ハイフってどんな効果があるの?デメリットは?│仕組みや人気の機種まで詳しく解説!

17 min

みなさんHIFU(ハイフ)の美容効果、気になりますよね。

近年様々な美容法が流行っていますが、中でもこのハイフは口コミがスゴイんです。

「めちゃくちゃ痩せ見えする!」
「フェイスラインの気になるもたつきが減った」
「小顔効果がすごいし、ダウンタイムもほとんど無かった!」

このように、数年前から急激に話題になっています。

今回はそんなハイフの仕組みや効果について、リットやデメリットも含めて詳しく解説させていただきます。

わたしも前から気になってたんだよね。でも機械を使ったケアって何だか不安でまだチャレンジしてなくって…
お願い、美容初心者でもわかるように教えて~!

編集部

編集部

お任せください、本記事では難しい用語を使わずに、なるべくわかりやすく簡単に解説させていただきます◎

この記事でわかること
  • ハイフの仕組み
  • ハイフの施術にどのような効果を期待出来るか
  • 意外と知らないエステハイフと医療ハイフとの違い
  • ハイフの施術を受けるメリット・デメリット
  • 人気のマシンについてわかりやすく解説
  • ハイフの施術が人気のクリニック解説

HIFU(ハイフ)の仕組みとその効果

美容クリニックスタッフの写真
編集部

編集部

最初の章では、まずHIFU(ハイフ)の仕組みとその効果について解説いたします。何事もまずは基本から、ですね◎

HIFU(ハイフ)とは?

特殊なマシンにより超音波エネルギーを肌の奥深くに照射する、美容・医療に利用される施術。

肌の深部にあえて熱ダメージを与えることにより、皮膚組織を引き締め、小顔効果やリフトアップ効果を生み出します。

ハイフメカニズム
参照:品川スキンクリニック

また、組織の修復作用と共にコラーゲンエラスチンが増えることで、肌のハリやたるみをケアし、引き締めだけでなくアンチエイジング効果も期待出来るように。

皮膚表層には熱ダメージを与えないため傷あとなどは残らず、施術直後にメイクを出来るほどダウンタイムも非常に短いのが特徴です。

※HIFUとは(High Intensity Focused Ultrasound)の略のこと。高密度焦点式超音波療法とも呼ばれる。

上図にあるように、ハイフは”強い熱エネルギーを持った超音波”を肌の深い部分に当てることで、肌をきゅっと引き締める美容施術です。

お肌の中で働いている細胞たちは、超音波によって組織が破壊されることで「大変だ、急いで治さなきゃ!新しい細胞をどんどん作るぞ~!」と大急ぎで修復作業に取り掛かります。

その際に、肌の弾力・ハリを維持するために必須のエラスチンやコラーゲン(※)が新しく生成されるため、より一層の引き締め効果とリフトアップ効果、さらにはたるみをケアするなどアンチエイジング効果も期待出来るのです。

※エラスチンとは?
真皮層で網目状に連なるコラーゲン同士をつなぐ、接着剤のような役割を持つ繊維状のタンパク質。肌にハリや弾力を与えたり、その柔軟性を保つ重要な成分。

※コラーゲンとは?
人の体内のありとあらゆる箇所で活躍する、繊維状・膜状のタンパク質。体内のタンパク質の30%をコラーゲンが占める。保水力にすぐれており、肌のうるおいやハリを保つために欠かせない成分。

あえて肌を傷つけて蘇らせるのって、なんだかダーマローラーの施術に似てるかも!

編集部

編集部

そうですね。ですがハイフの場合、針もナイフも使わず肌表面には傷を作らないので、血が出てしまったり、人前に出られないほど顔が真っ赤になることはありませんよ◎

\ポイント/

ハイフの超音波エネルギーは、お肌の奥にのみ届くように調整されています。
そのため肌表面に傷を作らず、美容施術にありがちな悩ましいダウンタイムが大幅に軽減されるのです。

まれにむくみや赤みが出る方もいますが、数分~数時間経つと自然と元に戻るため、施術直後にメイクをし直して帰宅することが可能となります。

なるほど、いかにも『美容施術を受けてきました!』っていう感じの、目立つ傷あとが残らないのはうれしい~!

学校や職場人とか、身近な人にバレずに続けられるのって結構大事だよね◎

〇この章のまとめ〇
  • ハイフは高熱の超音波を肌の深部に照射し、土台から肌を引き締める美容施術
  • エラスチンやコラーゲンの生成を促すことで、ハリ感のある肌がよみがえる
  • 肌の表面に目に見えてわかるダメージや傷は現れづらい(赤みが出ても数時間以内に治まる)
  • 美容面だけでなく、病院では疾患の治療に用いられることもある

エステハイフと医療ハイフの違いとは

メジャーで太ももを測る女性の写真

さて、前の章でハイフの仕組みや効果について解説しましたが、実は美容クリニック(病院)だけでなく、エステサロンでも施術を受けられるということをご存知でしょうか?

