おしゃれな人が身につけている“天然石ジュエリー” 誕生石の持つ意味 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ファッション
  3. おしゃれな人が身につけている“天然石ジュエリー” 誕生石の持つ意味

おしゃれな人が身につけている“天然石ジュエリー” 誕生石の持つ意味

ファッションが楽しい秋冬シーズン。おしゃれに敏感な女子たちは、トレンドアイテムをたくさん買い足しているのでは? 今回は、毎日のコーデをぐっと格上げしてくれる天然石ジュエリーに注目! つけるだけでおしゃれな手元が演出できる天然石について、石の持つ意味から誕生石、オススメの大人の天然石ジュエリーブランドまで天然石について詳しくご紹介いたします。

天然石とは?

天然石とは、自然界で誕生した石の総称です。人工的に作られた石は含まれず、自然に作られた鉱物・岩石など、自然の状態で存在する石のことをいいます。中には色が美しい石も存在し、高級ジュエリーの素材としても使われています。

誕生石と天然石の持つ意味

1月の誕生石:ガーネット

1月の誕生石ガーネットの石言葉は「真実・忠実・友愛・勝利」。

実りの象徴とされ、恋愛・仕事・試験・就職など、積み上げてきた努力を実らせて成功へと導いてくれます。また、友情や愛情の「絆」を深めてくれるとも言われています。

忍耐力と精神力を養い、困難を前向きに乗り越えられるように力をくれる、お守りとしても人気です。また、情熱の石とも呼ばれ、「変わらない愛・一途な愛」という意味も持っています。

2月の誕生石:アメジスト(紫水晶)

2月の誕生石、アメジストの石言葉は「誠実・高貴・心の平和」。

このアメジストの語源は、ギリシャ語で「アメテュストス(Amethystos)」からきており、“酒に酔わない”という意味を持つと言われています。水晶の一種であり、紫は気品のある色として、古くから特別なパワーを持つ貴重な石とされてきました。

アメジストは、真実の愛を守り抜く石としてパワーをもたらしてくれるとも。誠実な相手とのご縁を呼んだり、幸せな結婚生活を守ってくれます。 また、精神を安定させ、集中力や創造力、洞察力もアップさせてくれます。

3月の誕生石:アクアマリン

3月の誕生石、アクアマリンの石言葉は「聡明・勇敢・沈着」。

古代ローマの漁夫たちの間では、海難防止と豊漁の石として大切に扱われてきた石とも言われ、海ととても関わりの深い石とされています。すべての生命の源である「海」を思い起こさせる、透き通ったブルーが印象的です。

アクアマリンは、癒し、生命、幸福、富、若さを象徴する石とされてきました。清らかなパワーが怒りや憎しみなどの感情を洗い流し、安らぎを与えてくれるでしょう。別名「天使の石」として、幸せな結婚や子宝に恵まれる石としても人気です。

4月の誕生石:ダイヤモンド、クオーツ(水晶)

 

ダイヤモンド

4月の誕生石、ダイヤモンドの宝石言葉は「純潔・純真無垢・永遠(の絆)・純愛」。

地球上でもっとも固い鉱物といわれているダイヤモンドは、その固さから病気や天災などの災いから守ってくれる“お守り”のような役割があったと言われています。その後、鉱物を磨く技術が発達した15世紀以降は、永遠の愛を誓う象徴の宝石として婚約指輪などに使われるようになりました。

また、ダイヤモンドは持ち主に知恵をもたらすものとして、より高いレベルを目指せるとも言われています。愛だけではなく、自信を与える天然石としてとても人気が高い石です。

クオーツ(水晶)

どんな場面でも力を与えてくれる万能の石として知られています。持つ人の潜在能力を引き出し、呼び覚ましてくれる天然石です。

5月の誕生石:エメラルド

5月の誕生石、エメラルドの宝石言葉は「幸福、幸運」。

“緑の石”という意味を持つサンスクリット語に由来するものです。神秘的なグリーンは自然と希望の象徴です。直感力を磨いたり、英知や精神性を高め、成功に導いてくれるとも言われています。

また、エメラルドはエネルギーを生み出し、人々を美しく保つとも。持つ人に希望や幸運・安定をもたらす天然石として、ジュエリーでも高い人気を誇る石です。

6月の誕生石:パール(真珠)

6月の誕生石、パールの宝石言葉は「純粋無垢、健康、長寿、清潔」。

パールの由来は、ラテン語で「貝」を意味する “perna” が転じて、 “pearl” になったという説が有力と言われています。別名、「人魚の涙」「月のしずく」とも言われ、「人魚が恋人を想って流した涙が、波にはじけて宝石となった」というロマンチックな伝説が有名です。また、「月のしずくが結晶したもの」などとも言われています。もともとは美と健康の秘薬として、古くはクレオパトラに愛されたとも。

パールは海のエネルギーや石や月の光を溜めたもの、という解釈がなされています。そのため、持ち主の心を鎮めパワーを与えてくれる石として知られています。白いパールは、「純粋、やさしさ、精神性」の象徴としての意味を持ちます。磨かずとも美しいパールは、古来より人々に高貴なものとして、王室をはじめ様々な人々に愛されてきました。

7月の誕生石:ルビー

7月の誕生石、ルビーの宝石言葉は「情愛、仁愛、威厳、勇気」。

ラテン語の「赤」を意味するrubeus (ルベウス) が語源と言われています。ルビーが持つ赤は独特のカラーを持ち、「ルビーレット」と言われます。この赤は血や熱を思い起こさせ、人間の情熱を掻き立てるものとされています。

困難な状況でも勇気を与えたり、スター性を高め自信を与えたり、嫉妬や愛への疑念を払う力があるともされています。また、太陽のシンボルカラーということから、7月の誕生石とされています。

8月の誕生石:ペリドット

8月の誕生石、ペリドットの宝石言葉は「知恵、分別、夫婦和合」。

明るい黄緑色で透明感のあるペリドットは、隕石と同じ成分を持つということから、別名「太陽の石」ともいわれています。

この石は、身につけることで明るい光で心を照らし、持ち主に知恵や希望を与えて前向きな気持ちにしてくれます。また、内面の魅力を引き出すパワーを持ち、夫婦仲を深めて円満な関係を築くサポートをしてくれる、ともされています。ポジティブな気持ちになりたいとき、パートナーと仲を深めたいときは、お守りとして身につけることで心を後押ししてくれるでしょう。

9月の誕生石:サファイア

9月の誕生石、サファイヤの宝石言葉は「慈愛、誠実、高貴、徳望」。

ラテン語で「青色」という意味の sapphirus (サッピルス)、もしくはギリシャ語の sappheiros(サッピロス) に由来するとされています。日本では、その色から碧玉(へきぎょく)とも呼ばれます。

古代ギリシャでは、サファイアには人々を悩みから救う力が宿るとされていました。また、「聖者の宝石」とも呼ばれ、身につけることで誠実や慈悲が与えられ、悩みや苦しみを癒してくれると信じられてます。

目標に向かって行動するための意志をサポートしてくれたり、真実を見抜く力や才能を呼び覚ますパワーを与えてくれるでしょう。

10月の誕生石:トルマリン

10月の誕生石、トルマリンの宝石言葉は「純白・希望・忍耐・健やかな愛」。

電気を帯びる性質から、和名を「電気石」としています。古代エジプトなどでは、神聖な宝石として儀式や病気の治療にも使われたとも。

トルマリンは様々なカラーバリエーションを持ち、色によって与えるパワーが異なると言われています。ピンクや赤は恋愛に効果を発揮するとされ、ブルーはポジティブな思考にしてくれるもの、イエローは自己実現力や意欲をもたらしてくれるとされています。色の種類を問わず、トルマリンはマイナスイオンを放出し、心身をリフレッシュして活性化させるパワーがあると言われています。

11月の誕生石:シトリン、トパーズ

シトリン

 

11月の誕生石、シトリンの宝石言葉は「商売繁盛、富」。

語源は、柑橘類を意味する”citron”で、色が果実の色に似ていることに由来すると言われています。古来より、シトリンは太陽のエネルギーを持つ石として、様々な病気の治療に効果があると信じられてきました。

持ち主の潜在能力を引き出し、リラックス効果をもたらしてくれるでしょう。また、太陽のエネルギーによって、明るい気持ちや困難に打ち勝つ希望や勇気も与えてくれるとされています。コミュニケーション能力をアップし、人生を豊かにしてくれる石とされています。

トパーズ

トパーズの宝石言葉は「友情、友愛、希望、潔白」。

語源はギリシャ語の「トパゾス」、探し始めるという意味があります。トパーズは友情や仲間への愛、貞操の象徴とも言われています。身につけることで、コミュニケーション能力がアップすると言われています。

12月の誕生石:タンザナイト

12月の誕生石、タンザナイトの宝石言葉は「高貴、冷静、自立心」。

タンザナイトの由来は、まるでタンザニアの夕暮れ時の空を思わせることから、ティファニーが名付けたコマーシャルネームとされています。(正式名称はゾイサイト)美しい青紫色で、近年採掘できる数が少なく産出量が減少しておりその希少価値が上がっていると言われています。

タンザナイトは心に落ち着きを冷静さを与え、知的で上品な魅力を引き出してくれるとされています。また、転機が訪れた時に正しい判断ができるように、導いてくれるものとも言われています。

おしゃれさん注目!大人天然石ジュエリーブランド

素敵な輝きでジュエリーとして人気が高い天然石。身に付ける石によって意味が異なり、パワーを与えてくれる“お守り”のようなジュエリーとして、おしゃれさんの間で人気です。

ここでは、サスティナブルなファッションをコンセプトとして、低価格でおしゃれな天然石ジュエリーが手に入るおすすめブランドをご紹介いたします。

 

いつも私を照らしてくれる月(Jewelry)を、今を輝く女性の手元に。“地球に優しいサスティナブルなファッションを楽しみたい” そんな想いから誕生したサスティナブルジュエリーブランドが「mi luna」(ミルーナ)です。

価格帯がリングが3万円台〜、ピアスが2万円台〜と、天然石ジュエリーとしてはかなり低価格。

これは、一度ジュエリーとして活躍した天然石をリデザインしているため、良質なものを低価格で提供することできるんだとか。

サスティナブルなジュエリーブランドというコンセプトも素敵ですよね。

高級感のある天然石ジュエリーを低価格で手に入れることができるのが「mi luna」の最大の魅力。天然石ジュエリーが欲しかったけれど価格で諦めてしまっていたという方は、ぜひチェックしてみては?

天然石で洗練された女性に

 

天然石は、ただふたつとして同じものは存在せず、石1つ1つが自分らしい輝きを放っています。その時あなたが選ぶ石には、惹かれた意味がきっとあるはず。あなたがこうありたいという道標にもなる、たった1つの“自分らしい天然石ジュエリー”を探してみては?

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い