【3組6名様ご招待】キャスト登壇予定!清野菜名&松坂桃李W主演、映画『耳をすませば』ジャパンプレミアイベント - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 【3組6名様ご招待】キャスト登壇予定!清野菜名&松坂桃李W主演、映画『耳をすませば』ジャパンプレミアイベント

【3組6名様ご招待】キャスト登壇予定!清野菜名&松坂桃李W主演、映画『耳をすませば』ジャパンプレミアイベント

耳をすませば

©柊あおい/集英社 ©2022『耳をすませば』製作委員会

1989年に少女まんが雑誌『りぼん』で連載された『耳をすませば』。1995年にはアニメーション映画も公開され、今なお色褪せない青春物語の金字塔として、不朽の名作に。

そんな人気作が、まんが・アニメーション映画で描かれた中学生の甘酸っぱい青春時代はもちろん、完全オリジナルの10年後の物語も加わって、実写映画化されることが決定。2022年10月14日(金)より遂に公開される。

その公開を記念し、2022年9月28日(水)には映画『耳をすませば』ジャパンプレミアイベントが開催決定!この度、3組6名様をご招待いたします。

キャンペーン内容

映画『耳をすませば』ジャパンプレミアイベント

《日程》2022年9月28日(水)
《場所》都内某所 ※受付時間・会場詳細は当選者様のみお知らせ
《時間》夕刻
《当選人数》3組6名様
※上映前に監督・キャストによる舞台挨拶を予定。
※上映時間:115分

応募方法

1.girlswalker公式Twitter(@girlswalkernews)をフォロー
2.本キャンペーン指定のツイートをリツイートで応募完了

※アカウントを非公開にしている場合は抽選対象となりません。
※「@girlswalkernews」 のフォローが解除されていない事が条件となります。

抽選・発表

当選は、応募締切後、厳正なる抽選にて決定いたします。

(1)当選通知
当選者様にはgirlswalker公式Twitterアカウントより、ご応募いただいたTwitterアカウント宛にダイレクトメッセージをお送りいたします。

(2)当選後手続
ダイレクトメッセージにて詳細をお送りいたします。

以下に当てはまる場合、当選を無効とさせていただきます。
1.指定の日時までにフォームへの入力がない場合。
2.その他、ご応募に関して不正な行為があった場合。
※無効連絡は行っておりませんので、予めご了承ください。

注意事項(ご応募いただく前に必ずご一読ください)

・ご応募はお1人様1回のみ、2名様分までとなります。2名様でのご応募の際は、ご同伴者様の氏名を必ずご記入ください。ご参加人数、参加される方のお名前を含め、お申込み後の変更は一切できませんのでご注意ください。
・応募者、ご同伴者のお名前は、1回のご応募のみ対象となります。複数ご応募いただいた場合は無効とさせていただきます。
・当日は、ご当選者様ご本人が必ずお越しください。ご当選者様と異なる場合は入場をお断りさせていただきます。ご同伴者様のみでのご入場はできません。
・受付の際、ご当選者様、ご同伴者様ともご本人確認をさせていただく可能性がございます。写真付き身分証明書(コピー不可)を必ずご持参ください。写真付き身分証明書をお持ちでない場合は、お名前が確認できる身分証明書2点を必ずご持参ください。
・当選権利の譲渡、オークションでの転売等は固くお断りいたします。そのような行為が発見された場合は、当日の入場をお断りいたします。
・幼児(3歳以下)のご来場はご遠慮ください。
・当日お越しいただく際の交通費および宿泊費等はご当選者様・ご同伴者様のご負担となります。尚、当日本ベントが変更・中止となった場合でも、交通費等を主催者側がお支払いすることはございませんので、予めご了承ください。
・他媒体にてご応募いただいている方の重複応募はご遠慮ください。
・お客様同士のトラブルには、主催者側は一切責任を負いかねます。
・新型コロナウイルスの感染拡大状況や天候等、その他主催者の判断により、イベントの開催中止や、登壇者などの内容が予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
・当日はマスコミ取材が入ります。
・会場内では撮影、記録撮影が行われ、テレビ・雑誌・HP 等にて放映・掲載される場合がございます。また、イベントの模様が後日販売されるDVD 商品等に収録される場合があります。
・お客様のこの催事における個人情報(肖像権)は、本イベントに入場されたことにより、上記に使用されるということにご同意頂けたものとさせて頂きます。
・いかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合、お連れ様が先に入場されている等)がございましても開演後はご入場いただけません。
・知的財産保護の観点から、場内での撮影・録音(スマートフォン・携帯電話含む)は固くお断り致します。
・係員の指示に従っていただけない場合は直ちに劇場からご退場いただきます。
・地震・火災が発生した場合、交通機関の混乱やお客様の安全確保を鑑み、イベント自体の中止もしくは上映開始後に上映を中止する可能性がございます。その場合の振替上映はございません。

新型コロナウィルス感染症防止についてのお願い

本イベントにご参加いただくお客様の健康と安全に配慮し、下記対策を行います。
お客様のご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

・ご来場の際は、マスクの着用や検温、手指消毒といった新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。
・当日入場時に検温を実施致します。37.5℃以上の発熱がある場合には入場をお断りさせていただきます。
・イベント中および本編のご鑑賞の際には、会話や発声はお控えください。
・お申込み時にご登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。予めご了承ください。
・下記項目のいずれかに該当する方のご入場はお控えいただくよう、ご協力をお願い致します。
1)喉・身体のだるさ(倦怠感)・咽頭痛・嗅覚異常・味覚異常などの症状がある場合
2)新型コロナウィルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触がある場合
3)同居家族や身近な知人の感染が疑われる場合
4)過去14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航歴、並びに当該国・地域の在住者との濃厚接触がある場合
・会場内、受付・入場時の整列の際にはソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

ご参加当日のお願い

・ご入場時に消毒・検温のご協力をいただきます。37.5℃以上のお客様はご入場をお断りさせていただきます。
・上映前、上映中含め会場内ではマスクの着用をお願いいたします。マスクをお持ちでない場合は場内への入場をお断りさせていただきます。
・お預かりした個人情報は主催元にて厳正に管理し、本イベント実施日より一か月保存し、その後安全に破棄いたします。イベント当日から2週間以内に本イベント来場者からの感染者が発生した場合、保健所等の公的機関からの要請により頂戴した情報を提供させていただく場合がございます。
・飛沫を発生する行為は禁止です。お静かにご鑑賞、ご観覧をお願いいたします。
・開場内では、本編上映中の飲食時を除き、常時マスクの着用をお願いいたします。
・体調のすぐれない方は早めに係員までお知らせください。
・開演時間が近くなりますと入場口が混雑いたしますので、お時間に余裕をもってのご来場をお願いいたします。
・会場内への入退場時は密集を避けていただきますようご協力ください。
・当日までの情勢により、上記新型コロナウィルス感染症防止対策が変更になる可能性もございます。

その他

・下記の場合は当選を無効とさせていただきますので注意ください。
1)当選で獲得した権利を他人に譲渡した場合
2)住所不明、転居先不明、長期不在、日本国外の配送先指定などにより賞品をお届けできない場合
3)不適切な行為を行われた場合、またはその可能性が高いと当社が判断した場合
4)登録内容に虚偽の記載があった場合
・当選者の賞品送付先として同一の住所が複数ご申告された場合、ご申告の日時が一番早い宛先のみを有効とし、以降は無効とさせていただきます。
・第三者への譲渡・オークション等の転売は禁止とさせて頂きます。
・当選者の方から頂いた個人情報(名前、住所、電話番号等)は、当社が別途定める個人情報保護方針に従い、取り扱うものとします。
・応募やダイレクトメッセージ送受信にかかる通信料・通話料などは、応募者様の自己負担になります。
・キャンペーンに関するいかなるトラブルにおきましても、girlswalkerでは一切の責を負わないものといたします。

https://w-tokyo.co.jp/privacy/

作品情報

『耳をすませば』
2022年10月14日(金)より全国公開 

《原作》柊あおい「耳をすませば」(集英社文庫<コミック版>刊)
《監督・脚本》平川雄一朗
《出演》清野菜名 松坂桃李 山田裕貴 内田理央 安原琉那 中川翼 荒木飛羽 住友沙来 音尾琢真 松本まりか 中田圭祐 小林隆 森口瑤子 田中圭 近藤正臣
《主題歌》「翼をください」杏(ソニー・ミュージックレーベルズ)
《配給》ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 松竹
©柊あおい/集英社 ©2022『耳をすませば』製作委員会

【ストーリー】
読書が大好きで元気いっぱいな中学生の女の子・月島雫。彼女は図書貸出カードでよく見かける、ある名前が頭から離れなかった。天沢聖司——全部私よりも先に読んでる——どんなひとなんだろう。あるきっかけで“最悪の出会い”を果たした二人だが、聖司に大きな夢があることを知り、次第に惹かれていく雫。聖司に背中を押され、雫も自分の夢を胸に抱くようになったが、ある日聖司から夢を叶えるためイタリアに渡ると打ち明けられ、離れ離れになってもそれぞれの夢を追いかけ、また必ず会おうと誓い合う。それから10年の時が流れた、1998年。雫は、児童書の編集者として出版社で働きながら夢を追い続けていたが、思うようにいかずもがいていた。もう駄目なのかも知れない——そんな気持ちが大きくなる度に、遠く離れたイタリアで奮闘する聖司を想い、自分を奮い立たせていた。一方の聖司も順風満帆ではなかった。戸惑い、もどかしい日々を送っていたが、聖司にとっての支えも同じく雫であった。ある日、雫は仕事で大きなミスをしてしまい、仕事か夢のどちらを取るか選択を迫られる。答えを見つけに向かった先は——。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGG TGC PREMIUM