ハイフは医療とエステ、安いのはどっち?口コミを調査して徹底的に比較してみた

6 min

医療ハイフとエステハイフは、同じハイフマシーンを使用した施術ですが、効果や金額が大きく異なります。

しかし、ハイフをはじめて受けようと思っている人には違いがわかりにくいため、医療とエステどちらがいいか悩んでいる人も多いですよね。

そこで今回は、医療ハイフとエステハイフの違いや、費用を比較していきます。

ハイフってどんな施術?

ハイフってどんな施術?
赤いはてなマーク

ハイフは高密度の超音波を皮膚の深部にあるSMAS筋膜に照射して熱を発生させます。

発生した熱により筋膜が引き締められることで、痩身効果美肌効果が得られる施術です。

即効性持続性があり、これまで外科手術でした対応できなかった目元や口元も施術が行えます。

ハイフで得られる効果は主に3つ

ハイフで得られる効果は主に3つ
四つ葉のクローバが斜めに3つ並んでいる

ハイフの施術を受けると、以下のような効果を実感できます。

  • ダイエット効果
  • 肌のたるみに対する効果
  • 肌の弾力・ハリに対する効果

それぞれの効果について、詳しく解説していきます。

ダイエット効果

ダイエット効果
読書しながら食事している手元を映した風景

前述した通り、ハイフは熱を発生させてアプローチをするマシンです。

ハイフで脂肪細胞にアプローチすると、熱のエネルギーによって脂肪細胞が破壊され、ゆっくりと体外に排出されます。

部分痩せをしたい人や、リバウンドしたくない人におすすめです。

ハイフ施術後は、日常生活でもダイエットを意識する必要があります。

以下の記事ではダイエットに最適な食事を紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

肌のたるみに対する効果

肌のたるみに対する効果
美容スタッフが患者に施術しているところ

ハイフがアプローチできるSMAS筋膜は、肌の土台と呼ばれています。

SMAS筋膜を熱で引き締めることによって肌のたるみを改善するため、これまで外科的手術が必要だった部位も、手軽にケアが行えるようになりました。

目元や口元のたるみが気になるという人には、ハイフでの施術が最適です。

ハイフを受ける前に、自分でケアもしてみたいという人は、たるみ解消エクササイズがおすすめです。

たるみ解消エクササイズは、以下の記事でくわしく解説しているので、参考にしてみてください。

肌の弾力・ハリに対する効果

肌の弾力・ハリに対する効果
金髪の外国人の女性のアップ画像

ハイフでSMAS筋膜を熱で引き締めると、自己再生機能によりコラーゲンが増幅します。

そのため、ハイフを行うと肌の弾力やハリがよみがえり、若々しい肌を目指せることも魅力です。

肌の弾力やハリを改善し、たるみにも効果があるので、気になるエイジングサインを解消できます。

乾燥によって肌がしぼんで見える人は、しっかりとスキンケアを行うことが大切です。

以下の記事ではおすすめの化粧水を厳選して紹介しているので、参考にしてみてください。

ハイフによる副作用

ハイフによる副作用
女性がアゴに指を当ててる画像

ハイフは早期に効果を実感できる優れたマシンですが、その分副作用が発生する場合もあります。

ハイフの施術で発生する可能性が高い副作用は、以下の通りです。

  • 肌トラブル
  • 痛み
  • 火傷
  • 神経の損傷

トラブルの内容と対象方法について、詳しく説明していきます。

肌トラブル

肌トラブル
金髪の外国人女性の横顔、ぶつぶつ赤い様子。

ハイフの施術では、赤みや乾燥といった肌トラブルの発生が多々見受けられます。

赤みは施術後数時間程度で収まるので、肌を触らないようにして様子を見ましょう。

乾燥は施術後数日続くため、しっかりと保湿ケアをすることが大切です。

ホームケアをするときは、美顔器を導入するのがおすすめします。

以下の記事では、美顔器について紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

痛み

痛み
肌にクリームを塗っているアップ写真

ハイフの施術は、施術箇所に痛みを感じる可能性が高いです。

痛みがあまりにも強い場合は、出力の強さが問題の場合があるため、すぐ施術者に相談しましょう。

また、痛みに弱い人は皮膚麻酔をして施術を受けられるため、事前に相談しておくと安心です。

火傷

火傷
氷のような透明の四角いキューブが4つ、水滴ついてる

ハイフマシンの出力が強い場合、火傷を発生する可能性があります。

ハイフを受けて火傷の痕が残ってしまった事例もあるので、高出力での施術は控えましょう。

肌が弱い人は、カウンセリング時に相談して低出力から段階的にレベルを上げるようにするのがおすすめです。

神経の損傷

神経の損傷
女性が顔に両手を当て隠している、別の手が頭も両手でかかえてる

高出力のハイフマシンを神経付近に照射した場合、神経を損傷する可能性があります。

施術中にしびれや違和感が生じたら、すぐ施術者に相談し、医師の判断を仰いでください。

神経損傷が心配な人は、神経周りの施術を避けるか、低出力で施術を受けましょう。

医療ハイフとエステハイフの違い

医療ハイフとエステハイフの違い
外国人の女性が両手を肩まで上げて、なぜ?といった表情

ここからは、医療ハイフエステハイフの違いについて説明します。

医療ハイフとエステハイフの主な違いは以下の3つです。

  • ハイフマシンの出力
  • トラブル時の対応
  • 1回にかかる金額

ハイフマシンの出力

ハイフマシンの出力
白黒の写真で、外国人の子供の横顔が髪で隠れている

高出力のハイフマシンは、医師が常駐するクリニックにしか取り扱えません。

そのため、エステハイフは医療ハイフとくらべて低出力のものがほとんどです。

高出力を謳うエステハイフでは、火傷や神経損傷といったトラブルも報告されているため、注意する必要があります。

トラブル時の対応

トラブル時の対応
セピア色の写真で男女が向き合いにらみ合っている

エステハイフと医療ハイフでは、万が一施術箇所にトラブルが発生したときの対応方法が異なります。

エステハイフでトラブルが発生したときは、自分で病院を予約し診察してもらわなくてはいけません。

しかし医療ハイフの場合は、その場ですぐ医師の診察が受けられるので、スピーディーに対処ができます。

1回にかかる金額

1回にかかる金額
500EUROが封筒に入って少し見えている

医療ハイフで使う高出力なハイフマシンは、本体価格、消耗品価格ともに高額です。

必ず医療従事者が施術しなくてはいけない分、エステハイフに比べて回転率が低く、1度の施術額が高い傾向にあります。

逆にエステハイフは医師が施術をしないため、回転率が高く、その分低価格に設定されているようです。

ハイフを安く受けるなら医療とエステどっちがおすすめ?

ハイフを安く受けるなら医療とエステどっちがおすすめ?
男性が親指を立てている手元の様子

「医療ハイフとエステハイフ、どちらで受けるか迷っている」という人は、金額面での悩みが大きいのではないでしょうか?

そこで、安さを重視して考えたとき、医療とエステどちらがおすすめなのか、シチュエーションこどに紹介します。

できるだけ費用を抑えたいという人は、ぜひ参考にしてみてください。

1回の金額を抑えたいならエステハイフがおすすめ

1回の金額を抑えたいならエステハイフがおすすめ
Bのマークが入ったゴールドのコインの写真

顔全体にハイフを照射する場合、医療ハイフの相場は5万円~10万円です。

一方、エステハイフの相場は1万円~3万円なので、1度の費用を抑えたい人は、エステハイフがおすすめです。

ただし、エステハイフは出力が低いため、何度も繰り返し施術を受ける必要があります。

痩身エステについては、以下の記事で詳しく解説しています。

痩身エステが気になる人は、こちらもあわせて参考にしてみてください。

トータルの金額を抑えたいなら医療ハイフがおすすめ

トータルの金額を抑えたいなら医療ハイフがおすすめ
外国通貨の上に電卓が乗っている

医療ハイフとエステハイフでは、効果を実感するまでの期間と、効果の持続する期間が異なります。

種類エステハイフ医療ハイフ
継続期間1ヶ月6ヶ月
回数5~6回1回

年間支出で考えると、医療ハイフは10万円~20万円、エステハイフは12万円~36万円です。

トータル金額を抑えたい人は、医療ハイフを選びましょう。

また、トータル費用を抑えたい人は、体験コースをはしごするのもおすすめです。

以下の記事では、痩身エステのはしごをするときの順番を紹介しています。

医療ハイフが安いおすすめのクリニック

医療ハイフが安いおすすめのクリニック
眼鏡をかけた外国人の女性が両手の親指を立てて笑顔でグーのポーズ

「トータル金額、1回分の金額を極力抑えたい」という人におすすめの、医療ハイフが安いクリニックを紹介します。

クリニックは金額規模口コミをもとに厳選しました。

どこでハイフを受けるか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

品川美容外科

品川美容外科は30年以上の歴史と実績があり、新たな技術も積極的に取り入れる美容クリニックです。

アフターケアが充実しているので、安心して施術を受けられます。

痛みを最小限に抑える工夫がされているので、施術時の痛みが不安な人は、カウンセリング時に相談してみましょう。

料金

品川美容外科では、3つのハイフマシンを導入しています。

一番新しいハイフマシン「第3世代タイタン」は、これまでのハイフと比べて安く速い施術が魅力です。

店舗によって導入しているマシンが異なるため、最寄りの店舗はどのマシンを導入しているのかチェックしましょう。

コース料金(税込)
第3世代タイタン(顔全体)29,800円
第3世代タイタン(目もと全体)27,500円
ソノクイーン(顔全体)44,000円
ソノクイーン(目もと全体)39,600円
ダブロ(顔全体)162,000円

