entertainment

氣志團の成人式でのサプライズ

8日、ロックバンド「氣志團」が神奈川の「パシフィコ横浜」でライブ「成人式~YOKOHAMA二十才ごえ~」を行いました。

「氣志團」は結成20周年ということで、成人式を迎えたという設定での記念ライブです。

バイクのエンジン音の中に綾小路翔さんが登場し、集結したファン約5千人に「ようこそ来てくれたな!氣志團成人式!人生で一番楽しい日を送ろうぜ!準備はできてるか!」と叫ぶと、「氣志團」の代表曲「One Night Carnival」を披露しました。

ライブの途中のMCでは、「あの頃の俺たち」「第一期ピーク」「再始動」と、三部構成でこれまでを振り返ります。

注目はアンコールでした。

綾小路さんがギターを弾きながら登場したところで、現在から時を逆戻りする映像がスクリーン流れたのです。

そして結成当時の1997年に戻ると、そこに登場したのは結成時の初代メンバーのドラムの白鳥雪之丞さんとギターの毒蝮愛さんでした。

これにはファンも驚きです。

綾小路さんは「はじめまして!初代氣志團です!20年前このメンバーで氣志團始めました!19年ぶりに4人で演奏しました!」と言うのです。

最後は新旧メンバー全員で「ゆかいななかまたち」を披露。

最高の演出で「氣志團」の成人式をお祝いしていましたよ。

ガルタメ芸能学園:yuco