otaku

「妖怪ウォッチ」国内累計販売本数100万本突破!

テレビアニメ化をきっかけにますます人気急上昇中の「妖怪ウォッチ」。
3DSで2013年7月11日に発売したソフトにも関わらず、現在でも売上げランキングの上位に食い込み、Amazonでは品切れ状態になることもしばしば。グッズ販売では朝から行列が出来るなど、大人気です!

そんな「妖怪ウォッチ」ですが、なんと国内累計販売本数100万本を突破。
来年には新作の発売も決定しており、今後ますます人気が高まっていきそうです!

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、株式会社レベルファイブが2013年7月11日に発売した、ニンテンドー3DS向けソフト「妖怪ウォッチ」の国内累計販売本数を以下の通りまとめました。

■「妖怪ウォッチ」売上速報
(集計期間:2013年7月11日~2014年5月25日/販売週数:46週)

国内推定累計販売本数: 1,001,890本

昨年7月に発売されたレベルファイブの新規タイトル「妖怪ウォッチ」は、テレビアニメ化やグッズ展開といったメディアミックス効果により、昨年末から売上を伸ばし、発売から46週目で100万本を突破する異例の大ブレイクとなりました。本年7月10日には、「妖怪ウォッチ2 元祖」「妖怪ウォッチ2 本家」(ニンテンドー3DS)2バージョンでの新作発売が決定しており、引き続きヒットが期待されます。

★妖怪ウォッチ


http://gw.tv/p/41818_01

★妖怪ウォッチ2 本家


http://gw.tv/p/41818_02

★妖怪ウォッチ2 元祖


http://gw.tv/p/41818_03