日向坂46主演『DASADA』最終回 7人が下した決断に感動の声続出 イベント開催決定にも歓喜 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 日向坂46主演『DASADA』最終回 7人が下した決断に感動の声続出 イベント開催決定にも歓喜

日向坂46主演『DASADA』最終回 7人が下した決断に感動の声続出 イベント開催決定にも歓喜

日向坂46が初主演を務めるドラマ『DASADA』(日本テレビ/毎週水曜24:59~)。

“ハッピーオーラ”を武器に人気急上昇中の日向坂46が総出演で挑む青春学園群像劇で、同じ目標に向かうことで築かれていく友情や叶えたい夢のために奮闘する姿を瑞々しく描き注目を集めるドラマだ。

平凡な日々を過ごしていた私立マロニエ女学院の生徒たちは、ある日、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げることになった。同じ目標に向かうことで築かれていく友情や叶えたい夢。だが、夢をかなえるために奮闘する彼女たちの前には、学園生活の中でさまざまな騒動が巻き起こる――。

※以下、ネタバレを含みます。

2020年3月18日(水)に放送された最終話「必然」は、佐田ゆりあ(小坂菜緒)らが「DASADA」ついて一つの決断をするストーリー。

ネット上では、最終回に相応しい「DASADA」メンバーが下した決断、そして見事に走り切った日向坂46への称賛の声が相次いだ。

s-DASADA_最終話_小坂菜緒_渡邉美穂_01_おしゃれ_美女_かわいい

篠原沙織(渡邉美穂)・佐田ゆりあ(小坂菜緒)

感動の最終回! 「ありがとう」「素敵なドラマ」反響相次ぐ

第10話にて最終回を迎えた本作。ネット上には最終回を見終えた視聴者たちの声が溢れかえっている。

「いいドラマすぎる! 感動ありがとう~」「笑って泣ける、そんなドラマでした。面白かったです」「世の中こんなんだから余計に青春とか友情とか全力でまっすぐな物語が刺さりました」「久しぶりにドラマで感動した」など、多く見受けられたのは“感動した”というコメントだった。

また「みんなの可愛さ、一生懸命さ、爽やかさなど日向坂46の良さが詰め込まれていた素敵なドラマ」など、見事10話を演じきった日向坂46メンバーを賞賛するコメントも多数寄せられた。

さらに、番組終了後にはイベント「日向坂46×DASADA Fall&Winter Collection」の開催やドラマのBlu-rayおよびDVDボックスの発売が発表。「秋のファッションショーイベントも楽しみ」「DASADAはまだ終わらねー!」と歓喜の声が挙がっており、今後も「DASADA」と日向坂46への注目が止まらない。

第10話あらすじ 「DASADA」メンバーが選んだ道とは?

FACTORYのゲリラライブ会場から沙織(渡邉美穂)を連れ出したゆりあ(小坂菜緒)。逃げ回り行き着いた先は、海。沙織はゆりあと久しぶりの会話をする。そこには、出会ったころと変わらないゆりあがいた。2人は再び、仲を深めるのであった。

s-DASADA_最終話_小坂菜緒_01_ぶりっ子_萌えポーズ_かわいい

佐田ゆりあ(小坂菜緒)

しかし、おちょこ(松田好花)に見つかりFACTORYに戻るように説得される沙織。かつておちょこは沙織と同じようにスカウトされ、仲間と離れFACTORYを選んだ。プロによって創り上げられたFACTORYは「私たちがやりたかったものより、“本物”だった」と話し、「自分だけじゃこられなかった“本物”の頂きに、上ってこられた」と力説する。「本物の世界を捨てる気?」「元の場所に逃げるのは…」と畳み掛けるも、ゆりあは「沙織さんは逃げるんじゃない、帰るだけ」「戻ってきてほしいなら、素直に言えばいいのに。てかさ、あなたの“本物”、押し付けるんじゃないよ!」と一蹴した。それを聞いていた沙織は「私、やっぱり“本物”になりたい」「本物の私でいられるのは佐田さんの隣だけです」と自身の決断をおちょこに告げた。

そんな2人を佐田洋裁店で待っていたのは真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、いちご(佐々木美玲)、立花ちゃん(佐々木久美)、菜々緒(富田鈴花)の「DASADA」のメンバーだった。沙織の“偽物”が「サカヅキ」として出演していたゲリラライブのニュースを見て、心配になり集まったという。

