ハリセンボンの2人が、プーとクリストファー・ロビン風の格好で登場!でも「プーじゃねぇよ!」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. ハリセンボンの2人が、プーとクリストファー・ロビン風の格好で登場!でも「プーじゃねぇよ!」

ハリセンボンの2人が、プーとクリストファー・ロビン風の格好で登場!でも「プーじゃねぇよ!」

ウォルト・ディズニー作品『くまのプーさん』を実写映画化し、今秋劇場大ヒットを記録した『プーと大人になった僕』。そのMovieNEXが、2018年12月19日(水)から発売されることを記念して、都内でイベントが開かれ、ハリセンボンの2人が登場した。

『プーと大人になった僕』は、ロンドンを舞台にプーと奇跡の再会をすることによって、忘れかけていた大切なものを取り戻すクリストファー・ロビンの姿を描いたファンタジードラマ。観客動員数は180万人、国内興行収入は24億円を突破した(2018.11.11時点)大ヒット映画。

20~30代の女性をはじめ、クリストファー・ロビン世代の40代以上の働く男性といった幅広い層が劇場を訪れ、純粋で無垢なプーの言葉に心を癒され、大人泣きした人が続出し、日本中に感動の渦を巻き起こした。

MovieNEX発売を記念記念したイベントには、プーとクリストファー・ロビンのように、ずっと仲良しなハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるかの2人が作品のキャラクターに扮して登場。好きなキャラクターや作品の魅力、お互いの変わっていないと思うことや、友情・コンビが長続きする理由を語った。

12月19日(水)から『プーと大人になった僕』のラッピングを施したロンドンバスが東京都内のイルミネーションスポットをはじめ、様々な街を周遊するが、来たるクリスマスの予定について、はるかは「できたら仕事を入れたかったんですけど入っていなくて、どうしようかなと思って歯医者の予約を入れました」と告白。春菜さんは「世界中を回って子供たちにプレゼントを……ってサンタじゃねえよ!」とお決まりのギャグを炸裂させました。

また、『プーと大人になった僕』MovieNEXの発売を楽しみにしているファンに向けて、春菜は「大人になったクリストファー・ロビンに大人になった自分自身も重ねられて、仕事とか家族とか、いろいろなことを考えられる作品だと思います。みなさんも、自分の中のクリストファーとプーに向き合っていただきたいと思います!」、はるかは「プーと同じはちみつ好きとしてはオススメの作品です。プーは可愛いだけじゃなく、ハッとするセリフを言うんです。一生大事にしたい言葉が詰まっていて、心に沁みる作品なので皆さんに見てもらいたいですね」と本作の魅力をアピール。

イベントとなった会場は、作中の100エーカーの森をイメージしたセットになっていて、フォトスポットとして、一般の来場者も2019年2月14日(木)まで楽しむことができる。

Information

『プーと大人になった僕 MovieNEX』
《価格》4,200 円(税抜)
《発売日》2018年12 月 19 日(水)
※MovieNEX 初回版はプーと森の仲間たちによる可愛いアウターケース付き(両面仕様)
※先行デジタル配信中
© 2018 Disney

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGCしずおか2019 TGC熊本2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN