アイスを“じゃれ合いながら”食べているうちに…《キス×kiss×キス 第5話あらすじ》 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. アイスを“じゃれ合いながら”食べているうちに…《キス×kiss×キス 第5話あらすじ》

アイスを“じゃれ合いながら”食べているうちに…《キス×kiss×キス 第5話あらすじ》

シリーズ累計再生回数が2.2億回を超え、配信発のコンテンツとしては異例のヒットを記録中の『キス×kiss×キス』シリーズの新作が完全オリジナル版として地上波の舞台に初進出。その第5話が、2022年11月16日(水)深夜25時40分~放送される。

キス×kiss×キス~メルティングナイト~

©エイベックス通信放送/とろける夜製作委員会

本作は“最高のキスシーン”だけを映像化した恋愛疑似体験型ショートドラマ。視聴者が「見たい!」シーンを徹底的に追求して撮り下ろした、“一人でこっそり楽しむ”恋愛疑似体験型ショートドラマとして、毎週2本立てで放送する。

この秋とろけるほど甘い「セクシャル×ファンタジー」の世界観をたっぷりとご堪能あれ!

水ドラ25『キス×kiss×キス~メルティングナイト~』第5話あらすじ

アイスキス

BBQの買い出し中、彼から突然キスされた。BBQ中の彼はなんだかそっけなくて、理由を聞けないままモヤモヤしていると、アイスを買いに行くという口実で二人っきりになるチャンスが。「なんでキスしたの?」、その答えに彼女のアイスをパクリ。驚く彼女だが、それに答えるように彼女もアイスをパクリ。笑いながら見つめ合うふたりの距離はどんどん近づいて、キスに夢中になるのに比例してアイスは溶けていく…。

インタビューキス

彼女は緊張していた。今日の取材相手は元恋人で人気俳優になった彼。彼が芸能界に入るために泣く泣く別れたのだった。彼女が記者になったことを知らなかった彼は、10年ぶりに再会した彼女に動揺しつつ、インタビューに一つ一つ答えていく。その中で初めて付き合った彼女のことはひきずっていると打ち明けるとお互いを改めて意識し始め…。マネージャーが部屋を出ていった束の間、10年分のキスを取り戻す。

水ドラ25『キス×kiss×キス~メルティングナイト~』概要

キス×kiss×キス~メルティングナイト~

©エイベックス通信放送/とろける夜製作委員会

第5話 放送 11月16日(水)深夜25時40分〜

《出演》葵うたの、赤羽流河、伊藤あさひ、井口綾子、岩崎藤江、宇佐卓真、岡宏明、鬼倉龍大、樫尾篤紀、河本景、喜多乃愛、窪田彩乃、栗林藍希、後藤聖那、立野沙紀、出口亜梨沙、仲野温、那須泰斗、日影舘まい、三宅亮輔 (※五十音順)
《脚本》内平未央
《監督》森田亮、畑山創、小菅規照
《プロデューサー》正井彩夏(テレビ東京) 寺原洋平(テレビ東京) 梶原富治(ROBOT)
《オープニング主題歌》THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 「KIMIOMOU」(rhythm zone)
《エンディング主題歌》Da-iCE 「Answers」(avex trax)
《制作》エイベックス・ピクチャーズ
《公式サイト》https://www.tv-tokyo.co.jp/kiss3kiss3kiss3/

【ストーリー】
本シリーズは、人目を気にせず見られる“キス体感コンテンツ”。現実では許されないようなスキャンダラスなキスや、イケメン男子たちに溺愛される突飛な夢を叶えるキスなど、誰しも一度は体験してみたいテーマに沿ったキスドラマ。今回の地上波版では、キスに至るまでのドラマをボリュームアップさせ、スリル満点な妄想を具現化した、背徳感と緊張感が溢れ出る様々なシチュエーションのキスを描いている。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC2024aw TGCmatsuyama2024 TGC Premium TGC CARD matchingwalker