東方神起が『妖怪ウォッチ』の映画主題歌を担当 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ENTERTAINMENT
  3. 東方神起が『妖怪ウォッチ』の映画主題歌を担当

東方神起が『妖怪ウォッチ』の映画主題歌を担当

東方神起が、2018年12月14日(金)公開の『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』の主題歌を担当することが発表され、同時に予告映像・ポスタービジュアルが解禁となった。

国民的人気を誇る『妖怪ウォッチ』。映画シリーズ5周年の記念作品となる最新作『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』は、「シリーズ史上、最も泣ける衝撃の妖怪ウォッチ」に仕上がっているという。 舞台は、古き良き懐かしい時代・1960年代。今作で登場する新たな主人公・下町シンと、高城イツキ、有星タエの3人は、家族の魂を救うために妖怪たちと共に未知なる冒険へと向かう。先日、小栗旬とブルゾンちえみがゲスト声優として発表され、SNS上では「今年超豪華じゃん!」「半端ない!」「楽しみすぎる!」と早くも大きな話題となっている。

そんな中、主題歌を東方神起が担当することが発表となった。大物アーティストが映画のために特別に楽曲を提供するのは、シリーズで今作が初めて。曲名は『大好きだった』で、離れてしまった大好きな人を想う気持ちを歌った曲となっている。

東方神起は「今年の『映画 妖怪ウォッチ』の主題歌を歌わせていただくことになりました。『大好きだった』というタイトルの曲なんですけど、映画の中の”友情”というテーマにすごくピッタリだと思いますので、曲も是非楽しみにしてください!」とPR。

また、映画に登場する猫又と会ったそうで「友達になりました! すごく可愛かったです」とコメントした。

同タイミングにて、主題歌が入った最新予告映像も解禁。主題歌の解禁とともに、映像では小栗旬演じる「紫炎(しえん)」とブルゾンちえみ演じる「玉(たま)藻前(ものまえ)」の声も初公開となっている。また、ポスタービジュアルも解禁となり、映画公開に向けて期待感が高まっている。

妖怪ウォッチシリーズ史上、最も泣ける”奇跡”と”友情”の物語。著名アーティストも全面協力の『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』は、2018年12月14日(金)公開。

Information

映画妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
《公開日》2018年12月14日(金)
《特別出演》小栗旬、ブルゾンちえみ
《主題歌》『大好きだった』東方神起
《原作総指揮/原案・脚本》日野晃博
《原作》レベルファイブ
《連載》月刊コロコロコミック
《監督》高橋滋春 ※「高」ははしごだか
《アニメーション制作》オー・エル・エム
《製作》映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト2018
《配給》東宝

©LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2018

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE