ダイエッターの強い味方!吉野家×ライザップのワンコインサラダは「低糖質×高たんぱく質」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. グルメ
  3. ダイエッターの強い味方!吉野家×ライザップのワンコインサラダは「低糖質×高たんぱく質」

ダイエッターの強い味方!吉野家×ライザップのワンコインサラダは「低糖質×高たんぱく質」

吉野家とライザップ初のコラボレーションメニュー「ライザップ牛サラダ 500円(税抜)」が、2019年5月9日(木)より全国の吉野家で発売されます。話題になること間違いなしのこちらのメニュー。試食会が行われたので、一足先に食べてきました!

夏前ダイエットに最適!ワンコインの高たんぱく質サラダ

今回、共同開発に至った1つのきっかけは、吉野家を利用しない人の「丼ぶりだと糖質が気になる」という声。近年の糖質制限ブームから高たんぱく質設計にしようと考えたそうですが、牛を増やすだけだとそれだけだと脂質が増えてしまいます……。

そこで、半熟卵、鶏肉、ミックスビーンズなどをトッピング。監修したライザップの栄養士さんも「これならボディメイクにもピッタリ!」と太鼓判を押す一皿に仕上がったんだそう。

気になるサラダはこちら!

食べるだけで、ライザップの食事メソッドである「しっかり食べること」「たんぱく質を意識すること」「糖質をコントロールすること」の3つを守ることができます。

野菜をたっぷり摂れてカロリーも抑え目、たんぱく質もしっかり取れてワンコインというのは、サラダの中でもかなり安価。

黒い容器入りのサラダはテイクアウト用。「カウンターで座って食べるのは抵抗がある」「時間がないのでオフィスで食べたい」という方に打ってつけです。

また、美容面はもちろんですが、1日に必要な野菜の量1/3を取れるので、健康面もしっかりサポート!

気になる栄養面はカロリー430、たんぱく質30g、脂質27g、糖質12.2g、食塩相当量2g。牛丼並盛に比べるとたんぱく質は約1.5倍、糖質はなんと約80%カットされています。

吉野家のあの牛丼がサラダで食べられる!

食べ方は、別添えのアマニ油入りドレッシングを掛け、後はお好みで混ぜ合わせるだけ。使われている牛肉の味付けは、吉野家で普段提供されている牛丼と同じなので、満足感があります。

さっそく食べて驚いたのが、野菜との相性の良さ! 鶏肉は優しい味付けですが、牛肉がしっかりした味なのでドレッシングはちょっとずつ掛けて調整するのが良さそう。

ダイエット中も吉野家を楽しめる!

手軽に安くヘルシーな1杯が食べられる、「ライザップ牛サラダ」。夏に向けてボディメイクを頑張っているダイエッターたちの強い味方となってくれそうです♡

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN