復興を目指すシリアの手作りラジオ局を映す『ラジオ・コバニ』トークショー付き試写会 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. プレゼント
  3. 復興を目指すシリアの手作りラジオ局を映す『ラジオ・コバニ』トークショー付き試写会

復興を目指すシリアの手作りラジオ局を映す『ラジオ・コバニ』トークショー付き試写会

『ラジオ・コバニ』

ラジオから聞こえる「おはよう」が、今日も街に復興の息吹を届ける

イスラム国(IS)との戦闘により瓦礫と化したシリア北部の街コバニで手作りのラジオ局を立ち上げた大学生たちの姿を中心に、復興を目指すコバニの人々に降りかかった激動の3年間を追ったドキュメンタリー。トルコとの国境に近いシリア北部に位置するクルド人街コバニ。2014年9月から過激派組織・イスラム国の占領下となったコバニはクルド人民防衛隊(YPG)と連合軍の支援により、15年1月に解放された。しかし、コバニは数カ月にわたる戦闘により街の大半が瓦礫と化してしまった。そんな中、友人とラジオ局を立ち上げた大学生のディロバンは、ラジオ番組「おはようコバニ」をスタートさせる。番組では生き残った人々、戦士、詩人などの声が放送され、街を再建して未来を築こうとする人々に彼女の番組が希望と連帯感をもたらしていく。

『ラジオ・コバニ』
2018年5月12日(土)より、アップリンク渋谷、ポレポレ東中野ほか全国順次公開
公式サイト:http://www.uplink.co.jp/kobani/

公開に先駆けて、本作のトークショー付き試写会に5組10名様をご招待いたします。

『ラジオ・コバニ』トークショー付き試写会 5組10名様

日時:2018年4月26日(木) 18:45開場/19:00開幕(映画上映 19:15~20:25 シンポジウム 20:30~21:30)
会場:立教大学池袋キャンパス 池袋キャンパス11号館AB01教室(東京都豊島区西池袋3丁目34-1)
登壇者:ラベー・ドスキー監督(ビデオメッセージ出演)、黒木英充(東京外国語大学教授)、ラガド・アドリ―(難民を助ける会職員)、長 有紀枝(21世紀社会デザイン研究科・社会学部教授)

<注意事項>
※当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

応募する

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGCしずおか2019 TGC熊本2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN