日本全国の魚介料理が大集合するグルメフェスも!週末おでかけ情報〈2019年11月15日~17日〉 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. 日本全国の魚介料理が大集合するグルメフェスも!週末おでかけ情報〈2019年11月15日~17日〉

日本全国の魚介料理が大集合するグルメフェスも!週末おでかけ情報〈2019年11月15日~17日〉

girlswalker編集部が厳選した2019年11月15日(金)~17日(日)に行きたいおでかけ情報をお届け! 今週末のレジャーにお困りの方は参考にしてみて。

【グルメ】今食べたいスイーツ&ドリンクが目白押し

葛飾区史上最大規模のグルメイベント「かつしかフードフェスタ 2019」

今年で6年目を迎える「かつしかフードフェスタ 2019」が、2019年11月16日(土)・17日(日)の2日間、葛飾区立新小岩公園で開催されます。

地元で何代にも渡って支持され続ける老舗から、人気急上昇中のカジュアルなお店まで、区内全域から幅広いジャンルの「葛飾グルメ」が大集合。

青戸・お花茶屋にある「ミラーン」の「ココナッツチキン&キーマカレー 700円(税込)」は、1皿で2つの味が楽しめるメニュー。トマトベースのルーに大きなチキンがごろごろ入っているココナッツチキンカレー、特注の脂身が少ないひき肉や大根が入っているこだわりのキーマカレーをご堪能あれ。

亀有にある「葛飾伊勢屋 亀有本店」 の「いちご大福 250円(税込)」は、甘さ控えめのあんこといちごが最高の組み合わせです。

堀切にある「タイ国料理チャイタレー 」の「ガパオライス目玉焼き付き 600円(税込)」は、タイ米の中でも最高級のジャスミンライスを使用。ナンプラーと唐辛子とにんにくが入ったプリックナンプラーはお好みでどうぞ♪

新小岩にある「自家製麺 啜乱会」の「ザ・正油らーめん 500円(税込)」は、5種類のしょうゆをブレンドしたこだわりのスープにもちもちの麺が絡む、至高の一品です。

高砂・柴又にある「門前とらや」の「草だんご 2本300円(税込)」は、北海道十勝産の小豆を使用した甘さ控えめの自家製あんこがたっぷり。

また、CM出演や海外公演など活躍の場を広げる、和太鼓グループ・彩の迫力あるステージも必見です。

そして、かつしか観光大使のLiLiCoと佐々木亮介(a flood of circle)のアコースティックライブも開催されます。楽しいステージと共に地元で愛される葛飾の名物グルメを、是非この機会に。

Information

かつしかフードフェスタ 2019
《開催期間》2019年11月16日(土)、17日(日)
《開催時間》10:00~16:00
《場所》葛飾区立新小岩公園
《住所》葛飾区西新小岩1-1-3
《入場料》無料(飲食物は有料)
※軽減税率による二重価格の設定はなし
《問い合わせ先》テクノプラザかつしか 03-3838-5555
《公式サイト》https://katsushika-food.jp/

魚介の祭典!「第5回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019 ~全国魚市場&魚河岸まつり~」

日本各地の魚介料理を満喫できる大規模な食のイベント、「第5回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019~全国魚市場&魚河岸まつり~」が、2019年11月14日(木)~17日(日)まで、日比谷公園で開催されています。

昨年、約16万人もの来場者で賑わった同イベント。5回目となる今回も、出店数約90ブース、300種を超える味自慢の漁師飯や磯料理、魚料理が一堂に会します。これまでの人気メニューに加え、新メニューや新エリアもプラスされ、ゆったりとした空間でさらに多くの魚介料理を提供。

「#uni Seafood六本木」の「生うにの濃厚クリームパスタ 1,200円(予定価格)」、「海峡サーモン」の「海峡サーモン丼 1,500円(予定価格)」、「痛風屋」の「痛風鍋 1,200円(予定価格)」など、今年初出店の新メニューも満載。

「木村功商店」の「能登産焼きかき 1,000円(予定価格)」、「鮭いくら海越こぼれいくら丼 2,600円(予定価格)」など、今が旬のメニューも盛りだくさんです。

また、毎年大好評の「本マグロの解体ショー」では、じゃんけんなどによる頭肉、頬肉、目玉といった希少部位の争奪戦に参加できます。解体後は赤身・中トロ・大トロをふんだんに使った「本まぐろ三色丼」などのどんぶりにして提供。

食欲の秋本番、日本最大級の魚介類の祭典でシーフードでお腹を満たしちゃいましょう

Information

第5回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019 ~全国魚市場&魚河岸まつり~
《開催期間》2019年11月14日(木)~17日(日)
《営業時間》14日(木)・15日(金)11:00~21:00、16日(土)10:00~21:00、17日(日)10:00~18:00(予定)
《場所》東京都立日比谷公園 噴水広場
《入場料》無料
《購入方法》商品購入チケット(現地発売)または電子マネー(nanaco、Suica、PASMOなど)
※払い戻しは不可
※会場内はnanacoのチャージ可能
《公式サイト》https://37sakana.jp/jffes/

アリスと共にクリスマスのお茶会 デザートビュッフェ「アリスの気まぐれクリスマス・ティーパーティー」

デザートビュッフェ「アリスの気まぐれクリスマス・ティーパーティー」が、2019年11月15日(金)~12月25日(水)まで、ヒルトン東京 1階 マーブルラウンジにて開催。

まるでおもちゃ箱を覗いているようなワクワク気分を盛り上げる空間で、クリスマスの新作スイーツ&セイヴォリー30種類以上と、ドイツの高級紅茶ブランド・ロンネフェルトの紅茶を含む約20種類のドリンクが、バイオリンのミニコンサートと共に楽しめます。

ビュッフェ台を華やかに彩るホールケーキをご紹介。ヌガーモンテリマールの中に蜂蜜であえた胡桃とアーモンドを忍ばせ、赤と黒のチョコレートパウダーでハートの女王様のスカート風に仕上げた「ハートの女王様の太っちょオーナメント」。

「アリスのクリスマス・アップルリース」は、キャラメリゼした林檎とキャトルエピスを効かせたスパイシーガナッシュが絶妙です。

定番ストロベリーショートケーキにアリスらしいイタズラ心を加えた「クリスマスショートケーキ・ア・ラ・アリス」もキュート!

お皿に盛り付けても可愛らしいスモール・ポーションで用意するスイーツも多数ラインアップ。「リトルツリー&ミニミニオーナメント」は、ビスケットの上に濃厚なピスタチオとマロンのクリーム、中にはラズベリーをしのばせた可愛らしいクリスマスツリー型のスイーツです。その他、多数焼き菓子も用意されます。

ラウンジ中央には6メートルのクリスマスツリーが登場し、お祭り気分を盛り上げます。気まぐれで空想好きなアリスの世界観の中で、クリスマスティータイムを満喫してみて。

Information

アリスの気まぐれクリスマス・ティーパーティー
《開催期間》2019年11月15日(金)~12月25日(水)
《開催時間》14:30~17:30
《場所》マーブルラウンジ ヒルトン東京1F
《料金》3,800円
※土・日・祝日は3,950円(どちらも税抜)
※サービス料別途
《メニュー》アリス&クリスマスをテーマに贈る30種類のスイーツ&セイヴォリーと約20種類のドリンク
《予約》ウェブサイト https://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/sweets/marble_lounge_1911

『アナと雪の女王2』の世界観を表現したスペシャルカフェ「OH MY CAFE TOKYO」

「『アナと雪の女王2』OH MY CAFE」が、2019年11月15日(金)から東急プラザ表参道原宿店で、29日(金)からgelato pique cafe 玉川高島屋S・C店で期間限定でオープンします。

(C)Disney

同作のキャラクター達や新キャラクターをモチーフにしたオリジナルメニューやグッズ、特典などの他、等身大の「アナ」と「エルサ」がお出迎えするフォトスポットも用意。

(C)Disney

「欲張りサンドウィッチ&トマトスーププレート 2,390円、スープボウル付 3,990円(ともに税抜)」は、アナの大好物であるサンドイッチ(チキン&チーズ)とほっと温まるトマトスープのセットです。

(C)Disney

エルサをイメージした「マフィンサンドとスープパスタのマジカルプレート~不思議な歌声に誘われて~ 2,390円、スープボウル付 3,990円(ともに税抜)」は、生ハムと白いオムレツを挟んだマフィンサンドときのこたっぷりのスープパスタのセット。

(C)Disney

元気いっぱいなオラフに思わず笑顔が溢れる「楽しいころころミートボールプレート 2,190円(税抜)」は、たっぷりの野菜にミートボールを添えたプレートです。

(C)Disney

(C)Disney

また、冬休みの特別企画「オラフ in HOLIDAY」も実施。秋の色を感じる野菜にザクザクチップスをかけた「ザクザク オラフの秋色サラダ 1,990円(税抜)」や、たっぷりのフルーツと自然な甘みあふれるサツマイモペーストをパイとサクサクな焼き菓子に合わせて食べる「ゲイル舞うサクサクパイプレート 2,190円(税抜)」などの特別メニューで、冬休みを盛り上げます。

(C)Disney

事前予約者限定のカフェ利用特典や、カフェ限定グッズ購入特典などの特典も。映画の世界観を表現した特別な空間に漂う雰囲気を味わいながら、可愛いメニューやグッズを堪能して。

Information

『アナと雪の女王2』OH MY CAFE
OH MY CAFE TOKYO(東急プラザ表参道原宿店)
《開催期間》2019年11月15日(金)~2020年1月13日(月・祝)
gelato pique cafe 玉川高島屋S・C店
《開催期間》11月29日(金)~2020年1月26日(日)
※画像はイメージ
※仕様が変更になる場合あり
※特典は無くなり次第終了
(C)Disney

【おでかけ】週明けに話したくなる注目スポット

お台場全土が光の楽園に「イルミネーションアイランドお台場2019」

「イルミネーションアイランドお台場2019」が、2019年11月15日(金)~12月25日(水)まで、お台場全10施設で開催。

各施設がそれぞれに個性豊かで色鮮やかなイルミネーションを展開し、お台場全体が光り輝く島、まさにイルミネーションアイランドとして、光の世界になります。

アクアシティお台場では、「アクアシティお台場シーサイドイルミネーション」を実施。館外全体に約30万球のイルミネーションが光り輝き、1600万通りのカラーバリエーションのライトアップがお台場の夜を華やかに彩ります。

メインとなる3F海側デッキでは、緑や赤のクリスマスカラーを使用したライトアップが12月25日(水)までの期間限定で開催。

デックス東京ビーチには、生木としては都内最大級の台場メモリアルツリーを中心とした全長200mに広がる樹木を、約22万球のイルミネーションで包みこみます。

ほっこりしたいなら、ヴィーナスフォートの電球色の暖かなイルミネーションやミラーボールを使った演出がイチオシ。

フジテレビでは、本社屋の大階段、小階段、チューブエスカレーター、球体の4か所がレインボーカラーにライトアップされます。12月14日(土)~28日(土)の2週間は、球体の夜間営業(18:00~20:00)も行われます。

また、首都高ではレインボーブリッジのスペシャルライトアップが同時開催。

冬の名物スポットともいえる光の楽園を、友達や大切な人とこの機会に。

Information

イルミネーションアイランドお台場2019
《開催期間》2019年11月15日(金)~12月25日(水)
《参加施設》10施設
《公式サイト》https://rurubu.jp/redirect/article/4683/
※開催時間や期間が異なるので詳しくは公式HPをご確認ください