そして同じハイフと名前がついていても、その効果や持続性などにはまた違いがあるのです。

この章では、エステでのハイフとクリニックでのハイフの違いを、5つのポイントにしぼって解説させていただきます。

どっちでも施術出来るなら、家から近いところで受けようかなって思ったけど、そんなに違いがあるものなの??

編集部

編集部

意外と知られていないことなのですが、それぞれ似ているようで少し違いがあるんですよ◎

①使用するマシンや出力レベルの違い

まず一番のポイントとして、使用するマシンやその出力レベルの差があげられます。

元々ハイフは様々な疾患の治療目的で使用されていたため、本来は医療機関であるクリニックでしか取り扱えないものでした。

それを美容目的で使用出来るまで出力レベルを下げたものが、エステハイフということです。

そのため、高出力の医療ハイフの方がよりしっかりとした効果を得やすいといわれています。

ということは、お医者さんだけが使える医療ハイフはハイパワーで、エステハイフはそれをちょっと弱めにしたバージョンってこと?

編集部

編集部

そのとおりです◎
エステティシャンの方など、医療にまつわる専門知識が無い方でも取り扱えるよう、マシンの出力が調整されているんですね。

②効果の持続期間の違い

さて、出力レベルが違うということは、当然施術後の効果の表れ方にも差が出てきます。

ハイパワーな医療ハイフは、中々痩せづらい頑固な顎下のたるみや、年齢と共に気になってくるフェイスラインも目に見えて変化を得やすく、そのリフトアップ効果も約6ヵ月~1年弱持続するといわれています。

一方エステハイフの場合は医療ハイフと比べるとマイルドな効果の表れ方で、持続期間も短く約1ヵ月~3ヵ月といわれています。

つまり、より見た目の変化が大きく、且つ長く効果を感じられるのは医療ハイフということですね。

やっぱり出力レベルが違えば効果の出方も変わるんだね。

ここまでの流れを見てると医療ハイフの方が断然良い気がするんだけど、そこのところ実際どうなんだろう?

編集部

編集部

次の2項はエステのメリットが強く出るポイントです。

③施術時の痛みの違い

効果や持続性は医療ハイフがレベルが高いことがわかりましたが、お次は施術時の痛みに関する違いです。

これは率直に、出力レベルが抑えられたエステハイフの方が痛みは少ないでしょう。

持続期間も短く効果の出方もマイルドにはなりますが、痛みに弱い方にはエステハイフがオススメです。

最新の医療ハイフマシンも昔に比べると痛みは軽減されましたが、それでもやはり多少の痛みは伴うことが多いようです。

そっか、確かにいろんな美容施術や脱毛もエステの方が痛くないってよく聞くもんね!

編集部

編集部

そうですね。痛みを感じやすい体質の方や、身構えてつい身体がこわばってしまう方は、エステハイフを選ぶとストレス無く続けられると思います◎

④施術料金面の違い

続いては施術料金面の違いについてです。

こちらもほとんどの場合、エステハイフの方が安いといっていいでしょう。

顔全体への照射メニューのおおよその相場ですが、医療ハイフは約3万~5万円、一方エステハイフは約6,000~1万円と、その差は歴然です。

もちろん効果の持続性も違うので、エステハイフは頻繁に通う必要がありますが、一度の施術費用をなるべく抑えたい方にはエステハイフがオススメです。

編集部

編集部

エステハイフの場合、施術前後のお肌のケアを丁寧にしてもらえたり、お得な回数券を販売していたりと、そういった面でのお得さもありますね◎

ハイフに通う度にお肌のケアもしてもらえるって考えると、結構魅力的だよね~!

⑤肌トラブル時の対応の違い

最後は肌トラブル時の対応の違いについてです。

肌質や出力のレベルにもよりますが、ハイフの施術後にごくまれにむくみ、肌の赤み、突っ張り感、その他顔の違和感などが起きることがあります。

こうしたトラブル時に頼れるのは、やはりクリニック(医療ハイフ)です。

万が一何らかのトラブルが起こったとしても、その場で医師に相談することが出来るため、安心して施術を受けられるという大きなメリットがあります。

編集部

編集部

エステハイフの場合、マシンの出力も抑えられているため副作用が起きる可能性も低いのですが、提携クリニックが無い場合は自分自身で別途通院することになります。

なるほど、これは確かにお医者さんにすぐ診てもらえるクリニックが有利なところだよね。

医療とエステの違いまとめ

編集部

編集部

では、この章で解説しました5つのポイントを表にまとめてみましょう。

効果持続期間痛み料金
(顔全体の場合)
トラブル時の対応
医療ハイフ
しっかり表れる

約6ヵ月~1年

骨に響くようなチクチクとした刺激を感じる程度

約3万円~5万円

すぐ医師に診察してもらえる
エステハイフ
若干劣る

約1ヵ月~3ヵ月

全く痛まない~多少チクっと感じる程度

約6,000円~1万円

サロンに要確認
\医療ハイフのポイント/
  • 高額で痛みはあるが、その分効果は表れやすい
  • 効果が長く続くため、通う頻度も少なくて済む
  • 医師や看護師に施術してもらえる安心感がある
\エステハイフのポイント/
  • 安価で痛みは少ないが、効果の表れ方はマイルド
  • 効果は長く続かず頻繁に通う必要があるが、その分肌をケアしてもらえる
  • エステティシャンによる施術のため、トラブル時の対応についてはサロンに要確認

最初はどっちも似たようなものだと思ってたけど、こうして見ると結構違いがあるのがわかったよ!

編集部

編集部

どちらにも良い点があるので、よりご自身の希望に沿う方を選んでくださいね◎

ハイフのメリット・デメリット

鏡を見つめる女性の写真

さて、ここからはハイフの施術を受けるメリット・デメリットについて解説させていただきます。

「前からハイフに興味はあったんだけど、受ける前にデメリットも知っておきたい」
「どこのクリニックやサロンもメリットしか書いてないから心配…」

そんなみなさんは必見です。

そうそう、確かにメリットだけじゃなくデメリットもあるなら、ちゃんとそこも理解しておかなくちゃだよね。解説よろしくお願いしまーす!

ハイフのメリット

編集部

編集部

まずは嬉しいメリットの面。大きく3点紹介します!

①運動やマッサージ無しで簡単痩せ見え

ボディラインやフェイスラインを美しく保つには、日々の運動やマッサージ、長期間の食事制限など中々大変ですよね。

ハイフは二重顎やたるみの原因となる脂肪細胞をも破壊し、老廃物として体の外に排出する作用があるため、簡単にスッキリとしたラインを作ることが出来るんです。

どのパーツにどれだけの回数照射するかで自分好みのラインに整えられるので、「気になる顎周りだけもうちょっとやって欲しい」という細かな希望も叶えられますよ◎

ベッドに寝ころんで施術を受けるだけで痩せられるなんて、なんだか夢みたいだよね。

編集部

編集部

持病や体質的な問題で運動が難しい方にもオススメですよ◎
※施術に関しては事前にかかりつけ医にご相談ください

②お肌の引き締めとハリツヤアップが同時に叶う

ハイフは脂肪細胞を減らすだけでなく、毛穴やお肌全体の引き締め、アンチエイジングの効果も期待出来ます。

最初の章で解説させていただいたように、超音波で肌の奥をあえて傷つけることにより自己修復機能を活性化させるため、肌自身が「新しい細胞をどんどん作ろう!」と一斉に働き出します。

この修復作用の中で、若々しさに必須のエラスチンやコラーゲンを生成することで、ハリ感やツヤ感がアップするのです。

目元や口元ってたるみの影響が出やすいし、そこがピンとするだけでも見た目の印象は随分変わるよね!

編集部

編集部

そのとおりです。リフトアップだけでなく毛穴の引き締めにもつながるので、幅広い世代の方に愛されているんですよ。

③針やメスを使わないからダウンタイムが短い

これまでのたるみケアといえば、皮膚の内側に糸を埋め込んで引っ張り上げたりと、やり直しのきかない大掛かりな施術がメインでした。

しかしハイフの場合、肌の表面に傷を作らないため人にも気づかれにくく、いわゆる”整形痕”が残る心配が要りません。

一度の施術は数十分~45分程度で終わり、施術後もすぐ帰宅出来るので、日々のスキマ時間で通い続けられますよ◎

リフトアップと言えば糸だけど、顔にずっと残り続けると思うとちょっと怖いって思ってた!効果が永久じゃないからこそ何度も調整し直せるのはメリットだよね。

編集部

編集部

そうですね。施術直後にメイクも出来るので、すっぴんで通うことに抵抗がある方でも安心です◎

ハイフのデメリット

手鏡を持つ困り顔の女性の写真
編集部

編集部

次に、気になるデメリットの面を見ていきましょう。こちらも大きく3点です。

①効果が表れるまで時間がかかることも

ハイフには効果の表れやすい箇所・表れにくい箇所があります。

フェイスラインや顎下など、皮下脂肪の多いパーツは施術直後から変化を感じやすいのですが、眉や目の周りなど脂肪の少ないパーツは少し物足りない結果になるかもしれません。

また、二の腕やお腹周りなど、より脂肪層の厚いボディパーツは施術後1ヵ月~3ヵ月かけて徐々に効果が表れるため、即効性を求める方には向いていないといえます。

なるほど、ハイフにも得意不得意があるんだね。
肌がまだたるんでいない若い人にも不向きなのかな?

編集部

編集部

そのとおりです。元々細胞が活発なため、そもそもハイフは必要ありません。皮下脂肪がある程度あり、尚かつたるみを感じやすい30代以上の方は特に効果を実感しやすい傾向があります。

②効果はあくまで一時的なもの

お肌は常に代謝をしているので、ハイフの施術で得られた効果も時間と共に弱まっていきます。

持続期間はエステハイフの場合は最長3ヵ月、医療ハイフは最長1年間が目安となっており、維持するためには繰り返し施術を受ける必要があります

永久的な効果は無いため定期的に通い続ける必要があり、その都度費用がかかるのは少々ネックです。

編集部

編集部

逆に何度もやり直せるからこそ、その時々の気分や流行に合わせてボディメイクが出来る、とも言えますね◎

確かに、”効果がずっと続くけどやり直しがきかない施術”よりは気が楽かも!

③ほてりやむくみ、乾燥などが起きることも

ハイフは比較的リスクが少なくダウンタイムが短い施術ではありますが、中には出力レベルや体質によって以下の副作用が起きる可能性があります。

  • 顔の赤み、ほてり
  • むくみ
  • 乾燥
  • やけど
  • (極めてまれに)神経損傷

軽度の赤みやむくみは大抵数時間で、余程長くとも2日以内に治まることが多く、あまり心配は要りません。

しかし極めてまれなケースではありますが、出力の調整や照射場所を誤ると、やけどになったり神経を傷つけてしまうことも。

万が一施術後に違和感があった場合は、すぐにサロン・クリニックに連絡しましょう。

ええっ、神経が傷むってちょっと怖いかも…
経験豊富な施術者さんにやってもらいたいなぁ。

編集部

編集部

全く副作用の無い施術はありませんので、こういったデメリットをしっかりと理解しておくことが大切ですね。

また、不安な点は事前に何でも質問して、納得してから受けるようにしましょう◎

そうだよね、恥ずかしがらずにいろいろ聞いてみよっと!

人気のハイフマシンを解説

指をさす女性

この章では、エステサロンや美容クリニックで実際に使用されている、人気のハイフマシンについて解説させていただきます。

みなさんのサロン・クリニック選びにぜひご活用ください◎

編集部

編集部

一見似ているようにも思えますが、実はハイフマシンにも様々な個性・強みがあります
気になるサロンやクリニックにどんな機種が導入されているか、確認しながらご覧になってくださいね。

クリニックで人気のハイフマシン4選

ウルセラ

ハイフ ウルセラ
ウルセラの特徴とは?
  • 2004年にアメリカのウルセラ社で開発された、ハイフマシンのパイオニア的存在
  • FDA(アメリカ食品医薬品局)に唯一リフトアップ効果があると認められたマシン
  • 日本の多くのクリニックで導入されている人気機種
  • ハイパワーなため痛みを感じやすいが、その分効果が期待出来る
  • 効果の持続期間は約1年ほどと、かなり長持ちする
編集部

編集部

ウルセラシリーズは、言わば長く愛され続けている”頼れる先輩”的マシンです。
他機種に比べると痛みはかなり強めですが、しっかりとリフトアップ効果を感じたい方にオススメですよ◎

ウルトラセルシリーズ

ハイフ ウルトラセルQ+
ウルトラセルシリーズの特徴とは?
  • 2014年に韓国の医療機器メーカーJeysis社で開発された
  • MFDS(韓国食品医薬品安全庁)に安全性などを認められたマシン
  • 4種類のカートリッジがあり、皮膚の浅い層~深い層まで熱エネルギーを届けられる
  • 比較的短時間で施術が出来る(顔全体で約8分と、他機種の4分の1以下)
  • 目の周りや口元など細かなパーツにも照射可能
編集部

編集部

ウツトラセルシリーズは、かの美容大国韓国発のハイフマシンです。
短時間で施術出来ること、そして年齢サインの出やすい細かなパーツまでケア出来る強みがあります◎

ソノクイーン

ハイフ ソノクイーン
ソノクイーンの特徴とは?
  • 2014年に韓国の医療機器メーカーNewpong社で開発された
  • MFDS(韓国食品医薬品安全庁)やEU諸国に安全性などを認められたマシン
  • 顔への施術専用で、痛みがかなり抑えられている
  • 極小カートリッジで、皮膚の浅い層にある目元の小じわなども照射可能
  • 施術時間は少し長め(顔全体で約30分~40分)
編集部

編集部

ソノクイーンは韓国国内だけでなく、EU加盟国にも安全性を認められているハイフマシンです。
顔への施術専用なので、皮膚の薄い箇所に照射しても痛みを感じづらいよう設計されているんですよ◎

ウルトラフォーマー3

ハイフ ウルトラフォーマー3
ウルトラフォーマー3の特徴とは?
  • 韓国の医療機器メーカーCLASSYS社で開発された
  • 照射温度が高めで、コラーゲンの生成を促進することに特化しているハイフマシン
  • 7種類ものカートリッジがあり、脂肪の厚みに合わせて切り替えが可能
  • 照射面やパワーの調節がしやすく、顔~身体まで1台で対応
  • 韓国ではシュリンクレーザーという名前で親しまれている
編集部

編集部

ウルトラフォーマー3も韓国製のハイフマシンです。
コラーゲンの生成をより一層促す、65~75度と少し高めの照射温度に設定されているのがポイントです。
カートリッジの種類が豊富なため、脂肪の薄い顔周り、脂肪の厚い胴周りも1台でカバーすることが出来るんですよ◎

エステサロンで人気のハイフマシン3選

Focus neo(フォーカスネオ)

ハイフ フォーカスネオ
Focus neo(フォーカスネオ)の特徴とは?
  • 2018年に日本の美容機器メーカーDr.Visea(ドクタービセア)で開発された
  • 東京都の高度管理医療機器等販売業許可を取得、都から安全性を認められたマシン
  • 蓄熱式超音波で、肌への刺激やダメージ、やけどリスクを軽減
  • 小回りの利く小型ヘッドで、顔や身体の気になるパーツを狙い撃ち出来る
  • 製造からメンテナンスまで、ほぼ全て国内で行っているため安心感がある
編集部

編集部

フォーカスネオは、エステ向けに開発された国産のハイフマシンです。
全国150店舗以上で導入されている超人気機種で、特殊な構造により痛みが少なく、やけどなどの肌トラブルが起きづらいことが大きな特徴です◎

ulson V-MAX(ウルソン ブイマックス)

ハイフ ウルソンブイマックス
ulson V-MAX(ウルソン ブイマックス)の特徴とは?
  • 日本の美容機器メーカーWAARMラボラトリーで開発された
  • 顔への施術専用で、高速連射機能により短時間で施術が可能
  • 蓄熱式超音波で、肌への刺激やダメージ、やけどリスクを軽減
  • 小回りの利く小型ヘッドで、目元や口元などエイジングサインの出やすい箇所も施術可能
編集部

編集部

ulson V-MAX(ウルソンブイマックス)も国内メーカーで開発されたマシンです。
フォーカスネオとかなり似ていますが、こちらはフェイス専用となっています。
高速連射機能付きで、全顔の施術も数十分で終わるほどスピーディであることが特徴です◎

Ulfit(ウルフィット)

ハイフ ウルフィット
Ulfit(ウルフィット)の特徴とは?
  • 日本の美容機器メーカーエストボーテ(エストラボ)で開発された
  • ボディ用カートリッジでは世界初のスプレーモーション式を採用、スプレーのように面でしっかりアプローチ
  • 6種類のカートリッジがあり、脂肪の厚みに合わせて切り替えが可能
  • 痛みコントロールモード搭載で、なるべく痛みや不快感を軽減しつつ施術が可能
編集部

編集部

Ulfit(ウルフィット)は、人気の脱毛マシン『ルミクスシリーズ』を手掛けたエストボーテで開発されたマシンです。
ボディ用の特殊カートリッジを使うことで、スプレーの様にまんべんなく、そして素早く超音波を照射することが可能です。
また、痛みを軽減するモードを搭載している点も特徴です◎

なるほど、こうやって見比べてみると結構違いがあったんだね!

人気クリニック5社のハイフ施術料金まとめ

エステを受ける女性と施術スタッフの写真

この章では、ハイフの施術で特に人気のクリニックを5社ご紹介させていただきます。

各社導入しているマシンや料金設定もさまざまですので、ご自身の希望に合うクリニックはどこなのか、ぜひ比較してみてくださいね◎

(下図は右スクロールしてご覧ください)

クリニック名1.品川美容外科
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9ee82f62648786ae5bc6e0c665f26b09726ec7f7a910ead4b38738050219ae35.jpg
2.SBC
湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
3.TCB
東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科
4.あおばクリニック
あおばクリニック
5.聖心美容クリニック
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1769603a8ac7c24ecd2375e7ee562d1e578d71d1313c875c955ba123f3f1ab87.jpg
公式サイト公式サイト 公式サイト公式サイト 公式サイト公式サイト
取扱マシンソノクイーン
タイタン
ダブロ
ダブロS+
ダブロゴールド
ウルトラセルQ+
ウルセラ
ソノクイーンウルトラフォーマー3
ウルトラセルQ+
ウルトラセルQ+
ウルセラ
特徴●ハイフマシンの種類が豊富
●細かなパーツケアメニューが多い
●ソノクイーンとタイタン
は全店で利用可能
●ハイフ以外の美容施術が豊富
●ハイフメニューが豊富
●年齢に応じた

ハイフの施術が受けられる
●楽天ポイントが貯まる

●全国展開している
ため通いやすい
●お得な回数セットメニュー有り
●ハイフ以外の美容施術が豊富
●全国展開している
ため通いやすい

●お得なモニター募集有り
●お得な初回限定価格有り
●ほとんどの施術が
都度払いで通いやすい

●引き締めとサイズダウン
どちらにも対応するマシンを導入

●ハイフ以外の美容施術が豊富
●お得な回数セットメニュー有り
●美白美肌に適したカートリッジ使用
●ウルセラ使用時は麻酔の使用OK
●ハイフ以外の美容施術が豊富
最安価格
(全顔ハイフ)
44,000円/1回19,800円/1回24,800円/1回29,800円/1回60,500円/1回
予約方法店頭・電話・WEB
で予約可能
店頭・電話・WEB
で予約可能
店頭・電話・WEB・LINE
で予約可能
店頭・電話・WEB
で予約可能
店頭・電話・WEB・LINE
で予約可能
クリニック数
(全国)
37院107院72院29院10院
※各店舗営業情報は、新型コロナウイルス感染拡大状況に応じて変動する場合があります
※価格は全て税込

