山本舞香が人気インフルエンサー役を… - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 山本舞香が人気インフルエンサー役を熱演!「菜々緒さん、ともさかさんとの3姉妹でのシーンが楽しみ」

山本舞香が人気インフルエンサー役を熱演!「菜々緒さん、ともさかさんとの3姉妹でのシーンが楽しみ」

山本舞香らが、2023年1月5日(木)スタートの木曜劇場『忍者に結婚は難しい』(フジテレビ)に出演することが発表された。

話題の新ドラマ『忍者に結婚は難しい』

山本舞香_忍者に結婚は難しい

原作は『ルパンの娘』シリーズなどでユーモアミステリーの旗手として話題の横関大最新作。今作は、現代に生き永らえる“忍者の末裔”というコミカルな世界感の中で、夫婦が表と裏の顔の二面性を持ち併せて織り成す忍者×夫婦ラブコメディーだ。

さまざまな戦いを人知れず支えてきた影の集団である“忍者”の中でも、絶対に相いれない敵対関係にあったとされる「伊賀」と「甲賀」(諸説あり)。歴史に影を潜めて暗躍していた因縁の忍者の末裔たちは現代においても、その特殊任務を遂行し続けていた。

菜々緒演じる妻・草刈蛍は「超実力主義」の甲賀忍者、鈴木伸之演じる夫・草刈悟郎は「超保守主義」な伊賀忍者。現在でも、敵対しライバル忍者の末裔でもある2人が、お互いの正体を知らずに結婚。しかし、ラブラブだったのは最初だけで、すれ違う感情、かみ合わない会話から、夫婦生活は冷めきって破綻寸前に。

離婚の危機に直面した夫婦のところへ、それぞれに“特殊任務”が舞い込む。互いの任務でニアミスする2人は、やがて互いの正体を疑いはじめ……というストーリーだ。

山本舞香が菜々緒の妹役に

山本が演じるのは、蛍の妹である月乃雀。雀は薬学部に通う大学生で、ライブ動画配信で月収30万円程稼ぐインフルエンサーでもある。InstagramやTikTokなど、さまざまなSNSにて忍者のコスプレ姿でダンスなどを発信し熱狂的なマニアから人気を得るインフルエンサー。好きなことしかしたくない自由人だが、実はとても家族思いで、ごく普通の恋愛に憧れており、一般人と結婚できた蛍は雀の理想でもある。

山本がフジテレビ系ドラマに出演するのは『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(2019年4月クール)以来、約3年8カ月ぶりで、木曜劇場への出演は初のドラマ出演となった『それでも、生きてゆく』(2011年7月クール)以来、なんと12年6カ月ぶり。『ハケンの品格』(2020年4月クール/日本テレビ系)や『家政婦のミタゾノ』(2022年4月クール/テレビ朝日系)などに出演し、2022年10月クールでは『Sister』(日本テレビ系)で主演を務めている。

また、主演の菜々緒とは今作が初共演となり、奇抜なファッションに物おじしない活発な性格の妹役として、姉役の菜々緒といかに掛け合うのか期待が高まる。

豪華キャストが勢揃い!

今回、山本と共に、勝地涼、吉谷彩子、藤原大祐、筧美和子、ともさかりえ、古田新太、市村正親ら豪華キャストがレギュラー出演することが決定した。

そんな豪華キャストが顔をそろえた今作は、菜々緒と鈴木が織り成す秘密を抱えた夫婦関係を軸としたラブコメディーに忍者サスペンス要素が加わったストーリーが展開されていく。放送をお楽しみに。

キャストコメント全文

■勝地涼
「忍者の伊賀と甲賀が現代の世界でお互いの身分を隠し結ばれる。もしかしたら忍者の末裔(まつえい)がいるんじゃないかと想像をかき立てる設定にすごくワクワクします。初めは、このドラマがどういうふうに見られるんだろうととても気になりながら読んだのですが、2回、3回と読んでいくうちに、クセになってきました。設定がファンタジーぽくもありつつ、起きていることはよくある夫婦問題だったりもするので、そのバランス感がとても新鮮だと思いました!鈴木伸之さんと初共演ですが、明らかに見た目がエリートな鈴木さんに対し、ドラマ上では僕の方がエリートということなのでどう見せていくのか、今から楽しみです」

■山本舞香
このお話をいただいて、とても面白そうな作品だなと思いました。10代の頃にご一緒したスタッフさん、監督とまたご一緒できてうれしいです。雀をしっかり演じさせていただきたいと思います!菜々緒さん、ともさかさんとの3姉妹でのシーンが楽しみです!

■吉谷彩子
「風富小夜役を演じます。吉谷彩子です。最初忍者の役と聞いた時は、現代に忍者!?と、驚きましたが同時にとてもワクワクが止まりませんでした。小夜はお嬢様で穏やかな雰囲気を持った女性ですが、とても真面目で芯の強い女性でもあります。この作品に小夜がいいスパイスになっていければと思います」

■藤原大祐
「宇良豹馬役で出演させていただきます、藤原大祐です。宇良は、郵便局にインターンでやって来る、忍者が大好きな明るい大学生です。一見、能天気でお調子者のようですが、実は意外に冴える一面もあって…。そんな彼が伊賀、甲賀の忍者たちとどう絡んでくるのかぜひ注目して頂きたいです。忍者ラブコメディーを彩る一員として、毎週の楽しみをお届けできるように頑張ります!よろしくお願いします!」

■筧美和子
「台本を読んでいて笑いあり涙あり、それにハラハラドキドキする展開にとてもワクワクしました。この台本を読んでいると本当に忍者っているのかな?と思ってしまいます(笑)。私が演じる恵美は勝地涼さん演じる音無祐樹の妻であり一児の母でもあります。それぞれの家庭によっての夫婦の在り方もそれぞれ異なると思います。恵美という人物をしっかり育んで楽しんで演じていきたいです」

■ともさかりえ
「オファーをいただいたときは、忍者3姉妹だなんて楽しいなぁとワクワクしました。私が演じる楓は、職業がジョッキーという風変わりなお姉さんです。美しい妹たちを優しく見守りつつも、長女としての絶対的な圧は忘れずに演じたいなと思っています。個人的には、大好きな古田さんがお父さんという設定に心ときめく…。現場でみなさんにお会いできる日が楽しみです」

■古田新太
「現在おいらは舞台で伊賀者をやっとります。こっちのドラマでは甲賀者です。ひと月の間に伊賀と甲賀を行ったり来たりです。そんな奴もそういないだろうから楽しみです」

■市村正親
「忍ぶ者(もの)と書いて忍者…。忍者は子供の時から憧れでした。ましてや伊賀の頭領をやるなんてのは夢のようです。いろんな忍術を使って、この先もっと長生きして、いい役をやりたいなと思っています。そのためにも、忍者のいろんな術をクリアしていきたいですね」

Information

木曜劇場『忍者に結婚は難しい』

《初回放送日時》2023年1月5日(木)スタート 22:00~22:54 ※初回15分拡大
《出演》菜々緒、鈴木伸之、勝地涼、山本舞香、吉谷彩子、藤原大祐、筧美和子/ともさかりえ、古田新太、市村正親 他
《原作》横関大
《脚本》松田裕子
《編成企画》髙木由佳(フジテレビ)
《プロデュース》貸川聡子
《演出》土方政人、木下高男、小林義則、北坊信一
《公式サイト》https://www.fujitv.co.jp/ninja/

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM