cinema

「今まで間違っていたかも…!」アンジャッシュは仕事と家庭どっちが優先?

kounotori_gw002

現在、映画『コウノトリ大作戦!』が絶賛公開中!
誰もが耳にしたことのあるコウノトリが赤ちゃんを運んでくるという寓話をベースに、コウノトリの宅配便会社の騒動を描いた冒険アニメーション!豊かな映像美と思わず引き込まれるキャラクターたちの掛け合い、そして何と言っても赤ちゃんの可愛さに終始癒やされまくり♪なんと日本語吹き替えには、アンジャッシュが挑戦!お人好しのコウノトリ“ジュニア”を渡部さんが、そのジュニアを邪魔するハトの“トーディ”を児嶋さんがそれぞれ演じています。

今回はそんな日本語吹き替えに抜擢された、アンジャッシュの児嶋一哉さんと渡部建さんを直撃!映画の魅力から、お二人が仕掛ける“大作戦”とは?

kounotori_gw02

コウノトリ宅配便社では、かつて起こったある事件をきっかけに、赤ちゃんのお届けを禁止していたが、手違いにより赤ちゃんが誕生。その人間の赤ちゃんにメロメロになったコウノトリのジュニアは、会社に内緒で赤ちゃんを人間界に届けることを決心するーー。

 

■初めて作品を観た時どう感じましたか?
渡部(以下・W):コメディだしハラハラドキドキしました。でもホロッと感動するシーンもあってエンターテインメントの要素がたくさん詰まった映画です。でも全然小難しくない。全世代が楽しめる映画だなと思いました。
児嶋(以下・K):たくさん笑えるし、ドキドキ出来ますし出てくるキャラクターも可愛いなって思いました。どれも愛せるキャラクターばかりです。

記者:中でも好きなキャラクターは誰ですか?

K:やっぱり自分で演じたので“トーディ”ですね!それに、見た目がちょっと僕に似ているんです(笑)。目の感じとか。
W:僕もジュニアですね、でもやっぱり赤ちゃんはダントツで可愛いです。チューリップも魅力的でジュニアといいコンビネーションだなって思いました!その辺も楽しんで頂けるんじゃないかなと思います。

■ご自身でアフレコされたキャラクターに共感した部分はありましたか?
W:僕も仕事が好きでずっと仕事のことしか考えていませんでした。でもいつの間にかいまの年齢になり、甥っ子姪っ子を見るとたまらなく可愛いんですよね。周りの子どもがいる環境を見ていると自分が進んで来た道が「あ、間違っていたかも。」って思ってしまうくらい(笑)、子どもは本当に可愛いです。仕事より大事なものってあるんだなぁ。とジュニアを演じながら思ってしまいました。

記者:いまなんの為に出世したいのって質問されたら、考えちゃいますよね。

W:そうですね、漠然としています。若い頃は仕事が全然無くてお金も無かったので、それを満たしたいという思いだけで十何年やってきて、確かになんでそんなに頑張るのって言われた時、特に僕は家族もいないので「何の為に朝早く起きて、仕事してるんだろう。」と考えてしまいますね。

記者:家族ができると仕事にも影響はありますか?

K:家族出来ると今までは自分中心の生活で自分の為だったのが、家族の為になりました。
W:「児嶋だよ!」の声も家族が出来てから大きくなったよね。
一同:笑!
K:いや想いはあっても声量は変わってないから(笑)!

記者:児嶋さんも共感する部分はありましたか?

K:足を引っ張ろうとするスパイみたいな役でした。そういう人って世の中にいますよね。なんとか活躍している人の足引っ張りたい!そんなことしてもろくなことないんだな。て思いました。トーディはそんな部分をリアルに表現しているキャラだなと思いました。

kounotori_gw03

■声優初挑戦となりましたね!
W:難しかったです。時間通りにセリフを言わなきゃいけないし、さらにはお芝居をしなきゃいけない。アクションシーンも多かったのですごく苦労しました。

記者:会話のテンポも聞きごたえがありました!

W:掛け合いが多いのでかなり大変でした。
K:僕も最初は慣れなかったです、口を合わせることも戸惑いました。

記者:お二人で会話するシーンもありましたね。

W:ふたりのシーンで僕がトーディを「ムーディか。」っていったら児嶋が「いや、トーディだよ!」っていうシーン。普段の僕らの芸と変わらないなって(笑)。
一同:笑!
W:あのくだりをみて僕らが抜擢された理由がわかりました(笑)!

■俳優といえば児嶋さんの方が演技をしているイメージですが今回は渡部さんが主役!どんな心境でしたか?
W:僕もあっそうなんだ。と驚きました。

記者:児嶋さん、演技の先輩としていかがですか?

K:渡部の演技ですか?まあまあですね。
一同:爆笑!
K:でも公開アフレコの時など、僕は結構ずれてしまったりしたのですが、渡部は人前でやっていても安定感があってさすがでした。

■今後自身が目論んでいる“〇〇大作戦”!を教えてください!
K:僕の結婚記念日が9月だったのですが、今までサプライズをやったことが無かったので今年頑張ったのですが、奥さんの欲しい時計を雑談で聞き出そうとしたらすぐに見破られてしまいました(笑)。なので来年こそは成功させようと思います!1年越しのサプライズ大作戦です。
W:僕は野菜を育てているんですけど、冬は根菜をどう上手く育てるかですね。とにかく美味しい野菜を育てるのって難しいんですよ!夏は大失敗してしまったので、冬野菜は頑張ろうと思います。出来たら豚汁とか作りたいですね。