1.品川美容外科

品川美容外科のオススメポイント
  • 細かなパーツケアメニューが豊富で、希望に合わせてカスタマイズしやすい
  • 料金だけでなく、ショット数まで明記されている
  • ソノクイーンは品川美容外科の全店舗に導入されているため、施術を受けやすい

メニュー名:ソノクイーン
使用マシン:ソノクイーン

施術箇所ショット数料金
ホホ100ショット
120ショット
240ショット
10,780円
16,500円
26,400円
コメカミ上40ショット16,500円
アゴ下60ショット16,500円
目もと全体(目の上・下・眉上・目尻)320ショット39,600円
全顔(ホホ・コメカミ上・アゴ下)340ショット44,000円
(オプションメニュー)額20ショット11,000円
(オプションメニュー)目の上100ショット16,500円
(オプションメニュー)目の下100ショット16,500円
(オプションメニュー)眉上60ショット16,500円
(オプションメニュー)眉下60ショット16,500円
※料金は全て税込みで表記しています

ほかのクリニックに比べてハイフがすごくお得な価格だったので、通っています。効果はぼちぼちかなあ。

配布に合わせてほかの整形の施術も進められますが、すべてお断りしています。

Googleレビュー

品川美容外科ハイフ
タイタン痛いって聞いてたから覚悟してたけど余裕で寝れるレベル
チクチクするくらいで「痛!」ってのはない
全顔コース20分だけど「あれ?もう終わり?」体感10分くらい…?
ヒアルとかボトより全然
効果は当日から出てるし満足~

Twitter

2.SBC 湘南美容クリニック

SBC湘南美容クリニックのオススメポイント
  • SBCハイフシャワー(ウルトラセルQ+使用)は、全顔でも19,800円とかなりのプチプラ
  • 全顔(+首)は330~450ショットと照射数も多い
  • 料金は高いが、効果と安全性を高く認められたウルセラのコースも有り

メニュー名:SBCハイフシャワー
使用マシン:ウルトラセルQ+

施術箇所ショット数料金
全顔(あご下・目元含む)330ショット19,800円
全顔(あご下・目元含む)+首450ショット25,800円
※料金は全て税込みで表記しています

メニュー名:ウルセラリフト
使用マシン:ウルセラ

施術箇所ショット数料金
顔(頬・頬骨・顎下)記載無し130,370円
顔(頬・頬骨・顎下)+眼周囲記載無し160,920円
(頬・頬骨・顎下)+眼周囲+首記載無し211,850円
※料金は全て税込みで表記しています

半年置きにハイフをしています。
痩せ型ですが顔のたるみが気になり顎下や頬が特にかな。
劇的な変化はないけれどこの2年なんとかたるみはストップしています。
技術は人によりますね。正直、上手い人にあたると上がり方も違うような気がします。

待ち時間は毎回だいたい30~1時間
それをふまえて予約しておますが安いので人数出埋めまくる感じ。
カウンセリングの方もほんと最近はマシになりました。以前は営業セールスの強い方が多くて何とか逃げ切るのに疲れました‪w
今は何度もリピしているのでしつこいカウセさんは当たらなくなったのかも。

みん評

ウルトラリフトプラスハイフやりました。安くなってショット数も増えましたね。前にやった事のある知り合いが羨ましがっていました。今回は首までしっかり照射してもらったので、たるみ改善に期待します!全然痛くなかったですよ!

Googleレビュー

3.TCB 東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科のオススメポイント
  • 1回あたりの料金がお得になる4回セットメニュー有り
  • スタンダードメニューは全顔で24,800円から、プチプラ価格で始められる
  • 40代以上の方向けのセレネハイフコース有り(年齢サインに合わせて出力をアップ)

メニュー名:医療HIFUソノクイーン
使用マシン:ソノクイーン

施術箇所ショット数料金
スタンダード 全顔(額・目周りを除く)1回
スタンダード 全顔(額・目周りを除く)4回セット
記載無し24,800円
93,700円
ウルトラプラス 全顔(額・目周りを除く)1回
ウルトラプラス 全顔(額・目周りを除く)4回セット
記載無し71,100円
202,900円
ウルトラプラスプレミアム 全顔(額・目周りを除く)1回
ウルトラプラスプレミアム 全顔(額・目周りを除く)4回セット
記載無し91,500円
284,400円
目周り1回
目周り4回セット
記載無し30,600円
81,500円
(オプション施術)コラーゲン層1回
(オプション施術)コラーゲン層4回セット
記載無し30,600円
81,500円
(オプション施術)首周り1回
(オプション施術)首周り4回セット
記載無し15,300円
40,800円
※料金は全て税込みで表記しています

ハイフ初体験でした。周りには痛いと言っている子もいたんですが私は平気でした。ピリピリする感じもありましたが、やってもらった後にすぐ顔がギュッと引き締まってびっくりでした。切らないでこんなにリフトアップできるのは驚きです。

Googleレビュー

ハイフに興味があり本日初めて受診と施術をしていただきました。
カウンセリングから丁寧に説明してくださり、不安もなく受けることができました。
痛みに弱いタイプなのですが、こちらのハイフは全く問題なく、うっかり寝てしまいそうでした。
施術がすぐになんだか両頬の張りを感じて今後また効果をますます実感できるとのことなので楽しみです!
本日は有難うございました。

Googleレビュー

4.あおばクリニック

あおばクリニックのオススメポイント
  • お得な初回限定価格有り、初めての方でもお試ししやすい料金設定
  • 肌の引き締めに強いドットハイフ(ウルトラフォーマー3)、サイズダウンに効果的なリニアハイフ(ウルトラセルQ+)の2種類から選べる
  • 料金だけでなく、ショット数まで明記されている

メニュー名:ウルトラフォーマーⅢ
使用マシン:ウルトラフォーマー3

施術箇所ショット数料金
全顔~アゴ下650ショット29,800円(初回価格)
32,800円(通常価格)
全顔~アゴ下~首810ショット36,800円(初回価格)
39,800円(通常価格)
首周り160ショット16,800円(初回価格)
19,800円(通常価格)
ハイフシャワー全顔200ショット16,800円(初回価格)
19,800円(通常価格)
ハイフアイシャワー224ショット16,800円(初回価格)
19,800円(通常価格)
※料金は全て税込みで表記しています

メニュー名:ウルトラセルQ+
使用マシン:ウルトラセルQ+

施術箇所ショット数料金
リニアファーム(頬~アゴ下)400ショット20,800円(初回価格)
23,800円(通常価格)
※料金は全て税込みで表記しています

横浜院が出来るまでは、新宿院でハイフをお願いしておりました。AOBAクリニックを知る前に別のクリニックでハイフを経験したけれど少ないショット数で何の効果も感じず騙された感満載でした。AOBAクリニックのハイフは、安価であるにも関わらず650ショットシッカリと打ってくれますし、当然ながら効果を感じております。リピート出来る価格設定も大変有り難いです。

Googleレビュー

HIFUを半年おきに2回受けました。
1回目は痛いですが、二重アゴが感動するほど無くなりました。
2回目は全く痛くなく、アゴはタプついたまま。。。
痛みも効果も全く違うことから、技量の差なのか、まさか2回目以降は出力をマイナスされるのか。どちらにせよ少し不安です。
施術中に前回と出力は同等か確認しましたが、同じとのこと。
本人の体重等の変動は無し。加齢は半年プラスですが…。
安いので仕方ないのかも。。

Googleレビュー

5.聖心美容クリニック

聖心美容クリニックのオススメポイント
  • ワンランク上のトーンアップ美白美肌&小顔効果に適したカートリッジでの施術(ウルトラセルQ+使用)
  • 1回あたりの料金がお得になる回数セットメニュー有り
  • ウルセラ使用時は事前の鎮痛剤服用有り、希望があれば麻酔クリームも使用可能

メニュー名:ドクターハイフ(ウルトラセルQプラス)
使用マシン:ウルトラセルQ+

施術箇所ショット数料金
頬+あご (リニア)1回
頬+あご (リニア)3回セット
記載無し60,500円
163,350円
※料金は全て税込みで表記しています

メニュー名:ドクターハイフ(ウルセラシステム)
使用マシン:ウルセラ

施術箇所ショット数料金
全顔1回目
全顔2回目以降
記載無し264,000円
209,000円
首(あご裏~首上部)1回目
首(あご裏~首上部)2回目以降
記載無し165,000円
132,000円
全顔+首1回目
全顔+首2回目以降
記載無し385,000円
308,000円
上顔面(額~こめかみ・目尻)1回目
上顔面(額~こめかみ・目尻)2回目以降
記載無し143,000円
110,000円
中顔面1回目
中顔面2回目以降
記載無し198,000円
165,000円
※料金は全て税込みで表記しています

今までいろんな美容外科に行きましたが、ここは上位クラスです。プライバシーも考慮され、待合室から個室になっており、スタッフもすごく対応がいいです。先生も、親身に話を聞いてくださり頼りがいがありました。あれもこれもと勧めるのではなく、患者にあった施術を提案してくださいます。

Googleレビュー

「ウルセラ」はリフトアップと小顔効果があるとのことで、ほうれい線が気になっていたため受けてみたいと思い聖心美容クリニックへ。
施術後の診察も無料とのことで、万が一何かあったときに安心だなと感じました。
実際の施術は、神経に響いてくるような痺れる痛みが少しありますが、耐えれないものではありません。
照射してもらった後、すぐは照射した部分が多少むくんだ感じがし、少しピリッと痺れが残りましたが、リフトアップ感がありました。
これから3ヵ月かけてさらにリフトアップするらしいので、今後に期待です!

みん評

Q&A

Q&A
編集部

編集部

最後に、よくある質問にお答えしていきましょう◎

A.ほとんどの場合、痛みはあまり感じません。ダウンタイムも無いので術後の痛みの心配もありません

ただし、痛みに関しては個人差とマシンの機種差がかなりありますので、気になる場合はカウンセリング時に医師に相談しましょう。

中でもウルセラは痛みが強いため、クリニックによっては鎮痛剤の服用や、麻酔クリームを使用することもあります。

この場合の痛みというのは、「骨にキーンと響く感じ」「痛いというより熱い」とよく表現されますが、近年の新しい機種では痛みはかなり軽減されているので、過度な心配は不要でしょう。

編集部

編集部

痛みが心配な方は、ウルセラ以外のマシンを選ぶことをオススメします。
逆にリフトアップ・小顔効果を最優先したい方にはウルセラはぴったりですよ◎

A.基本的には可能です。出力レベルやカートリッジを使い分けることで、お好みのボディ・フェイスラインに近づけることが出来ます。

例えば『二重顎のたるみが気になるけど、頬はあまり痩せたくない』という希望があれば、事前に医師と施術内容についてよく話し合っておきましょう。

医師の判断のもと、顎周りのショット数を増やして他を控えめにするなど、その都度調整をすることによって、理想とする部分痩せに近づけることが出来ますよ。

尚、脂肪が厚すぎる・薄すぎる箇所は制限もありますのであらかじめご了承ください

編集部

編集部

どの程度痩せたい・リフトアップしたいのか、希望は細かく伝えておきましょう◎

A.メイクをしたままの施術は出来ませんノーメイクのまま来院するか、クリニック・サロン内でメイクを落とす必要があります。

ハイフは肌の上に直接カートリッジを当てるため、メイクをしたままでは施術を行えません。事前にクレンジングを済ませておきましょう。

ダウンタイムが短く施術後にすぐメイク直しが出来るので、ノーメイク状態で通うのはちょっと…という方でも安心ですよ。

編集部

編集部

大抵のクリニック・サロンにはクレンジング剤が用意されていますが、普段と同じものを使いたい方は持参すると良いでしょう◎

A.エステハイフの場合約数週間~3ヵ月程度、医療ハイフの場合は半年~1年程度効果は持続します。

ハイフはあくまで一時的な効果をもたらす施術なので、効果を維持するにはメンテナンスが必要になります。

エステハイフは約2ヵ月に1度、医療ハイフは半年~1年に1度通い、再度施術を行うことが多いです。

編集部

編集部

何度も通うのであれば、お得な回数セットや2回目以降の特別料金が設けられている店舗がオススメですよ◎

A.注意していただきたい方の他、絶対に受けてはいけない方もいます。

以下に該当する方、また不安な点がある方は、カウンセリング時に必ず相談しましょう。

絶対にNG

  • 照射箇所に金属製の糸やプレート(リフト・治療用など)が入っている方
  • 涙袋にヒアルロン酸を注入されている方の目周りの施術
  • 皮膚に完治していない傷のある方
  • 2週間以内に皮膚リサーフェシング治療を受けた方
  • 妊娠中の方

医師へ要相談

  • 大きなホクロや皮膚疾患のある方
  • 2週間以内にヒアルロン酸注入やボツリヌス菌注入などの施術を受けた方
  • 2週間以内にレーザーやラジオ波治療を受けた方
  • 金歯・銀歯・虫歯のある方
  • 心疾患など特定の持病のある方
編集部

編集部

高音の超音波を照射するため、どうしても身体の状態により施術の可不可は生じます。
わからないこと、不安なことがあれば遠慮せずに事前に相談しておきましょうね◎

まとめ

窓辺で椅子に座る女性の写真
この記事のまとめ
  • ハイフは針やメスを使わず、美肌・リフトアップ・小顔効果を得られる美容施術
  • 施術直後にメイク直しをして帰宅できるほどダウンタイムが短い
  • エステハイフ・医療ハイフでは効果の表れ方や持続期間、施術に伴うリスクが異なる
  • 効果を維持するには定期的なメンテナンスが必要
  • マシンによって痛みの度合いは変わるが、場合によっては麻酔の使用も可能
  • 理想のデザインや持病などについては、医師・エステティシャンに要相談

今回はハイフの仕組みや、メリット・デメリットをじっくり解説いたしました。

ここまで楽しんでいただけましたでしょうか?

本記事をお読みいただくことで、読者のみなさまの疑問や不安の解消に繋がっていましたら幸いです◎

編集部

編集部

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事
\ 今こんな記事が見られています /