entertainment

島崎遥香の中学時代

17日、元「AKB48」の島崎遥香(23)が、都内で行われたショー「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」の宣伝会見に出席しました。

昨年いっぱいで「AKB48」を卒業した島崎。

久しぶりの感じがしますが、そのはずで、この日は今年初めてとはる公の場所です。

ディズニーの曲を音楽パフォーマンス集団の「ブラスト!」が演奏するショーで、島崎は中学生のときに3年間にわたり吹奏楽部に所属しサックスを経験していたことから、8月15日の公演にも出演することが決まっています。

会見で島崎は、サックスを手に登場。

「中学を卒業してから8年間、1度も吹いていない」と告白するものの、「なぜか自信があります。まだ老けるんじゃないかなと」と豪語していました。

吹奏楽部のときは大会にも出場し「ソロもあったんです」と自慢顔。

そして「しばらく楽器から離れていたんですけど、ずっと楽器が好きでいつか趣味としてやりたいなって思っていたので楽しみです」と語っていました。

 

なお、「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」は7月9日の山形公演からスタートします。

ガルタメ芸能学園:田中GO