幽霊になった直木“佐藤健”とデート!悠依“井上真央”が新たな手がかりを…《100万回 言えばよかった 第5話あらすじ》 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 幽霊になった直木“佐藤健”とデート!悠依“井上真央”が新たな手がかりを…《100万回 言えばよかった 第5話あらすじ》

幽霊になった直木“佐藤健”とデート!悠依“井上真央”が新たな手がかりを…《100万回 言えばよかった 第5話あらすじ》

女優の井上真央、俳優の佐藤健らが出演するドラマ『100万回 言えばよかった』(TBS系)の第5話が、2023年2月10日(金)22:00〜放送される。

100万回言えばよかった

第5話場面写真(C)TBS

本作は、愛する人を突然失ってしまった主人公が、事件に巻き込まれて亡くなった時の記憶が無いまま魂となって現世をさまよう幽霊となった恋人を探すファンタジーラブストーリー。そして、亡くなった男と唯一意思の疎通ができる刑事が現れ、数奇な運命に翻弄されながらも奇跡を起こそうとする3人の姿を中心に描く切なくて温かい物語だ。

ドラマ『100万回 言えばよかった』第5話あらすじ

悠依(井上真央)が自分と莉桜(香里奈)、涼香(近藤千尋)が写る写真を手にする中、直木(佐藤健)は突然の胸の苦しみに襲われていた。直木が殺害された事件の真相が徐々に明らかとなる反面、身体がなくなったら直木は消えてしまうのではと不安に思う悠依。そんな中、悠依が襲われる事件が発生。幸い無事だったが、悠依はその時襲ってきた人物に言われた言葉が気になっていた。

直木の葬儀が終わり落ち込んでいる悠依を励まそうと、直木は譲(松山ケンイチ)を通じてデートに誘う。譲も一緒にと、3人で広田家にあった写真の遊園地に行くが、悠依と直木はお互いの未来への考えの違いからケンカに。それがキッカケで悠依はあることを思い出し…。

ドラマ『100万回 言えばよかった』概要

第5話 放送 2月10日(金)22:00〜(TBS系)

《出演》井上真央、佐藤健、シム・ウンギョン、板倉俊之(インパルス)、少路勇介、穂志もえか、近藤千尋、桜 一花、平岩 紙、春風亭昇太、荒川良々、松山ケンイチ
《脚本》安達奈緒子
《主題歌》マカロニえんぴつ『リンジュー・ラヴ』(TOY’S FACTORY)
《制作著作》TBSスパークル、TBS
《公式サイト》https://www.tbs.co.jp/100ie_tbs/

【ストーリー】
幼馴染だった相馬悠依(井上真央)と鳥野直木(佐藤健)。大人になってから偶然再会し、改めてお互いを運命の相手だと確信するが、運命のいたずらなのか…悠依にプロポーズしようと心に決めた矢先、直木は不可解な事件に巻き込まれ突然悠依の前から姿を消してしまう。悲しみに暮れながらも直木を懸命に探す悠依だったが、実は直木は自分が死んだとわからないまま魂となって現世をさまよい続けていた。自分の声が悠依に届かず、何かがおかしいと不安を感じている彼の前に現れたのは、唯一直木の存在を認識できる刑事の魚住譲(松山ケンイチ)。直木は譲に、自分の言葉を悠依に伝えてほしいと頼むのだが…。

この記事を気に入ったらシェア!

関連記事

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC2024aw TGCmatsuyama2024 TGC Premium TGC CARD matchingwalker