entertainment

中川翔子が汗だくで大興奮

27日、タレントの中川翔子(31)が都内で行われた車いす型のVRロードレーサーゲーム「CYBER WHEEL」の発表会見に出席しました。

車いすでVRを体感するゲームで、世界初ですが、見た目は超カッコいい未来の乗り物のようです。

ゲーム大好きの中川さんは一早く体験。

2100年を想定した東京の画像の中を、時速600キロで体感し大興奮。

最初は「怖い!」と連呼しましたが、慣れてくると「速い!すごい!気持ちいい~!」と絶叫していました。

体験直後の中川さんは、髪が乱れ、本当に体で風を感じたような雰囲気で、「ものすごいエキサイティングと生まれて初めてのスピード感。実際には動いてないはずなんですけど、脳がものすごく未来をゴクゴクのんでいくというか、風を感じるような、どんどん加速をしていくような」と興奮が冷めない様子。

「普段の妄想だけじゃ補えない、VRの技術と運動量が心地よい」と話していましたが、「この吹きだす汗」と、いい運動にもなったようですよ。

ガルタメ芸能学園:yuco