東京美容外科

東京美容外科では、実績と経験が豊富な医師が施術を行っているため、開業以来18年間医療事故が起こっていません。

術後のありとあらゆるトラブルを保証する制度も用意されており、慶応大学病院医療連携協力医療機関にも認定されているため、安心で安全な施術が受けられます。

親身にカウンセリングをおこなっているので、はじめての施術で不安や疑問が多いという人におすすめです。

料金

東京美容外科では、ウルトラセルQプラスとソノクイーン2種類のハイフを導入しています。

どちらのハイフマシンも、トライアルコースが準備されているので、両方の施術を受けて比較をすることも可能です。

また、モニターになるとハイフの施術が50%OFFになるので、費用を抑えたい人はチェックしてみてください。

コース料金(税込)
ウルトラセルQプラス(全顔)77,000円
ウルトラセルQプラス(全顔+顎下)100,000円
ソノクイーン パーフェクト(額・目周り・口周り)158,400円
アイリフトHIFUトータル(額・眉下・目周り全体)141,200円

東京中央美容外科

東京中央美容外科は全国に55院展開し、美容医療初心者でも体験しやすいメニューを多く取りそろえています。

カウンセリングはカウンセラーではなく、院長が直接行うため、不安や悩みを解消するのに最適です。

高品質な治療を低価格で受けられることで、人気のクリニックです。

料金

東京中央美容外科では、ハイフマシーンにソノクイーンを導入しています。

目的や希望に応じて照射に工夫をして行うため、高い効果が期待できます。

エイジングケアはもちろん、フェイスラインを整えたいという人にもおすすめです。

コース料金(税込)
スタンダード(全顔)24,800円
ウルトラプラス(全顔)71,000円
目周り36,000円
15,300円

聖心美容外科

聖心美容クリニックは全国に10院展開する、26年の実績と経験がある美容クリニックです。

高品質美容医療を掲げて、技術やサービス向上に取り組んでいるため、品質の高い美容医療を受けたい人におすすめです。

無料オンラインカウンセリングも行っているので、ハイフについて疑問がある人は、気軽に相談してみましょう。

料金

聖心美容クリニックは、ハイフにウルトラセルQプラスを導入しています。

美肌と痩身、それぞれの目的に合わせてカートリッジを使い分けて施術を行うため、より高い効果を求める人におすすめ。

麻酔を使用できるので、痛みが心配な人も安心です。

コース料金(税込)
全顔 (ドット)165,000円
全顔+首 (ドット)220,000円
頬+あご (リニア)60,500円

城本クリニック

城本クリニックは全国に25院展開し、30年以上の経験と実績がある美容クリニックです。

他院とは異なり、カウンセリングはすべて医療従事者が行い、専門知識を活用して悩みや疑問を解決してくれます。

無資格のカウンセラーやコンシェルジュが在籍していないのて、充分なカウンセリングを受けられることが魅力です。

料金

城本クリニックでは、4種類のハイフマシンを導入しています。

その中でも手軽に施術が受けられるウルトラハイフSは、比較的費用が安く、副作用の少ないマシンです。

希望や予算によってマシンを選べるので、使ってみたいマシンがある人は、相談してみてください。

コース料金(税込)
ウルトラハイフS (あご下含む全顔)65,780円
ウルセラ(全顔)385,000円
ウルトラフォーマー3(全顔)264,000円
ダブロSプラス(全顔)110,000円

どこで施術を受けるか悩んでいるならトータル費用の安い医療ハイフがおすすめ

どこで施術を受けるか悩んでいるならトータル費用の安い医療ハイフがおすすめ
両サイドから二人の手がそれぞれ片手で親指を立ててグーのポーズ手元の画像

医療ハイフとエステハイフどちらの施術を受けようか悩んでいる人は、トータル費用の安い医療ハイフがおすすめです。

医療ハイフは1回分の費用は高いですが、その分回数が少なくすみます。

逆に1回の費用を安く済ませたい人は、エステハイフを選びましょう。

関連記事
\ 今こんな記事が見られています /