『ニッポンノワール』9話 “黒幕”絞られ…考察合戦の激化に注目 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 『ニッポンノワール』9話 “黒幕”絞られ…考察合戦の激化に注目

『ニッポンノワール』9話 “黒幕”絞られ…考察合戦の激化に注目

賀来賢人演じる型破りの刑事・遊佐清春が、未解決事件を追いながら巨悪に立ち向かうドラマ『ニッポンノワール―刑事Yの反乱―』(日本テレビ系/毎週日曜22:30~)。

本作のはじまりは、碓氷薫(広末涼子)が何者かに殺された事件。主人公の清春が捜査を進める中で、「碓氷薫殺害事件」は薫自身が追っていた「十億円強奪事件」と繋がり、清春は2つの事件の黒幕を探ることに。友人の薫を殺した犯人を憎む有能刑事・才門要(井浦新)、謎めく行動ばかりの捜査一課長・南武修介(北村一輝)、清春の味方だが今一つ本性が見えない名越時生(工藤阿須加)ら、清春の周りは全員が黒(=ノワール)とも思えるクセ者揃いだ。

2019年12月8日(日)に放送された#9「覚醒」では、事件の核となるガスマスクの男の範囲が絞られてきたが、依然として正体は明かされず、「まじ分からん」「まさか最終回で新たな人物登場?」など、SNSでの考察が激化している。

s-20191126NW00403ニッポンノワール9話

9話放送。清春のすべての記憶が明かされるが……

※以下、ネタバレを含みます

薫が残したUSBの中で、ニッポンノワール関係者リストに喫茶のマスター深水(笹野高史)の名前を見つけた清春は、「お前が黒幕なのか?」と問いただす。深水は組織の一員だったことを認めるが、清春に「まだ本当のことを語る時ではない」と伝える。

一方、ベルムズの代表・陣内(落合モトキ)がガスマスクの男に殺された。ガスマスクの男は、自分を排除するためにニッポンノワールと陣内が組んでいることを知り、激怒して陣内を殺したのだ。また、陣内は人体改造を受けて名前や顔が変わってしまった南武の家出中の息子だったことが発覚する。同じ頃、清春はUSBのもう一つの暗号を解明し、そこから得た情報をもとに、明海(立花恵理)に何かを頼んでいた。

清春が12月15日、再びマスターの元を訪れると、喫茶の隠し部屋に通される。マスターはニッポンノワールによる肉体改造計画の開発者で、隠し部屋で研究を進めていたのだ。実験データをすべて捨ててプロジェクトは消滅したはずだったが、娘の星良(入山法子)が組織の実態を世に公表するために実験データを抜き取っており、殺害された時に奪われたため、プロジェクトが再開。深水が組織を抜けるために完成させた新薬を、ニッポンノワールは追っていた。深水によると、その新薬を薫が手に入れ、その在処を知るのは清春の記憶だけだという。

s-20191126NW00413ニッポンノワール9話

深水は「真実を知る覚悟はあるか?」と清春に問いかけ、2種類のNNの画面を見せる。そこから蘇ったのは、2つの異なる記憶だった。1つは薫が清春への復讐のために清春を事件の犯人に仕立て上げたという記憶、そしてもう一つは……。

薫によれば、強盗団に奪われた10億円と新薬が隠された場所は、薫の共犯者だった人物だけが知っている。清春は疑いをかける南武のもとに向かい問いただす。否定する南部を発砲し、逃亡した。銃弾は防弾チョッキに阻まれ、南武は命を取り留めた。その後、清春は薫が殺された山小屋に向かうと、そこにはガスマスクの男がいた。

s-20191128NW00493ニッポンノワール9話

まさか、ガスマスクの男は“3A”の菅田将暉?

もしやガスマスクの男の正体が明かされる…?というところで9話終了となったため、ネットでは男の正体をめぐる考察が渦巻いている状態だ。

9話で深水の黒幕説は撤回され、南武の息子が黒幕である可能性もなくなり、ガスマスクの男の正体は絞られた。物語の展開によると、ニッポンノワールに反旗を翻す理由があり、個人的にも10億円と肉体改造にまつわる新薬を手に入れたいと考えている人間、ということになるが……。

SNSで有力なのは才門説。「才門が生き返った…くらいの結末じゃないと驚かない」「そうであってはほしくないけど、やっぱ怪しい」などの意見が飛び交っている。
次に、深水の娘でフリーライターの咲良(夏帆)に対し、「怪しくないところが怪しい」「意外と強かったりして」と疑う声も濃厚だ。
さらに、清春の後輩で腕っぷしの強い名越(工藤阿須加)の名前も挙がっているが、「気になるけど名越だとしたら単純すぎる」などの否定派も。

中には、『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』のメンバーが毎回登場していることから、「ガスマスクが菅田将暉であってほしい願い」「ワンチャン菅田将暉がガスマスクありえる」「最後で完全につながるんじゃね?」などの意見もあった。

決定的な場面が描かれていないだけにどの考察にも疑問が残るが、「どうか期待以上の展開求む」「早く1週間たってくれ」と最終回を待ちわびる声が高まっているのは事実。

次回、清春は“ある人物”と対面し、これまでの捜査の中で覚えた“違和感”をぶつけるというが……。最終回を前に、過去の放送回を見返して考察するファンも出てきそうだ。

『ニッポンノワール―刑事Yの反乱―』第10話は12月15日(日)放送予定。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE