新婚・玉木宏、島根で縁を結んだのは、あのハーフタレント? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ENTERTAINMENT
  3. 新婚・玉木宏、島根で縁を結んだのは、あのハーフタレント?

新婚・玉木宏、島根で縁を結んだのは、あのハーフタレント?

俳優の玉木宏が、島根県の魅力を発信する「ご縁フルエンサー」に就任し、2018年7月24日(火)、都内で行われた発表会に出席。出雲大社で偶然会った人物との“ご縁”を明かした。

tamaki01

島根県は縁結びの神様を祀る出雲大社をはじめ、今も古(いにしえ)の神社がいたるところに残る「ご縁の国」ということで、5年前から「ご縁の国しまね」プロモーションを行っている。
玉木の97歳になる祖父が島根県の隠岐郡西ノ島町に住んでいることもあり、幼少期から毎年のように島根に訪れている縁で今回の就任に至った。

tamaki07

新婚の玉木宏、子どもの予定は……?

玉木は先月29日に女優の木南晴夏との結婚を発表しており、「ご縁フルエンサー」就任はまさに“絶好”といえるタイミング。結婚後初めて報道陣の前に姿をみせることになったこの日、報道陣から改めて結婚を祝福されると、玉木は「ありがとうございます!」と声を弾ませた。

tamaki08

就任について「父親が生まれた場所でもありますし、祖父がまだ住んでいるので祖父孝行にもなるかなと思い、楽しみにしております。しっかりと皆さんに魅力を伝えて行きたい」と意気込みを語った玉木。祖父にはまだ直接伝えられていないそうだが、「年内中には行きたい」と願望を明かした。
祖父への紹介を連想した報道陣から「幸せなオーラが感じられますね」と新婚を突っ込まれると、「僕はいつも通りだと思いますが……(笑)」とかわす一幕も。

tamaki03

子どもの予定を聞かれると、「ご縁がありましたら……」と“ご縁フルエンサー”らしい気の利いたコメントで笑顔をみせた。

玉木と出雲大社で縁を結んだのは……あの、ハーフタレント!?

トークセッションでは写真パネルを使い、島根県の様々な魅力を紹介。
出雲大社や石見銀山、玉造温泉などスポットの中でも玉木が一番オススメしたいのは隠岐郡西ノ島町にある摩天崖。この山の麓に祖父が住んでいることもあり、毎年訪れるそう。「日本なんだけど日本じゃないような、それぐらいの規模の景色が広がっているので、オススメしたいですね。風も気持ち良いです」と話し、縁ある思い出の場所に想いを馳せた。

tamaki09

また、近年縁結びのパワースポットとして若い女性からも人気の出雲大社には、7年程前に父と妹と一度立ち寄ったことがあるといい、そこで偶然、タレントのウェンツ瑛士と会ったことを明かした。「信号待ちをしているタイミングで……(笑)彼とご縁があったみたい」と笑い、今もその親交は続いているようだ。

tamaki05

島根県特設サイトでは玉木が出雲大社をバックに凛々しい表情をみせるグラフィックが公開。今後、玉木が島根県のオススメスポットを訪れる様子を発信していく。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE