控え目な性格との上手な付き合い方とは?その魅力と欠点を知っておこう - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. 控え目な性格との上手な付き合い方とは?その魅力と欠点を知っておこう

控え目な性格との上手な付き合い方とは?その魅力と欠点を知っておこう

あなたは控え目な人と聞くとどんな人をイメージしますか?多くの人は、控えめな人と言えば大人しい人をイメージしますよね。

控え目というのは、プラスな面もあればマイナスな面もあるんです。今回はそんな控え目な人について詳しくご紹介していきます。ぜひ読んでみてくださいね。

 

控え目な性格との上手な付き合い方とは?その魅力と欠点を知っておこう

控え目とは

控え目というのは、自分の思いや考えを表沙汰にせずに内に秘めることを言います。遠慮がちな様子を控え目と言うこともありますね。集団の中において、目立つことはせずに存在する。そんな人は、控え目な人として認識されるでしょう。

控え目な人の特徴や心理

まずは、控え目な人の特徴や心理について見ていきましょう。どういった人は控えめな人と呼ばれるのでしょうか。ぜひ読んでみてくださいね。

優しい

優しい性格の持ち主であるということが控え目な人の特徴です。自分よりも他人を優先してしまうことが多いでしょう。優しさのあまり、自分の気持ちをぐっとこらえてしまうんですね。

こうしたいという意見を通して衝突するより、周りの意見を聞き入れて穏便に事を進めたい。そういった思いを強く持っているんですよ。

自分の考えを表現することが苦手

控え目な人は、自分の考えを言葉にして表現することが苦手です。特に、会議などの場面では戸惑ってしまうことが多いでしょう。

決して自分の考えがないわけではありません。しかし、上手に整理をして言葉にすることが苦手だと思っているんです。考えが頭の中でぐるぐると周り、まとまってくれないのでしょう。

注目を浴びることが怖い

控え目な人は、多くの人から注目を浴びることが怖いという心理もあります。注目されていると感じると、緊張してしまって頭の中が真っ白になってしまうんです。人前で失態を晒してしまうくらいなら、目立たないようにしたい。そういった気持ちを強く持っているのでしょう。

自分に自信がない

自分に自信がないのも、控え目な人の特徴の一つです。どうせ自分はダメだ、うまくいかない。そういった気持ちを持っているので、どんどん控え目になっていってしまうのでしょう。控え目なことが悪いこととは言いませんが、自分の気持ちを抑え続けるのは辛いですよね。

控え目であることのメリット

ここまで、控え目な人の特徴や心理について見てきました。

控え目であることにはメリットとデメリットがあります。続いては、控え目な人のメリットについてまとめました。控え目であることってダメなのかな?と思っている方は読んでみてくださいね。

女性らしいと思われる

控え目な様子を見て、女性らしい人だと思われるのがメリットのひとつです。女性らしい人はモテる人なので、異性から好意を寄せられることが多いでしょう。時代は変われど、控え目な大和撫子の女性は結婚したいと思われる女性なんですよ。

目立った失敗が少ない

控え目な人は自分から発言をしてグループの先頭に立つことをしません。まずはよく考え、それから行動をするからです。ぐいぐいと周りを引っ張っていくタイプではないので、目立った失敗がないんですよ。

優しい人という印象を与えられる

周りに優しい人という印象を与えられるのもメリットの一つです。優しい人と印象付けることができるのは嬉しいことですよね。信頼できる人としても見られるでしょう。

控え目であることのデメリット

続いては、控え目な人であることのデメリットについて見ていきましょう。

我慢で辛くなってしまう

自分の意見をぐっと抑え、周りに合わせる控え目な人。協調性を重んじることはとても大切なことです。特に、集団生活を送る上では必要なことですよね。

しかし、自分の意見をぐっと抑えて我慢するのはとても辛いこと。モヤモヤを我慢していると、自分の本当の気持ちが分からなくなってしまうでしょう。

積極性がない人だと思われてしまう

控え目な人は優しい人だと思ってもらえるメリットがあります。しかしその反面、自分の意見を持たない積極性がない人だと思われてしまう恐れがあるんです。

「協調性を大切にする人だけれど、積極性がないよね」そう周りに思われてしまうと、頼りにされることはありますが、突き抜けることは難しいでしょう。なかなか評価をされずに、悩んでしまうこともあるんです。

チャンスを逃す

自分よりも他人を優先しがちな控え目な人。気付いたら目の前のチャンスを逃す、または譲ってしまうことがあるでしょう。他人を思いやる気持ちがあるのはとても素敵なことです。しかし、自分に訪れたチャンスを掴み損ねるのはとっても勿体ないですよね。

人生は一度きり。やらない後悔よりもやった後悔の方が後を引かないんですよ。

控え目な自分との付き合い方

ここまで、控え目な人の特徴や心理、メリットとデメリットについて見てきました。当てはまるものがあり、私は控え目な人なのかも、と思った方もいるでしょう。控え目な人であることは悪いことではありません。しかし、損する場面が多くなってしまうのは事実ですよね。

控え目な自分とどう付き合っていけばいいのか。まずは自分の意見をはっきりと自覚するようにしましょう。頭の中が整理できないという方は、紙に考えを書き出してみるといいですよ。

自分の意見を自覚することができたら、少しずつでも周りに伝えるようにして行ってください。積極的な姿勢を見せることは、働くうえでとっても重要なんです。

控え目な自分はダメなんだと捉えるのではなく、思いやりの気持ちを持つ自分を受け入れましょう。そして、思いやることができる優しい気持ちを自分に向けてあげてくださいね。

 

控え目な性格との上手な付き合い方とは?その魅力と欠点を知っておこう

おわりに

いかがでしたでしょうか?今回は控え目なことについてご紹介してきました。

控え目な人は大人しい印象がありますよね。大人しくて優しい人は魅力的な人間です。しかし、控え目過ぎてしまうと自分が苦しくなってしまいます。バランスよく生きていけるのがベスト。

ご紹介した内容を参考にし、控え目なところと向き合っていけるといいですね。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE