entertainment

溝端淳平が戦いたい相手は…ラム

イケメン俳優の溝端淳平ちゃんが、13日、都内で行われた主演映画「破裏拳ポリマー」の上映初日舞台挨拶に登場しました!

拳法が得意な探偵の物語で、溝端ちゃんは初めてのアクションものに挑戦よ!

そのため、溝端ちゃんは一昨年アクションを特訓。夏だったから汗だくで頑張ったそうよ。

ただ、撮影本番は昨年2月。

溝端ちゃんは「寒い中で凍えながら撮影をしました」と話していたの。

 

また舞台あいさつでは、映画にちなみ「宇宙のヒーローに転身したら、どんな敵と戦いたい?」と質問された溝端ちゃんは「エイリアンとかは怖いもんな~」と考え込み、その結果「うる星やつらのラムちゃん」と返答。

「やられるならかわいいラムちゃんがいい」と発言し、笑いを誘っていたわ。

 

一方、共演した俳優の山田裕貴ちゃんは、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」に出てくる暴れん坊のアライグマ宇宙人を指名。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」も、この日が上演初日なので、それをライバルと見立てての発言ね。

これには溝端ちゃんも「うまくかけたな」と感心していたわ。

ガルタメ芸能学園:ぷりりん