神田沙也加、親に隠れてやっていた“ある行動”を告白 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 神田沙也加、親に隠れてやっていた“ある行動”を告白

神田沙也加、親に隠れてやっていた“ある行動”を告白

女優の神田沙也加と、千葉県船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーが、2019年9月26日(木)、都内で行われた新作RPG『ライザのアトリエ〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』完成披露会に出席。神田は、幼い頃親に秘密で行っていた“ある行動”を明かした。

20190926_神田沙也加・ふなっしー05

神田は、『アトリエシリーズ』をプレイしたことをTwitterでつぶやいたことをきっかけに、本作の主題歌に抜擢。「本当に嬉しくてお話を頂いた時は大喜びしました!SNSがある今だから実現したんです」とオファーに感謝した。

20190926_神田沙也加・ふなっしー08

“秘密”がキーワードとなっている本作にちなみ、「大人に秘密にしていたこと」を聞かれると、「親が厳しかったので、長い時間ゲームをすることが許されていなくて。でも家族が寝静まったあと、こっそりゲーム機の電源を入れて延々とやっていました」と告白。当時から“ゲーマー”の片鱗を伺わせていたようだ。

20190926_神田沙也加・ふなっしー02

また、神田とプライベートでも親交が深いというふなっしーからは、神田の秘密について「意外に押しが強い」ことが明かされた。LINE交換の提案も神田からあったほか、ふなっしーのDVDにも出たがるなど、知られざる素顔を暴露。はにかみながらも神田が改めて「ふなっしーDVDのロケに出たい!」とおねだりすると、「もちろんなっしー!」と快諾していた。

20190926_神田沙也加・ふなっしー06

『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』は、コーエーテクモゲームスが1997年より発表した『マリーのアトリエ 〜ザールブルグの錬金術士〜』から始まるRPG作品。錬金術師を目指す主人公の成長や細かなアイテム調合などが楽しめ、関連作は『アトリエシリーズ』と称され根強い人気を誇る。21作目となる本作は、プレイステーション4版とNintendo Switch版を、同日26日より発売。Steam版は10月29日発売予定、DMM GAMES版は発売日未定。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM