頑張っているのに痩せない理由は?痩せない原因と簡単ダイエット術 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LIFESTYLE
  3. 頑張っているのに痩せない理由は?痩せない原因と簡単ダイエット術

頑張っているのに痩せない理由は?痩せない原因と簡単ダイエット術

ただでさえ辛いダイエット、頑張ってもなかなか痩せないとモチベーションも下がってしまいますよね。実は痩せないのはあなたの努力不足ではありません。痩せるためには少しのコツが必要だったのです。今回はなかなか結果が出ない時に考えられる原因と、痩せやすい体質を手に入れる簡単なダイエット術を紹介します。

腹囲を測る女性

痩せない体質を作る主な原因と、痩せにくい時期について

「私は痩せない体質なんだ」と思いこんでしまっている方もいるかもしれませんが、多くの場合は生活習慣が原因となっています。まずは、一度じっくりと自分の生活に向き合ってみると痩せない理由が見えてくるはず。まずは痩せない体質の原因から紹介します。

姿勢が悪い

姿勢が悪いと筋肉をしっかりと動かせないため、筋肉が衰えて基礎代謝が低下している可能性があります。またせっかく運動をしても、効かせたい筋肉に適切に効果が届かなかったり、体を痛めてしまったりする原因にもなります。猫背や骨盤が歪んでいると贅肉もつきやすくなるので要注意です。

睡眠が不十分

睡眠はあまりダイエットには関係がなさそうに思えますが、実は睡眠不足が原因で食欲が過剰になることがあります。しっかり眠っているつもりでも、生活リズムが整っていないと体内リズムが乱れて睡眠の質が悪くなるので、体は睡眠不足の状態に陥っているかもしれません。他にもストレスが原因で過食、睡眠不足になる場合もありますので、しっかりと体も心も休める時間を作るように心がけていきましょう。

女性には痩せない時期がある

女性は生理周期により痩せにくい時期が存在します。生理前は体が脂肪と水分を溜め込もうとするため体が浮腫みやすくなり、食欲のコントロールも効きづらくなるので痩せにくくなっています。無理をせずにマッサージを行ったり、食生活のバランスに気を付けたりすることを優先させましょう。また、生理中は血行不良や冷えが起こりやすいので体を温めてリラックスさせることが大事です。生理終了後〜排卵日までが痩せやすいので、運動量を増やしておやつなどの間食を控え、この痩せやすい期間を利用してダイエットに集中しましょう。

ダイエットをしているのに痩せない理由は?

頑張っているのに痩せないことに悩んでいる方は、間違ったダイエットをしてしまっている可能性があります。今から紹介する中に、1つでも当てはまるものがあれば注意が必要です。

運動方法を間違えている

ダイエットといえばマラソンなどカロリーを消費する有酸素運動のイメージが強いですが、有酸素運動ばかりでは効率的に痩せることはできません。まずは筋トレなどを行い基礎代謝をあげることが最優先。また運動のみのダイエットは大変なわりに成果が出にくいです。同時に食生活の見直しも行っていきましょう。

メンタルが弱い

どうせ頑張ったって意味がない、痩せても可愛くなれるわけではないと卑屈でいると、ダイエットに身が入らずなかなか続きません。また、自分に甘く忍耐力がない人は途中でダイエットを投げ出してしまい、リバウンドしてしまうことも。痩せたらこんなことをしてみたい、こんな風になりたい、とモチベーションになるようなものを見つけてみてはいかがでしょうか。

食事のバランスが悪い

ダイエット中の食事は、カロリーより血糖値の上昇を抑えることに重点をおくのが大事です。血糖値の上がりにくい肉類・魚類から食べ始め、血糖値が上がりやすいご飯などの炭水化物を後に回す食事方法が簡単でおすすめです。筋肉の元となるタンパク質はダイエット中でも必ず摂取するようにしましょう。鶏肉は脂肪が少なくタンパク質が豊富なのでダイエットの味方です。 牛

肉・豚肉はタンパク質だけでなく、美容の元になるビタミンも豊富なので女性には嬉しい食材。そして意外な落とし穴がフルーツ類です。ビタミン・ミネラルが豊富でヘルシーなイメージですが、糖質が高いものもあるので大量に食べるのはおすすめできません。

食べないダイエットは逆効果になる可能性も

食べないダイエットは一時的には体重が落ちるかもしれませんが、無理な食事制限は体の代謝を落としてしまいます。代謝が落ちた後にまた通常通り食べ始めると、食事の吸収率が以前よりも上がってしまっているのでリバウンドの原因となります。また食べないことによるストレスで、ストレスホルモンの「コルチゾール」が増えて代謝が落ち、結果的に痩せにくい体になってしまいます。

痩せない人のための体質改善方法

いきなり激しい運動を始めるよりも、まずは痩せやすい体質を作ることがダイエット成功への近道です。痩せない原因に心当たりのあった方はぜひ以下の方法を試してみてください。

食事は内容や調理方法にこだわる

食べるのを我慢するのではなく、食べても太りにくい食事を取るように意識していきましょう。揚げたり焼いたりするのではなく、蒸す調理方法に変えると食材の栄養を閉じ込めながら油の摂取が抑えられます。また、可能な限り食材にもこだわっていけるとなお良いです。例えば白米を玄米に変えると食物繊維が豊富で血糖値の上昇が抑えられます。ヨーグルトや味噌などの発酵食品は腸内環境を整え、老廃物を排出してくれる効果があるので、献立に一品追加するのがおすすめ。間食が我慢できないという方は、お菓子ではなくプロテインバーなどに変えることで、腹持ちが良く栄養も取れるので無理なくダイエットが続けられます。

早寝・早起きをする

早寝・早起きを心がけることで、十分な睡眠時間を確保することができます。生活リズムの乱れも整えられるので、睡眠の質も向上するでしょう。また、朝早く起きて体を目覚めさせることは基礎代謝の向上にもつながるので、痩せやすい体づくりの第一歩になります。

体を温める

体を温めると基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなります。冷たい飲み物より温かい飲み物を選ぶ、シャワーで済ませず湯船につかるなど、少し意識を向けるだけで簡単に改善できます。生姜や根菜類は体を内側から温める効果があるので、体の冷えに悩んでいる方は食事に取り入れてみてください。

水分を取る

水は体内の循環を良くして老廃物を排出してくれるので、美容にもダイエットにも効果的です。1日の摂取量の理想は1.5~2リットル。ジュースやお茶などではなく、なるべく水が良いとされています。

正しい姿勢を心がける

背筋を伸ばし、お腹に力を入れると正しい姿勢を保ちやすいです。椅子に座っている時は足を閉じるように心がけましょう。最初は大変かもしれませんが、正しい姿勢でいると自然に体幹や筋力が鍛えられてダイエットになるとともに、綺麗な姿勢が身につくようになります。

痩せない人も続けられる簡単ダイエット術

今までなかなか痩せなくてすぐにダイエットに挫折してしまっていたという方のために、日常で取り入れられる簡単なダイエット術を紹介します。

1.目標を決める

目標を決めずにだらだら続けていてもなかなか成果が出づらいです。「何ヵ月後までに何キロ痩せる」と具体的な数字で決めるか、「この服を着られるようにする」など、目に見えてわかりやすい目標を定めるのがおすすめ。高すぎる目標を掲げると途中で挫折してしまうので、長期的な計画が立てられる現実的な目標にするのがポイントです。

2.毎日体重計に乗る

ダイエットを成功させるのに1番大事なのは自分の体重に向き合い、現状をしっかり把握することです。体重は食後や寝る前など条件によってすぐに変動してしまうので、毎日同じ条件で測って日々の成果を確認していきましょう。続けるのが苦手な方は、友達とお互いに成果を報告しあえばサボることもできなくなりますよ。

3.日常生活に運動を取り入れる

気負ってジムに行かなくても、日常生活を少し工夫するだけでもダイエットはできます。例えばエスカレータではなく階段を使う、電車で座らない、一駅歩くなど、なるべく筋肉を動かしてカロリーを消費する行動を意識していきましょう。

コツを掴んで痩せない体質から痩せ体質へ!

トレーニングする女性

ダイエットの成果が出ないからといって、自分を責める必要はありません。まずは痩せない原因を知ることが成功への鍵です。そして無理せず、自分に合った方法を探して理想の体型を手に入れましょう!

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い about-a-sex

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード
girlswalker総研 girlswalker総研 TGC PREMIUM TGC PREMIUM