love

意外とアレがキレイなんです!

1

仕事では、PCやメール、プライベートでもLINEなどを使用することが増え、直接手書きの字を書く機会がぐーんと減っている現代社会において、『手書きのお手紙』は、日本人の心をぐっと掴む有効なツールであることは、間違いありません。

さらには、ちょっとした書置きも含めて、そこに書かれている手書きの字が、美しければ美しいに越したことはありません。

 

手書きのお手紙など一切書きそうもないタイプですが、そこは素敵なギャップもうまく持ち合わせている、るり子。

きちんと要所要所でのお礼状や、彼とのコミュニケーションの中に、手書きのメッセージを添えていきます。

 

その文字ときたら、とってもキレイ。
書道のお手本のようにも見えながら、彼女らしい個性も少しプラスされている、なんともお上品でキレイな文字なのです。

 

文字は情報の伝達手段だから、読めればいい。
と言っていたある大学受験の予備校の講師がいましたが、たとえ、情報の伝達手段であったとしても、口頭での話し方にも、それぞれ、スマートだったり優しかったり、SEXYだったりと、十人十色の印象が宿り、言霊があるわけなのだから、書いて伝える文字にだって、当然、言霊がありますよね。

 

その昔、るり子は、当時の上司にその字のキレイさをほめられ、「るり子さんの文字と結婚したい(!!)」とまで言われたんだとか。

 

なんと手書き冥利(!?)につきることでしょう。

 

ということで、あなたの文字も、気になる異性からも、上司からも、見られているかもしれませんよ?

ruriko_37

次回は、『突然あんなことを?』です。お楽しみに。

 

イラスト:平松昭子

▼「日本一モテを極めた女」一覧へ
http://girlswalker.com/tags/ruriko/