超モテ高3男子を巡る四角関係に涙の結末…カップルは2組誕生?《今日好き 夏休み編2023 最終話》 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 超モテ高3男子を巡る四角関係に涙の結末…カップルは2組誕生?《今日好き 夏休み編2023 最終話》

超モテ高3男子を巡る四角関係に涙の結末…カップルは2組誕生?《今日好き 夏休み編2023 最終話》

ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』(今日好き)シリーズの最新作『今日、好きになりました。夏休み編2023』の第5話が2023年8月21日(月)に放送された。

今回は、継続メンバー4名、新規メンバー6名の計10名が旅に参加。“夏休み編”は毎年恒例のシーズンで、今年も3泊4日の拡大バージョンとなる。

メンバー紹介

今日好き 夏休み編2023 第5話

(C)AbemaTV, Inc.

“夏休み編2023”には、男子5名・女子5名の計10名が参加した。

女子メンバーは、向井怜衣(れい)、大嶺夢月希(ゆづき)、吉田羽花(わか)、小國舞羽(まう)、チュンムン編に参加の田仲埜愛(のあ)の5名。

男子メンバーは、小幡海潤(みひろ)、川端輝(てる)、フーコック編・パタヤ編に参加の植野花道(はなみち)、チュンムン編に参加の長濱薩生(さつき)、プーケット編・沖縄編に参加の髙橋翔(しょう)の5名。

『今日、好きになりました。夏休み編2023』最終話

夏休み編2023の最終回は、運命の告白タイム。前回の花くじによって、女子から男子へ告白することに決定。告白の舞台となった海辺で、それぞれ気持ちを寄せるメンバーに想いを伝えた。

ゆづき×さつき×しょう

今日好き 夏休み編2023 最終話

(C)AbemaTV, Inc.

さつき、しょうから想いを寄せられていたゆづき。しょうに向けて「最後まで悩んだ結果、私はさつきくんに告白します」と宣言。「しょうとはすごく楽しかったけど、時間が経つにつれて楽しさが友だち感に感じることが多くなって、気持ちが固まらなかったです。ずっと悩んでいた自分を待っていてくれて、一途に思ってくれてありがとう」と、想いに応えられないことを伝える。しょうは切ない表情を浮かべながらも「ありがとう」と去っていった。

そして、さつきに対しては「ドキドキもさせてくれるし、元気づけてくれるさつきくんとこれからも一緒にいたいと思いました。私でよければ付き合ってください。好きです」と告白。

さつきは「お願いします」と、ゆづきの手を引き寄せてハグ。「実感わかない。なんで俺にしてくれたの?」と尋ねると、ゆづきは「ドキドキしたの、一緒にいて。それで、恋しちゃっているかもって思ったの。わかちゃんを観覧車誘っているところを見て、嫉妬している自分がいる気がして。それで好きなんだって思った」と胸の内を明かした。

ゆづきは、さつきの“S”を刺繍したハンカチをプレゼント。さつきは「成立したらお揃いのものを身に付けたいと思って日本から持ってきた」と、自分がしているブルーストライブのネクタイとお揃いのリボンをプレゼント。高校生ならではのお揃いに、ゆづきもとびきりの笑顔を見せた。

最後は、さつきがゆづきをお姫様だっこ。“ドキドキ”させる姿を最後まで見せていた。

れい×てる×みひろ

今日好き 夏休み編2023 最終話

(C)AbemaTV, Inc.

てるとみひろ、2人から想いを寄せられていたれい。てるに対して「てるくんは、れいのために勇気を出してくれて、嬉しいことをしてくれるし、たくさん笑かしてくれるし、そういうところが嬉しかったです。ありがとう。でも、それが好きという感情にはならなかったです」と、恋愛感情まで届かなかったことを伝える。

てるはその場を去った後「悲しいし悔しいという気持ちが大きいけど、れいちゃんとの一つ一つの時間が楽しかったし、後悔はないのでスッキリしました」と今の心境を語った。

砂浜でみひろと2人きりになったれいは「一緒におったら落ち着くし、ドキドキするし、ずっと楽しくおれて。全然上手に伝えてくれんけど、頑張って伝えてくれるところが嬉しいです。みひろといる時間が大好きです。付き合ってください」と告白。

みひろはゆっくりとれいの手を握り、「お願いします」と返答。実感がわかない様子で「なんで自分なんですか?」と思わずれいに尋ねてしまう。それに対し、れいが「好きだからです。なんでれいなんですか?」と笑顔で返すと、「素でいられるのが一番デカいかも」と回答。れいは「わかる、それ!」と納得しながらも、「(まだみひろに)好きって言われてないよ」と核心をつく一言。みひろは恥ずかしそうにしながらも「好きです」と想いを伝えると、れいは「知ってます」と無邪気な笑顔で返していた。

2人は最後もまさに“素”全開で会話。みひろが「広島か、遊びに行こ」と言うと「来るん?」と、れい。「でも忙しいからな」と言うみひろに対し、「来い、暇だろ」と、テンポのいいやり取りをしながら手を繋いで歩いていった。

のあ×わか×はなみち

今日好き 夏休み編2023 最終話

(C)AbemaTV, Inc.

告白の舞台、はなみちの元へやってきたのは、のあとわか。

先に想いを告げたのは、わか。「USSをきっかけに喋るようになって、そこから気になっているがもっと気になって、今となっては好きになっていました。これからも一緒にいたいです、大好きです」と告白。しかし、はなみちは「めっちゃ楽しかったんだけど、のあちゃんが好きだから、その気持ちに応えることはできないです」と、のあに気持ちが固まったことを伝えた。

わかが去った後、続いてのあがはなみちに気持ちを伝える。「はなみちと一緒にいれて楽しかったけど、昨日の観覧車でまだ迷っているのを聞いて。自分の頑張りが全然足りてなくて、届いてなくて。このまま付き合っても幸せになれるのかなって思っちゃって。こんな自分の曖昧な気持ちではなみちくんと付き合うのは申し訳ないし、今回はなみちくんに告白することはできません」と涙ながら伝えた。

はなみちは「のあが真剣に悩んでくれたのは嬉しいし、本当にありがとう」と悲しげな表情をみせながらも返答。直前の2ショットタイムでのあは「不安やったんよ」と伝えていたが、好きな気持ちよりも不安の方が大きくなっていたようだった。

のあが去った後、ははみちは涙を流しながら「考える時間が多くて、あんまり自分らしく一直線にいけてなくて。悩んでいる、悩んでいるばっかり言ってしまって、そこで不安にさせてしまったのかなって」「後悔のない旅にしたいって思っていたけど、相手の気持ちをあんまり考えられていなかったかなって。俺こんなんやったんやっていうのがあって。決め切るのが遅かった自分が嫌になりました」と後悔をにじませた。

旅の途中に告白したまうも含めた四角関係は、成立なしというまさかの結末となった。

「最高の推しカップル!」「1話からずっと応援してた!」

最終話放送後のコメント欄には、早くも視聴を終えたファンからの声が多数。

「ゆづきちゃんさつきくんの2人の雰囲気めっちゃ好きです」「前回ひなたちゃんをめちゃ励ますさつきくんが好感度爆上がりだったので今回報われてよかったー!」「みひろくんの事見てるれいちゃんの笑顔好きすぎる」「れいみひはほんとに旅中もかっこかわいいでもうカップルになってくれて嬉しい」など、2組のカップル誕生を祝福するコメントが相次いだ。

新シーズンがスタート!

2023年8月28日(月)からは『今日、好きになりました。』の新シーズン・カンヌン編の放送が開始されることが明らかに。継続メンバーとしてみう、はなみちが参加!放送をお楽しみに♡

※本文中の内容およびInstagramは掲載許可を頂いております。
※記事に関するお問い合わせはgirlswalker編集部にお願いいたします。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC TGC FES BISHU TGC TGC PREMIUM TGC CARD TGC CARD TGC CARD