きらめく幻想的なイルミネーション「MIDTOWN CHRISTMAS 2019」

「MIDTOWN CHRISTMAS 2019」が、2019年11月14日(木)~12月25日(水)まで、東京ミッドタウンで開催中です。

注目は、きらめく光に包まれるような立体感あふれる演出に注目。

毎年大人気のメインイベント「スターライトガーデン2019」も、11月26日(火)~12月25日(水)までの期間、芝生広場で開催されます。

今年のテーマは、宇宙現象。約19万球のLEDと約100個の光るバルーンに加え、高さ8mのSpace Towerと2種類のしゃぼん玉で幻想的な体験ができます。「スモークしゃぼん」は、毛糸などの起毛している手袋で触ると割れにくいので、手のひらに乗っているような写真を撮ることができるかも。

また、「スターライトガーデン 2019」を背景に、幻想的な写真をプロのカメラマンに撮影してもらえるフォトサービスも。撮影した写真は、WEBサイト上で確認してから購入できます。

同スポットの玄関口、プラザエリアでは、キャンドルの灯りのような温かみのあるゴールドのツリーイルミネーションが点灯。

ミッドタウン・ガーデンでは、シャンパングラスの形に光り雪が舞い降りるスノーフォールをイメージしたロマンチックな演出や、ブルーとホワイトの幻想的な演出を楽しめます。

ガレリア1Fでは、小さなサンタクロースのオーナメント約1,800体で飾られる高さ約4mの「サンタツリー」が、今年も吹き抜けの大空間に登場。合計で12組の気まぐれサンタがサンタツリーから抜け出し、館内とガーデンにお出かけ。各所に隠れたサンタを探す参加型イベントを実施中です。

また、楽しく賑やかなクリスマスマーケットも開催中。3店舗が、クリスマスの期待を高めるさまざまなアイテムを販売しています。

 

クリスマスムード満点の同イベントで、ロマンチックな夜を過ごして。

Information

MIDTOWN CHRISTMAS 2019
《開催期間》2019年11月14日(木)~12月25日(水)

スターライトガーデン
《開催期間》11月26日(火)~12月25日(水)
※荒天中止
※「しゃぼん玉イルミネーション」は12月18日(水)まで

フォトサービス
《開催期間》11月29日(金)~12月15日(日)
※期間中の金曜・土曜・日曜・祝日のみの実施
《料金》1,000円(税抜)~
※雨天中止

《場所》東京ミッドタウン各所
《公式サイト》https://www.tokyo-midtown.com/jp/index.html
※詳細は公式HPにて

『アラジン』の世界観に包まれる「Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~」

「Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~」が、2019年11月14日(木)~2020年2月14日(金)まで、カレッタ汐留で開催中です。

都内屈指のイルミネーションスポットとして、毎年約50万人を動員するカレッタイルミネーション。今年は、ディズニー映画『アラジン』の世界観をイメージしています。

カレッタイルミネーションを象徴する青を基調としながら、同作の世界観をイメージした魅惑のアラビアンナイトカラーに彩られた同スポット。メインツリーには「魔法のランプ」が登場し、きらめく魔法の夜を演出します。15分に1度上演されるイルミネーションショーでは、名曲『ホール・ニュー・ワールド』と『スピーチレス~心の声』の2つのプログラムが1時間ごとに上演されます。

また、フォトロケーション「Caretta Illumination 2019 ~魔法の洞窟~」も開催中。洞窟の入り口をイメージしたB2F Aゲートをくぐり、スカイフロアへの直通エレベーターへ。魔法の絨毯柄に装飾されたシースルータイプの高速エレベーターに乗り、46Fで降りると、「天空のアラビアンフロア」に到着! さらに館内をめぐると「魔法の絨毯」に乗って撮影ができる「マジックカーペット」が出現。同作の世界観をイメージした展示や写真撮影が楽しめます。

(C)2019 Disney

各フォトロケーションにあるスタンプを捺すと、同作をイメージしたスペシャルカードが完成するスタンプラリーも実施。館内5か所のスタンプを重ね押しすると、魔法の絨毯柄のカードの中に月夜に照らされた2人が浮かぶ、ロマンチックなスタンプカードが出来上がります。

幻想的なイルミネーションショーと共に、同作の世界観に浸ってみては?

Information

Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~
《開催期間》2019年11月14日(木)~2020年2月14日(金)※予定
※1月1日・2日は全館休館の為、開催なし
《営業時間》11月14日(木)~12月31日(火)17:00~23:00、1月3日(金)~2月14日(金)18:00~23:00※予定
※点灯から22:00まで15分ごとにイルミネーションショーを開催予定
※イベントや撮影などにより変更する場合あり
《場所》カレッタ汐留 B2Fカレッタプラザ
《入場料》無料

Caretta Illumination 2019 ~魔法の洞窟~
《開催期間》11月14日(木)~2020年2月14日(金)
《場所》カレッタ汐留各所
《公式サイト》http://www.caretta.jp/

アジア最大級のアートイベント「デザインフェスタ vol.50」

「デザインフェスタ vol.50」が、2019年11月16日(土)・17日(日)の2日間、東京ビッグサイト西展示棟全館、南展示棟1・2ホールで開催されます。

全4,500ブースと、同イベント史上最大規模での開催となる今回。通常ブースだけでなく会場の照明を落とした「暗いエリア」をはじめ、2日間にわたり作品を作り上げる「ライブペイントエリア」や、高さ3.6mの「巨大ライブペイントエリア」など同イベントならではの出展も充実しており、間近でアーティストの創作活動を見ることができます。

さらに、20台を超えるキッチンカーが並ぶ「フードエリア」では、同イベント限定メニューを販売。こだわりの食材を使った「カフェエリア」も老若男女問わず行列必至の人気ブースが勢揃いします。

様々なアーティストが一同に介する同イベントで、芸術の秋を満喫しましょう♡

Information

デザインフェスタvol.50
《開催期間》2019年11月16日(土)・17日(日)
《開催時間》11:00~19:00
《場所》東京ビッグサイト西展示棟全館 南展示棟1・2
《料金》1日券 前売800円、当日1,000円 両日券 前売1,500円、当日1,800円
《公式サイト》https://designfesta.com

【映画】11月15日(金)公開のイチオシ映画をチェック!

Twitter初のコミックが待望の映画化『殺さない彼と死なない彼女』

Twitter に投稿した4コマ漫画が多くの読者の胸を打ち、熱狂的な支持を集める漫画家・世紀末の処女作にして代表作の同作。何事にも興味が持てない無気力男子高生・小坂を間宮祥太朗が、心優しい死にたがりの少女・鹿野を桜井日奈子が演じます。

その他キャストも、恒松祐里、堀田真由、箭内夢菜、ゆうたろう、金子大地、中尾暢樹ら、次世代の若手実力派俳優が集結しました。監督は、自然光の魔術師として注目されている小林啓一氏。これまで実施された試写会では上映中に泣く人が続出し、アンケートでは「泣きすぎて明日学校行けない」「マスクで顔を隠して帰ります」など、ナミダ率が高いんだそう。

何にも興味が持てず、退屈な学生生活を送っている高校3年の小坂れい(間宮)は、ある日、教室で殺されたハチの死骸を埋葬しているクラスメイト・鹿野なな(桜井)に出会います。虫の命を大切に扱う心優しい一面を持ちながら、ネガティブな言動で周囲から孤立し、リストカット常習者で死にたがりの鹿野に、興味を抱く小坂。<ハチの埋葬>をきっかけに、2人は一緒にいることがあたりまえになっていくのですが……。

Information

映画『殺さない彼と死なない彼女』
《公開日》2019年11月15日より全国ロードショー
《出演》間宮祥太朗、桜井日奈子、恒松祐里、堀田真由、箭内夢菜、ゆうたろう、金子大地、中尾暢樹、佐藤玲、佐津川愛美、森口瑤子
《監督・脚本》小林啓一
《原作》世紀末『殺さない彼と死なない彼女』(KADOKAWA刊)
《音楽》奥華子
《主題歌》「はなびら」奥華子(PONY CANYON)
《製作》「殺さない彼と死なない彼女」製作委員会
《制作プロダクション》マイケルギオン
《配給》KADOKAWA、ポニーキャニオン
(C)2019 映画『殺さない彼と死なない彼女』製作委員会

伝説のアニメがついに実写映画化『地獄少女』

(C)地獄少女プロジェクト 2019映画『地獄少女』製作委員会

2005年からキッズステーション、アニマックス、TOKYO MXなどで放映され、2017年の第4期までロングランヒットとなったアニメ『地獄少女』。08年には少女マンガ化され、23巻でシリーズ累計326万部の売り上げを記録しました。その後、ドラマ化、小説家、ゲーム化、遊技機化もされるほどの人気っぷり。

そんな同作が、満を持して実写化。手がけるのは、『貞子vs伽椰子』『不能犯』で唯一無二の世界観を確立した鬼才、白石晃士監督。同氏の暴力的なホラー感覚と原作の妖しく危険な世界観が融合し、美しくも最凶のダークファンタジーが完成しました。

怨みを晴らしてくれるというサイト〈地獄通信〉の都市伝説に沸く女子高生達のグループになじめず、浮かない表情を浮かべる、市川美保(森七菜)は、大好きなアーティスト、魔鬼(藤田富)のライブで知り合った南條遥(仁村紗和)の奔放さに魅了され、居場所のない教室から逃げるように。そして、一緒に魔鬼のコーラスのオーディションを受けます。ですが、受かったのは遥だけ。やがて遥は美保に冷たくなり、様子がおかしくなっていきます。心配した美保は、魔鬼が遥を〈儀式〉の生贄にしようとしていることを知るのです。遥を奪い、その命までも奪おうとする魔鬼を地獄送りにするため、美保は〈地獄通信〉にアクセスするのですが……。

Information

映画『地獄少女』
《公開日》2019年11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー
《出演》玉城ティナ、橋本マナミ、楽駆、麿赤兒、森七菜、仁村紗和、大場美奈(SKE48)、森優作、片岡礼子、成田瑛基、藤田富、波岡一喜
《監督・脚本》白石晃士
《原案》わたなべひろし
《原作》地獄少女プロジェクト
《配給》ギャガ
(C)地獄少女プロジェクト 2019映画『地獄少女』製作委員会

未体験のネオ・サスペンスホラー『恐怖人形』

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

本作の主演と務めるのは、アイドルグループ「日向坂46」のフロントメンバー・小坂菜緒。映画初出演にして初主演となるデビュー作はかつてない新感覚のサスペンス映画です。共演には若手俳優の萩原利久。ほかキャストは、黒羽麻璃央、黒沢あすか、粟根まことの他、名優・萩原聖人などが出演。

主人公の女子大生・平井由梨(小坂)は趣味のカメラで幼馴染の真人(萩原利久)と日常の風景を撮影する楽しい日々を送っていました。ある日、由梨のもとに差出人不明のパーティー案内が届きます。怪しい案内状は同じく真人にも届いており、案内状に記された集合場所に到着するとそこには同世代の男女5人と中年の男性(萩原聖人)がいました。パーティーの参加者には10万円が贈呈されます。この謎のパーティー会場となるキャンプ場へと向かった8人を不気味な日本人形が付き纏います。その人形の体が大きくなった時、決して引き返す事の出来ないパーティーが始まるのです……。

Information

映画『恐怖人形』
《出演》小坂菜緒(日向坂46)、萩原利久、黒羽麻璃央、水上京香、近藤雄介、石川瑠華、福島雪菜(劇団4ドル50セント)、黒沢あすか、粟根まこと、萩原聖人
《監督・原案・編集》宮岡太郎
《脚本》奥山雄太(ろりえ)、青山悠希
《音楽》兼松衆
《エグゼクティブプロデューサー》今野義雄、中西研二、龍原正
《プロデューサー》茂木徹、本郷達也、平野貴之
《主題歌》Thinking Dogs「SPIRAL」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

充実した週末を♡

今週は、グルメ、イルミネーションなどのイベントが盛りだくさん。あなた好みの週末の予定をたてて楽しんで。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い