか。

肉や魚など、食材からタンパク質を摂ることも大切だと知れたことは、過食しがちな私には大きな学び。

すべての食事を報告することで、暴飲暴食に走らなかったことが1番嬉しかったです。(といっても、普通の人よりお酒を飲んで食べているのですが……)。

また、学生時代から「常にダイエットをしている!」という趣味ダイエット女なのですが、「すでに痩せ気味なため、体重を落とすより筋肉をつけるべきです!」という、的確なアドバイスをもらえて、有意義な体験となりました。

先天体質レシピ公開中!

現在、You Tubeで公開中の「ユアプロキッチン(YourPRO KITCHEN)」チャンネルでは、先天体質に合ったレシピ動画を紹介しています。

カラダに優しいレシピばかりなので、体質がわからない方にもオススメ。ぜひ作ってみてください。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE