【ゆらぎ肌を克服】モデル野崎萌香の24h美容ルーティンを大公開「温活で全部よくなる」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. BEAUTY
  3. 【ゆらぎ肌を克服】モデル野崎萌香の24h美容ルーティンを大公開「温活で全部よくなる」

【ゆらぎ肌を克服】モデル野崎萌香の24h美容ルーティンを大公開「温活で全部よくなる」

新型コロナウイルス感染症対策として、まだまだ続きそうなマスクの着用。肌が乾く、かぶれる、ニキビができた……、など、普段の夏とは違う肌トラブルに見舞われている人も多いのでは?

そうなると、スキンケアにシートマスクを足してみたりとプラスケアをしたくなりますが、引き算することも大切かも。

健康的な肌に必要なのは、やっぱり潤い。

そこで今回、モデル・野崎萌香による著書『肌が乾くクセを全部やめてみた。 1,400円(税抜)』(ワニブックス発行)で紹介されている、野崎さんの1日ルーティンを紹介します。

インナービューティBOOK「肌が乾くクセを全部やめてみた。」

仕事で1日20回のメイクも……野崎萌香を悩ませた肌荒れの日々

美容モデルとしても活躍している野崎さんですが、元々ゆらぎ肌でマイナスからのスタートだったようです。

「モデルという仕事柄、ビューティ雑誌で1日3企画撮影することも珍しくなく、メイクチェンジの回数は20回を超える日も。塗って落として、また塗って……の繰り返しで、もともと荒れやすい私の肌は、より一層トラブルを抱えやすくなり、基礎肌力は落ちていく一方でした。」

「鏡の前に立つたびに、自分の肌に触れるたびに、どんなケアをすればいいのか悩む日々」

少しでも肌荒れをするとかなり落ち込んでしまうのが乙女心……。肌が敏感になっているときにメイクを何度もして落とさなければいけない、そのストレスは計り知れないものがあります。

辿りついた、美肌への結論

本書の始めで野崎さんは、「最終的にたどり着いたのは、肌がゆらいでいる時こそ、シンプルなケアでいいという結論。強い効果があると言われるパワフルなものを塗り重ねることは、実は弱った肌に負担をかけているかもしれない。そう感じて思い切ってはじめてみたのが、化粧水オンリーのケア」と語っています。

まず、肌の基礎力を高めないと、どんなに優れたスキンケアを無駄になってしまう、と聞いたことがある方も多いはず。

スキンケアだけではなく、さまざまな【やめてみた。】が紹介されているのですが、そんな野崎さんの1日を覗き見。真似できることころは取り入れてみて、自分に合った【やめてみた。】を探ってみてください♡

野崎萌香のキレイになれる、1日ルーティン

7:00 朝日を浴びて、体内時計を調整

「朝日をしっかり浴びてカラダを起こす時間を作る。陽の光を浴びることで、自然と生じる体内時計のズレが修正され、自律神経のバランスも整います。1日中、窓のないスタジオにこもって撮影をすることもある私に
とって、朝の大事なルーティン」

7:10 腸にいい水分3種類を欠かさず摂取

「目覚めたらまずは、水分を摂ってカラダを潤します。朝は、腸の運動がいちばん強く起こるので、朝ごはんが食べられない時でも、水分だけは必ず摂取します。朝にたくさんの水分を摂ることで昼の暴食を防ぐ効果も」

<飲んでいるのはこちら>

美肌や美髪に欠かせないたんぱく質「ソイプロテイン」。大豆由来の植物性プロテインは、糖質と脂質が低く、女性に嬉しいイソフラボンが豊富。

腸に必要な菌を1杯で補える「甘酒ヨーグルト」。野崎は自宅で実際に作っているんだそう。詳しい作り方は本書にてチェック。

上記の2種類に加え、インナービューティを底上げしてくれる、「ケイ素入りの水」を摂取するのがお決まり。

7:30 熱めの湯船に10分浸かって代謝アップ

「寒いとカラダが硬くなってしまうので、熱めのお湯に入って、しっかりカラダや腸を温め、ほぐします。熱めのお湯は交感神経を活性化させて、活動スイッチをオンにする効果もあるのでお仕事のある日は欠かせません。お化粧のノリもよくなります」

12:00 ヘンプおにぎりを持参して、たんぱく質多めの昼ごはん

「酵素の働きを補うスーバーフード、ヘンプオイル&ヘンプシード入りのおにぎりを自宅で作って、仕事場に持参することも。これだけで良質なたんばく質と糖質を摂れます。さらにたんぱく質を補いたい時は、ソイプロテインも一緒に」

<ヘンプおにぎりに使用するのはこちら>

生活の木「有機ヘンプシード 100g 1,200円」

ヘンプフーズジャパン「ヘンプシードオイル 250ml 2,315円」

15:00 カリウム豊富なドリンクで午後のむくみ対策

「体内の水分量を調整してくれる栄養素・カリウム。これを豊富に含む、ココナッツジュースやスイカジュースをバッグに入れています。ストレート果汁使用、砂糖不使用で、美味しくヘルシーにミネラル補給できるものを飲んでいます」

<愛用ドリンクはこちら>

<写真上から>CHABAA「ウォーターメロンジュース 180ml 138円」「ココナッツウォーター 180ml 128円」

18:00 3駅分歩いて、軽い有酸素運動を

「撮影中、口ケバス移動で気がつけは全然歩いていなかった⋯⋯なんて日も。そういう時は、運動不足を解消するため、3駅分手前で下車し、30〜40分早歩きをして、軽い有酸素運動をします。時間がある日は、ぺた
んこ靴を持ち歩くことも」

<運動後に摂取して、ビタミン&アミノ酸を補給>

アスリチア「グルタミンパウダー 1kg 3,528円」

プロティア・ジャパン「リブアクティブドクターズサプリ ビタミンA+D 60粒 2,800円」

19:00 夕飯は少量で済ませ、野菜中心のメニューに

「自炊ができる日は、野菜中心のメニューに。友人と食事の予定が入っている時は、自由に食べたいものを食べています♪ ストレスにならないよう、義務化しすぎないことも大切。就寝3時間前には夕食を食べ終えるようにしています」

20:30 夜はリラックス重視でゆったり長風呂

「夜の入浴は飲み水と本を持ち込み、30〜90分ほどじっくり浸かります。発酵系入浴剤や香りのいいソルトを入れ、肌の菌活&リラックスに。同時に腸もみやストレッチも行って発汗を促進。濡れた肌にローションやクリームをつけて、保湿も忘れずに!」

21:00 カラダのコリをほぐして流す!ホグッシータイム

「入浴後は、1日のうちでもっともカラダをほぐしやすいタイミング。村田友美子先生の「ホグッシー 4,980円」を使って、丁寧に全身のコリを解消していきます。しっかりほぐすと、カラダがよりリラックスして質のよい睡眠をとれるようになるんです」

22:00 寝る前ハーブティでリラックスモードに

「睡眠の1時間ほど前からスマホとは距離をとり、読書をして過ごします。同時にリラックス効果を高める力モミールなどのハーブティーを飲んで、副交感神経優位な状態に」

23:00 湿度70%に保った部屋で早めに就寝

「乾いた部屋で寝ていると、どんなに保湿ケアをしても肌から水分が逃げてしまうので、年間通して寝室の湿度は70%以上になるよう加湿器を常備しています。睡眠時間は7時間くらいとると、調子のいい状態をキー
プできる気がします!」

自分だけの美容ルーティンを探ってみよう♡

本書では、「肌が乾くクセ」だけじゃなく、「肌が潤うメイクに変えてみた。」「肌が乾くクセも習慣も、やめてみた。」「出せるカラダに、変えてみた」などのまつわる、How toも掲載されています。

いま話題の腸活に役立つ、姿勢改善コアトレーナー・村田友美子氏の「ほぐしメソッド」の方法も紹介されているので、気になる方はチェックしてみて。

正月太りは超簡単な”締めるだけダイエット”でリセット♡

Information

『肌が乾くクセを全部やめてみた。』
《著者》野崎萌香
《販売価格》1,400円(税抜)
《発行元》ワニブックス

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN