『4分間のマリーゴールド』9話 福士蒼汰と菜々緒を襲った衝撃ラストに「まじかよ…」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 『4分間のマリーゴールド』9話 福士蒼汰と菜々緒を襲った衝撃ラストに「まじかよ…」

『4分間のマリーゴールド』9話 福士蒼汰と菜々緒を襲った衝撃ラストに「まじかよ…」

手を重ねた人の死の運命が視えてしまう救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)と、一年後に死の期限を迎える義姉・花巻沙羅(菜々緒)との切ない恋を描くドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22:00~)。お調子者の廉(桐谷健太)、ピュアで明るい沙羅、家族思いのみこと、一見クールだが可愛げのある藍(横浜流星)という花巻家4兄弟の、仲睦まじい姿にも心温まると評判が高いドラマだ。

2019年12月6日(金)に9話が放送。藍や廉兄のかわいい告白が描かれた前半から一変し、後半の衝撃展開が視聴者を驚かせた。

s-4分間のマリーゴールド9話_NKZ_8556

9話放送。幸せ絶頂のみことと沙羅に予想外の展開が…

※以下、ネタバレを含みます

みことと沙羅の結婚式の日取りが決まるなど、花巻家には穏やかな日常が訪れていた。藍は調理専門学校の面接試験を終え、沙羅に諭されて、高校卒業後に離れ離れになる琴(鈴木ゆうか)に告白する。廉兄もまた、千冬(磯山さやか)に「もう一度やり直したい」と想いを伝えた。

s-4分間のマリーゴールド9話_NKZ_8791

そんな中、沙羅の中学の同級生で小学校教師の滝沢(市川知宏)から救急要請が入る。みことたちは階段から落ちて怪我をした生徒・直哉(川口和空)の処置に当たるが、通報した滝沢が意識を失い倒れてしまった。階段から足を踏み外した直哉をかばって頭を強打したのだ。意識の戻らない滝沢を前に自分を責める直哉……。

みことは滝沢の運命が気になって手のひらを合わせるが、何もビジョンが視えず驚愕する。沙羅の運命も視えなくなっていた。それは運命を変えられることの予兆なのか、それとも……。それが意味していることが何なのか、誰にもわからない。

数日後、直哉の必死の呼びかけで滝沢は目を覚ました。そんな直哉を見て、みことや沙羅も安堵する。その出来事に勇気付けられたみことは、運命にとらわれず、ただ奇跡が起きることを信じてひたむきに前を向いていくことを沙羅の前で誓う。広洋(佐藤隆太)も帰国し、そんなみことを応援してくれた。

s-4分間のマリーゴールド9話_NKZ_9637

みことの言葉を信じ、今できることを全部やりたいと語る沙羅。その日も絵画展に行く予定だったが、みことと一緒に車内にいたところへ、トラックが突っ込んできて——。

あまりの衝撃ラストに「固まった」「記憶が全部飛んだ」

最終回を目前に、衝撃のラストが描かれた9話。「あまりにも衝撃が強すぎて固まった」「その前の記憶が全部飛んだ」など、予想外の展開をなかなか受け止めきれない視聴者の声が相次いだ。さらに、「寂しいけど来週が最終回なんだね」「最後までしっかり見たい」と、最終話までみことたちの行方を見届けようとするファンの声が続いている。

そんな中、前回予告で大反響を呼んだ横浜流星の「回転壁ドン」シーンは、予想以上の盛り上がりに! 特に、琴ちゃんの押しムードにタジタジだったところから、意を決して男らしく変化したところの評価が高く、「かわいい藍きゅんからのオス藍きゅん」「一連の動作がよくて動悸が半端ない♪」などSNSのつぶやきが止まらない!

さらに、この回で横浜流星が着ていたピンクのパーカーが話題で、すでに注文が殺到して売り切れているという情報も。1月クールのドラマ「初めて恋をした日に読む話」で横浜が演じた匡平役を思い出して「さすがは無敵ピンク」と役を重ね合わせるファンの声もあった。

次回はいよいよ最終回。みことや沙羅、花巻家の人々たちの運命の行方に目が離せない!

『4分間のマリーゴールド』最終回は、12月13日(金)放送予定。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TGC熊本2020 TOKYO GIRLS RUN