新町“綾野剛”は現役復帰を賭けて運命の加入テストに挑戦《オールドルーキー 第4話あらすじ》 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 新町“綾野剛”は現役復帰を賭けて運命の加入テストに挑戦《オールドルーキー 第4話あらすじ》

新町“綾野剛”は現役復帰を賭けて運命の加入テストに挑戦《オールドルーキー 第4話あらすじ》

俳優の綾野剛らが出演するドラマ『オールドルーキー』(TBS)の第4話が、2022年7月24日(日)夜21:00~放送される。

オールドルーキー

第4話場面写真(C)TBS

現役を引退した元サッカー日本代表がセカンドキャリアへ一歩踏み出すストーリー。その舞台は「スポーツマネージメント」。愛する娘や妻が、もう一度誇りに思えるパパになるために…。自らの人生を生き切ろうと模索する、すべての人に贈る、この夏最も笑えて泣けるヒューマンドラマの幕開け!

ドラマ『オールドルーキー』第4話あらすじ

新町(綾野剛)は、未だに現役への未練が捨てられず毎日ランニングをしていた。その未練は日に日に募っていた。

そんな新町の姿を見ていた妻の果奈子(榮倉奈々)は、ある行動に出る。

そんな中、「ビクトリー」では梅屋敷(増田貴久)が横浜DeNAベイスターズ2軍選手の北芝謙二郎(板垣瑞生)に、マネージメント契約が間もなく終了することを告げていた。

北芝はベイスターズに入団して6年目を迎えたが、ずっと2軍のまま。まだ24歳だが、待っていたのは今季限りでの戦力外通告だった。

あっさりと北芝を見限ろうとする梅屋敷にいたたまれなくなった新町は、北芝の最後のマネージメントを名乗り出る。

そして、彼と接するうちに、新町はある決意を固める。それは、自身の現役復帰。家族の理解も得て、新町は動き出す。

そんな中、Jリーグの1チームだけ加入テストを受けさせてくれるという話が持ち上がり、新町はラストチャンスに挑むべく向かう。

果たして…?

ドラマ『オールドルーキー』概要

第4話 放送 7月24日(日)21時00分~(TBS系)

《出演》綾野 剛、芳根京子、中川大志、岡崎紗絵、増田貴久、生田絵梨花、稲垣来泉、泉谷星奈、高橋克実、榮倉奈々、反町隆史
《脚本》福田 靖
《主題歌》King Gnu「雨燦々」
《制作著作》TBSスパークル、TBS
《公式サイト》https://www.tbs.co.jp/OLDROOKIE_tbs/

【ストーリー】
新町亮太郎(綾野剛)は底抜けに明るく、サッカーに人生をかけてきたプロサッカー選手。日本代表まで上り詰め、決定的な場面でゴールも決めたが、その後は怪我の影響で低迷。どん底の中で出会ったのは“スポーツマネージメント会社「ビクトリー」”。そこで働く決意をした新町だが、37歳での新卒は簡単なものではなく、仕事でも大きな壁に直面する―。

この記事を気に入ったらシェア!

関連記事

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGG TGC PREMIUM