どっかで聞いたことある「好きな人とは結婚しないほうがいい」説を検証してみた - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. どっかで聞いたことある「好きな人とは結婚しないほうがいい」説を検証してみた

どっかで聞いたことある「好きな人とは結婚しないほうがいい」説を検証してみた

結婚するなら大好きな人としたい!誰もがそう思いますよね。大好きでもない人と結婚して何の意味があるの?と思う方も多いでしょう。

しかし、実は好きな人とは結婚しない方がいいという意見があることをご存知でしょうか?何も問題がなさそうに見える好きな人との結婚が、実は問題だらけだと言うのです。一体どういうことなのか、とても気になりますよね。

そこで今回は、好きな人とは結婚しない方がいいと言われる理由をご紹介します。この記事を読んで、好きな人の結婚を目指すのも、好きな人のことはすっぱり諦めて別の男性と結婚するのも、あなた次第です…!一体どのような理由で好きな人と結婚しない方がいいと言われるのか見ていきましょう。

どっかで聞いたことある「好きな人とは結婚しないほうがいい」説を検証してみた

好きな人とは結婚しない方がいいって本当?

好きな人と結婚しない方がいい。これは半分本当で、半分嘘です。

次の項目で解説しますが、好きな人との結婚は、いくつかのデメリットがあります。物語の世界なら、好きな人と結婚できたらハッピーエンドですが、現実は違います。好きな人と結婚した後には、結婚生活という現実が続きます。ここで大好きな人と結婚したからこそ生じる問題が出てくるんですね。

しかしながら、できることなら好きな人と結婚した方がいいに決まっています。何も問題がないなら、好きな人と結婚して幸せに暮らした方がいいのです。これそのものに間違いはありません。なので、好きな人とは結婚しない方がいいというのは、半分本当で半分嘘なのです。

理想を言えば好きな人と結婚して幸せになった方がいいですが、好きな人と結婚することで苦しむ可能性もあり、無難な男性と結婚した方がかえって幸せだったということがありえるというわけですね。

結婚するときは、相手のことが好きだから何も考えなくてオーケー・・・とはいかないのだと覚えておきましょう。そう単純な話ではないんですね。

好きな人とは結婚しない方がいいと言われる理由

ここでは好きな人とは結婚しない方がいいと言われる理由を3つご紹介します。

気持ちが高まりすぎて長続きしないから

どれだけ彼のことを好きだと思っていても、気持ちはいつか冷めてしまいます。

普通に過ごしていても、三年もすれば相手にドキドキしなくなると言われています。好きな人への熱が高まって結婚した人は気持ちが冷めるのも早いです。エネルギーを使い果たして、気持ちがすぐ落ち着いてくるんですね。

結婚してから好きな人の悪い部分が見えるようになり、気持ちが落ち着いてきたことと重なって、以前のように好き!とは思えなくなってしまいます。昔はかっこよかったのにな…とか、今の夫は物足りない…などと考えて不満がたまるようになります。機体が大きかっただけに、気持ちが冷めてしまうと悪いところばかりに目がいくようになり、結婚したときの嬉しい気持ちがなくなってしまいます。

気持ちが高まりすぎることで、離婚が早まってしまうということにつながることもあるんですね。

相手に合わせようと無理をしすぎちゃうから

好きな人には尽くしたいと思いますよね。相手に嫌われたくないと思うのは自然な心理でしょう。好きな人と結婚した場合、相手のために頑張ろうといいう気持ちが先行してしまい、無理をする恐れがあります。

最初はそれでも問題がないでしょうが、時が経つにつれて、心身に無理が生じてどこかで限界が来ます。ちょっとしたことがきっかけでどっと疲れがきてしまい、うつ病のような状態になることさえあります。

幸せであろうと無理をすることで、自分を不幸に追い込んでしまうということがありえるわけです。もしも好きな人と結婚するなら、相手に合わせすぎないことが大切です。

理想と現実の差が激しいから

好きな人には、期待するものも大きいです。好きな人との結婚生活はとても楽しみですから、あれこれ理想を考えて、それを期待してしまうんですね。

しかし、現実は理想のようにはいきません。好きな人の性格が変わることもあるでしょうし、好きな人が普通に期待以下であることもよくあります。

最初から大きな期待をしていなければ、理想とのギャップに耐えることができますが、期待が大きいとそうはいきません。理想と現実のギャップに耐えられなくなり、離婚したくなったり、他の魅力的な男性に不倫したくなったりします

夢見がちな性格をしていて、理想と現実のギャップの激しさに耐える自信がないなら、無理をして好きな人をゲットして結婚しない方がいいかもしれませんね。

でも普通に好きな人と結婚して幸せなパターンの方が多いかも

好きな人と結婚しない方がいいと言われる理由が複数あるものの、基本的には好きな人と結婚した方が幸せになれます。好きな人と結婚しなかった場合は、好きな人と結婚しなかったということを一生悔やむ可能性があります。無難な人と結婚することも、万能ではなく、後悔につながることがあるんですね。

好きな人と結婚するときは、相手に多くのことを求めないこと、無理して相手に合わせすぎないようにすることがポイントです。この2点を守ることができるだけで、好きな人と幸せな結婚生活を送ることができる可能性はぐっと高まります。好きな人に自分の理想を押し付けて結婚してしまうと、現実とのギャップに苦しみ、気持ちが冷めて離婚したくなってしまいます。

相手も一人の人間に過ぎないということを忘れないようにして結婚しましょうね。

どっかで聞いたことある「好きな人とは結婚しないほうがいい」説を検証してみた

おわりに

好きな人と結婚しない方がいいと言われるのは、好きな人に期待して現実との差に耐えられなくなったり、気持ちが冷めたりするためです。また、好きな人のために頑張りすぎて無理をして、心身が不調になってしまうこともあります。

無難な人と結婚して割り切って関わっていけば、これらの問題は解決できます。なので好きな人と結婚しない方がいいと思う人が出てくるわけです。

しかしながら、後悔する可能性を考えると、好きな人と結婚した方がいいことが多いです。好きな人に自分の理想を押し付けず、現実を見ながら結婚するとうまくいくでしょう。

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN