entertainment

紺野あさ美テレ東退社を決断した言葉

 

28日、元「モーニング娘。」で現在は「テレビ東京」のアナウンサーとして活動している紺野あさ美(29)が「テレビ東京」を退職することを自身のブログで発表しました。

紺野アナは、今年の元旦1月1日にプロ野球「ヤクルト」の杉浦稔大投手(24)と結婚。

これが退職の原因のよう。

紺野アナは「改めてのご報告」というタイトルでブログを更新。

そこで「昨年、結婚を決めると同時に自分自身のこれからのお仕事について考え、家族とも相談しとても悩みましたが最終的には、家庭を優先させたいという思いからテレビ東京を退社することにしました」と書いています。

そして紺野アナは「テレビ東京で丸6年、入社して間もない頃からたくさんの経験をさせて頂きました」(ブログより抜粋)と感謝のコメントも残しています。

 

また、紺野アナに最後の決断をさせたのはご両親だったよう。

ブログに「14歳から働いてきたんだし自分の思うようにしていいと思うよ」と、親から助言されたこをも告白しています。

 

紺野アナは16年前にモー娘に加入。

5年間のアイドル生活を経て大学入学を目指しモー娘を卒業し、みごと慶應義塾大学環境情報学部に入学。

そして「テレビ東京」にアナウンサーとして就職していました。

現在は「朝だね!」や「7コレ」といった同局の情報番組に出演していますが、これも3月いっぱいで卒業。

長い間、お疲れさまでした。

ガルタメ芸能学園:田中GO