塩×砂糖×水だけで肉や魚がふっくらジューシー!魔法の調理法“塩糖水”って知ってる? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. グルメ
  3. 塩×砂糖×水だけで肉や魚がふっくらジューシー!魔法の調理法“塩糖水”って知ってる?

塩×砂糖×水だけで肉や魚がふっくらジューシー!魔法の調理法“塩糖水”って知ってる?

料理研究家・上田淳子氏の著書『おいしくなって保存もきく!塩糖水漬けレシピ 1,400円(税抜)』(世界文化社)が、2020年9月11日(金)に販売された。

いま話題の“塩糖水”とは、塩と砂糖と水を一定の割合で混ぜたもの。そこに肉や魚を漬けるだけで、美味しくふっくらジューシーに仕上げることができる。

“塩糖水”に漬けるだけで、いつもの肉や魚が美味しくなるのはもちろんのこと、保存性も高まるため週末にまとめて漬けておけば、新鮮さもキープした上で、平日の調理が格段にラクになる。

安価な鶏むね肉や魚でもふっくらぷりぷりになり、魚の臭みがとれ、冷めても柔らかいからお弁当にもぴったりだ。料理が苦手な人でも味が決まりやすいのも特長。

“塩糖水”のつくり方

作り方は簡単。塩(粗塩)を小さじ3分の2、砂糖を大さじ2分の1、水を100mlを混ぜるだけ。塩麹のようにわざわざ材料を用意することもないので楽ちん。

なぜ“塩”と“砂糖”と“水”だけで肉が柔らかくなる?

加熱によって肉が固くなるのはたんぱく質の変性が原因。“塩糖水”に漬けると塩と砂糖が肉の内部に浸透し、塩、砂糖それぞれの働きで肉に変化が。

塩が浸透すると、筋線維がほぐれて筋線維間のスペースが広がり、ここに水分を蓄えることができる。そして、砂糖の分子と肉のたんぱく質の分子が結合し、加熱による縮みや凝固を抑制。また、砂糖は保水性が高いので、肉の中で水分をしっかりキープ。

同書では、「鶏肉とアボカド、トマトの重ね焼き」、「鯛のアクアパッツァ」など、簡単でおいしい“塩糖水”漬けレシピを掲載。

漬けるだけで驚きの美味しさが体験できる“塩糖水”レシピをお試しあれ。

Information

『おいしくなって保存もきく!塩糖水漬けレシピ』(世界文化社)
《販売》2020年9月11日(金)
《定価》 1,400円(税抜)
《著者》上田淳子

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い