改めて今後の「DASADA」の活動について話そうとしていると、現れたのはおじゃP。なんとゆりあと沙織が街中を逃げ回る姿が多くの通行人に撮影され、その一部始終がネット上で拡散され大きな話題を呼んでいるという。SNSフォロワーも爆発的に増え、おじゃPは調子良く「DASADA」復活をけしかけるが、ゆりあの両親によって追い出されるのだった。

既に決意を固めていたゆりあと沙織。プロが作ったFACTORYの衣装をみんなに見せ、沙織は「デザイン、触り心地、着心地も正直負けてる」、ゆりあも「私たちの度量じゃ、いくらビッグウェーブが来たところでまた失敗しちゃうから」と言い……、7人は、一つの決断をする。

s-DASADA_最終話_小坂菜緒_02_裁縫_デザイン_ファッション

佐田ゆりあ(小坂菜緒)

「DASADA」からのお知らせとして、ある動画がアップされた。
「DASADA」は奇跡ではなく、偶然だったこと。そのあとの失敗は、必然だったことを振り返る7人。「今のままじゃこれ以上進めない」「本物になれない」と考えた7人は、「DASADA」を無期限停止し、それぞれの道を進むことを発表した。

s-DASADA_最終話_02_加藤史帆_齊藤京子_渡邉美穂__小坂菜緒_佐々木美玲_富田鈴花_佐々木久美_日向坂46_かわいい_美女

左から、高頭せれな(加藤史帆)・小笠原真琴(齊藤京子)・篠原沙織(渡邉美穂)・佐田ゆりあ(小坂菜緒)・岡田いちご(佐々木美玲)・畑屋菜々緒(富田鈴花)・立花ゆりこ(佐々木久美)

せれなは「モデルとしてもっと活躍したい」、いちごは「映像の勉強をしながら、経営学部のある大学に」、菜々緒は「街で一番人気の美容師に」、立花ちゃんは「メイクさんになりたい」、真琴は「学校の教師になって、バレー部の顧問になる」、ゆりあは「DASADAを本物のブランドにしたい」、沙織は「デザインの腕をもっと磨きたい」……と、それぞれが進む道を力強く表明するのだった。

ロンドンに留学を決めた沙織を見送るため、屋上に集まったメンバー。ゆりあの「最後のあれ、やっとく?」との提案に、円陣になり、手を重ね合う7人。
「また会う日まで!」、7人はそれぞれの道を歩き出す。

日向坂46初主演ドラマ『DASADA』

毎週水曜深夜24時59分~25時29分(日本テレビ)
放送終了後、Huluにて独占先行配信
※3月18日最終話放送

s-DASADA_1920x1080_1213_2_小坂菜緒_渡邉美穂_齊藤京子_加藤史帆_佐々木美玲_佐々木久美_富田鈴花_潮紗理菜_丹生明里_東村芽依_松田好花_河田陽菜_金村美玖_上村ひなの_高本彩花_宮田愛萌_高瀬愛奈_井口眞緒_エゼマタ健太チャールズ_森谷勇太_池端レイナ

《出演》
小坂菜緒、渡邉美穂、齊藤京子、加藤史帆、佐々木美玲、佐々木久美、富田鈴花、潮紗理菜、丹生明里、東村芽依、松田好花、河田陽菜、金村美玖、上村ひなの、高本彩花、宮田愛萌、高瀬愛奈、井口眞緒
エゼマタ健太チャールズ、森谷勇太、池端レイナ
坪倉由幸、神田うの
野間口徹、長谷川朝晴
《企画・原作》秋元康
《監督》河合勇人/西村了
《脚本》吉田恵里香
《企画制作》日本テレビ
《公式サイト》https://www.ntv.co.jp/dasada/
(C) 「DASADA」製作委員会

毎話の『DASADA』レポート&視聴者の反応まとめを掲載中!

「DASADA」ポップアップストアがSHIBUYA109に期間限定オープン!

「DASADA」のポップアップストアが、3月1日(日)~3月25日(水)の期間限定でSHIBUYA109にオープン!「第30回東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」の「DASADA」ステージで披露したアイテムのほか、劇中でプロデュースされたTシャツやサコッシュ、オリジナル商品であるパーカーやワンピースなど、バラエティ豊かなアイテムをラインナップしています。ドラマ「DASADA」の世界観を感じてみて。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い