東京にいながら京都を感じる!京都バレンタインカフェではんなり気分を味わって♪ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. グルメ
  3. 東京にいながら京都を感じる!京都バレンタインカフェではんなり気分を味わって♪

東京にいながら京都を感じる!京都バレンタインカフェではんなり気分を味わって♪

東海旅客鉄道株式会社は、「春はあけぼの 京都バレンタインカフェ」を「丸ビル MARUCUBE」スペース内に、 2019年2月6日(水)より期間限定でオープンした。

東京にいながら京都を感じる!京都バレンタインカフェではんなり気分を味わって♪

“春はあけぼの”をテーマに展開する「そうだ 京都、行こう。」2019 年春キャンペーンの一環として期間限定でオープンした同店。店内は、“朝の京都”を体感できる空間を再現するため、朝の澄んだ空気を思わせる開放的なオープンカフェ形式をとっている。

朝限定メニューとして、地元京都で親しまれるベーカリーのパンと、コーヒースタンドのブレンドコーヒーをセットにした「春はあけぼの 京都モーニング 800 円(税抜)」を販売。14時からは、宇治抹茶を使用したフォンダンショコラに春らしい桃色の苺氷菓子を添えた「春はあけぼの 宇治抹茶のフォンダンショコラ 苺氷菓子添え 700 円(税抜)」 など、バレンタインにぴったりなオリジナルスイーツが楽しめる。

そして、バレンタインシーズンに合わせて、店内には縁結びにご利益があるとされる京都・貴船神社の結び文が設置され、期間中は毎日先着150名限定で参加可能だ。結び付けた結び文は、期間終了後に同神社へ奉納される。そのほか週末限定で、平安貴族の衣服である平安装束を身に纏ったスタッフが出迎えるサービスも。

東京にいながら京都を感じる!京都バレンタインカフェではんなり気分を味わって♪

さらに、丸ビルと新丸ビルをつなぐ「行幸地下ギャラリー」にて、「『そうだ 京都、行こう。』 春のポスター展 2019」が同日より4月5日(金)まで開催中。25 年以上続く同キャンペーンで使用された作品の中から、春の京都を切り取ったポスター21点を展示している。「嵯 峨野・室町・花園の桜」、「山科・伏見の桜」、「東山の桜」など、エリアごとに様々な春の京都の情景を見て楽しむことができる。

様々な仕掛けが満載のスペシャルカフェで、東京から京都を感じてみてはいかが?

Information

春はあけぼの 京都バレンタインカフェ
《開催日時》2019年2月6日(水)~14日(木)7:00~24:00(L.O. 23:30)
《場所》丸ビル MARUCUBE スペース一角
《住所》東京都千代田区丸の内2丁目4
《メニュー》
春はあけぼの 京都モーニング 800 円(税抜)
※平日7:30~11:00限定メニュー
春はあけぼの 宇治抹茶のフォンダンショコラ 苺氷菓子添え 700 円(税抜)
※14:00~22:00限定メニュー

「そうだ 京都、行こう。」春のポスター展 2019
《開催日時》2019年2月6日(水)~4月5日(金)6:00~24:00
※最終日は21:00まで
《場所》行幸地下ギャラリー(JR東京駅地下道より直結)

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY