飯豊まりえ、自身の流行語は“花晴れ”「鮮明で、自分の中で特別」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 飯豊まりえ、自身の流行語は“花晴れ”「鮮明で、自分の中で特別」

飯豊まりえ、自身の流行語は“花晴れ”「鮮明で、自分の中で特別」

モデルで女優の飯豊まりえが、2018年11月7日(水)、東京ドームシティで行われた「ウィンターイルミネーション点灯式」に出席。同日に「新語・流行語大賞」候補が発表されたことから自身の流行語を聞かれた飯豊は、出演したドラマ「花のち晴れ」を挙げた。

20181107_飯豊まりえ04

「和風」をテーマにしたイルミネーションにちなみ、イルミネーションに負けない艶やかな着物姿で登場した飯豊。この日は一般見学エリアに多くのファンも駆け付けており、登場するやいなや黄色い歓声が飛んだ。

20181107_飯豊まりえ07

イベントトークはクリスマスに関する話題に。記憶に残るクリスマスについては、「2016年に家族で過ごしたクリスマス」を挙げ、「母が買ってきてくれたクリスマス限定のケーキを、父と一緒にロウソクを吹き消して食べました」とほっこりエピソードを披露した。ちなみに今年のクリスマスの予定は「さっき聞いたら、お仕事でした。去年もお仕事だったんです」とのことで、残念そうな表情を浮かべていた。

20181107_飯豊まりえ01

飯豊にとってイルミネーションの点灯式出演は初だという。「緊張します。責任重大じゃないですか!ちょっとボタンを押し間違えたら……」とやや緊張気味の様子だったが、集まったファンと一緒にカウントダウン。大勢のファンの掛け声とともにボタンが押されると、会場のイルミネーションが一斉に点灯し、煌びやかな光が広がった。
そんな光景を前に、飯豊は「すごい興奮しています。私が代表して、みんなで押してるっていう気がして、嬉しかったです。嬉しい!みんな優しい!」と笑顔を弾けさせた。

20181107_飯豊まりえ02

その後の囲み取材では、イルミネーションを一緒に見に行きたい相手を聞かれる一幕も。
飯豊は「やっぱり父ですかね。お友達もそうなんですけど、家族との時間も大切にしていて、父と行ったら喜んでくれると思うし、そういうのも良いかな」と家族想いな一面を垣間見せた。

20181107_飯豊まりえ03

また、この日は「2018年ユーキャン新語・流行語大賞」候補が発表されたこともあり、飯豊にとっての流行語を問われると「え~何だろう!」と悩みつつ「『花晴れ』っていうワードは、私の中で鮮明」と4月クールのTBSドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』を挙げた。飯豊は杉咲花演じる主人公・江戸川音の恋敵として登場するメグリンこと西留めぐみ役を好演。「期間が4ヵ月あったので、私の中ですごく大きいです。共演者の皆さんとも今でも仲良くさせて頂いていて、そういう出会いっていうのが自分の中で特別だなって思っています」と振り返った。

20181107_飯豊まりえ08

東京ドームシティでは、「東京ドームシティ ウィンター イルミネーション ~江戸の粋・日本の花~」と題し「和風(Japanese Style)」をテーマに、「江戸切子」や「折り紙」、「万華鏡」、「花火」など日本の伝統文化をモチーフにしたイルミネーションを展開。2019年2月17日(日)まで様々なライトアップ展示を楽しめる。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC18AW TGC北九州 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN