タイムワープ当日に起こった事件…直哉“山田裕貴”らは物語の真相に迫ってゆく《ペンディングトレイン 第6話あらすじ》 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. タイムワープ当日に起こった事件…直哉“山田裕貴”らは物語の真相に迫ってゆく《ペンディングトレイン 第6話あらすじ》

タイムワープ当日に起こった事件…直哉“山田裕貴”らは物語の真相に迫ってゆく《ペンディングトレイン 第6話あらすじ》

俳優の山田裕貴が出演するドラマ『ペンディングトレイン―8時23分、明日 君と』(TBS系)の第6話が、2023年5月26日(金)22:00~放送される。

ペンディングトレイン_6

第6話場面写真(C)TBS

この物語は、同じ電車に偶然乗り合わせた見ず知らずの乗客たちが突如、前代未聞の出来事に巻き込まれ、電波が通じないうえに水も食料もない極限下で懸命に生き、元の世界に戻ろうとする姿を描く、完全オリジナルの予測不能のヒューマンエンターテインメント。

ドラマ『ペンディングトレイン―8時23分、明日 君と』第6話あらすじ

ペンディングトレイン_6

第6話場面写真(C)TBS

紗枝(上白石萌歌)と玲奈(古川琴音)は樹海を歩く中で、死体が埋められているのを見つけてしまう。唖然とする2人の前に6号車乗客の矢島(鈴之助)らが現れ2人を捕まえようとするも、紗枝だけが逃げ遅れてしまう。逃げてきた玲奈から事情を聞いた5号車の面々は、米澤(藤原丈一郎)の先導で護身用の武器を作ることに。加藤(井之脇海)を刺し、紗枝を危険な目に遭わせている6号車の人々を、5号車の一同は敵と見なしつつあるのだった。

一方紗枝を探して6号車へ辿り着いた直哉(山田裕貴)と優斗(赤楚衛二)は、乗り込んだ車内である衝撃的な光景を目撃し、山本(萩原聖人)を問い詰める。すると山本は、タイムワープ当日に起こった“事件”について語り始めて…。

ドラマ『ペンディングトレイン―8時23分、明日 君と』概要

第6話 放送 5月26日(金)22時00分~(TBS系)

《出演》山田裕貴、赤楚衛二、上白石萌歌、井之脇 海、古川琴音、藤原丈一郎(なにわ男子)、日向 亘、片岡 凜、池田優斗、宮崎秋人、大西礼芳、村田秀亮(とろサーモン)、金澤美穂、志田彩良、白石隼也、濱津隆之、坪倉由幸(我が家)、山口紗弥加、前田公輝、杉本哲太、松雪泰子
《脚本》金子ありさ
《音楽》大間々 昂
《プロデューサー》宮﨑真佐子、丸山いづみ
《主題歌》『TATTOO』Official髭男dism(ポニーキャニオン/IRORI Records)
《演出》田中健太、岡本伸吾、加藤尚樹、井村太一、濱野大輝
《制作》TBSスパークル、TBS
《公式サイト》https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/

【ストーリー】
8時23分、いつもと変わらない朝。都心へと向かう電車では、SNSをチェックしたり動画を見たりとほとんどの乗客がスマートフォンを見ていた。昨日と同じ今日を迎える、誰もがそう思っていた。しかし、突如として都心へと向かう電車の一両が未来の荒廃した世界にワープしてしまう。SNSはおろかスマートフォン自体が役に立たない世界に突然放り出された乗客たち。偶然か運命か…乗り合わせていた乗客たちによる、生き抜くためのサバイバル生活が幕を開ける。

この記事を気に入ったらシェア!

関連記事

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC2024aw TGCmatsuyama2024 TGC Premium TGC CARD matchingwalker