HOME > STAGE(ステージ)

REPORTレポート

STAGE(ステージ)

OPENING ACT/平林純

女の子のピュアな気持ちを弾き語る、平林純!

オープニングアクトのトップバッターを飾るのは、平林純。1stミニアルバム『PLAYGIRL』よりYouTubeでMVも公開されているリード曲「さよならbaby」を披露。白のミニ丈ワンピとロングヘアのガーリーなスタイルに、ギターを持ってしっとりと弾き語るギャップに惹かれます!

16:15

OPENING ACT/ハッカドロップス

ハッとするメロディが刺激的!ハッカドロップスのロックなステージ

続いて登場したのは、ハッカドロップス。ギンガムチェックのロングワンピにショートヘア。緑のエレキギターを抱えて歌う姿は、とてもロック。メロディアスな激情ナンバー「衝撃リバイバル」を披露すると、場内からも拍手が巻き起こっていました!

16:21

OPENING ACT/cocona*

SHOWROOMオーディションで夢をつかんだ、coconaが登場!

前回のTGMにて行われた『SHOWROOMオーディション』で見事TGMのオープニングアクト出演権を獲得し、4月5日には見事メジャーデビューを果たすcocona。4名のダンサーと共にステージに登場し、デビュー曲「FIRST DATE」を披露。彼女の持つマイペースで穏やかなオーラが伝わるステージングで、場内もハッピーなムードに包まれました。

16:27

OPENING ACT/THE BEAT GARDEN

ステージを動き回る、ひとつひとつのパフォーマンスに釘付け!

DJセットがステージに登場しビジョンにTHE BEAT GARDENのロゴが映し出されると場内から歓声が!1曲目は5月10日にリリースされる「Don't think,feel」。ステージを上手く使った動きの幅広さで、スタンドのお客さんにもアピール!「もう一曲楽しんでいきましょう」と続けて披露されたのは「Sky Drive」。ペンライトで曲のキメにリアクションするお客さんもいっぱい!オープニングからかっ飛ばしたステージを見せてくれました!

16:37

OPENING ACT/ももちひろこ

ももちひろこがしっとりと歌い上げる、春の恋愛ソング!

オープニングアクトのラストを飾るのは、シンガーソングライターのももちひろこ。緑の挿し色が印象的な黒のフレアワンピにハンドマイクでしっとりと「きみを幸せにするからね」を歌い上げると「次は片思いのバラードを歌います」というMCを挟んで「好きだから言えない」を披露。柔らかな春の雨のように、歌声は優しく場内に響き渡っていました。

16:49

OPENING TALK

TOKYO GIRLS MUSICFES 2017、いよいよスタートです!

出演者一覧のVTRがビジョンに流れ、場内のテンションもUP!そしてステージには本日のMCと谷まりあさんが登場し、会場に詰めかけた大勢のお客さんに向けて、コールアンドレスポンスの練習も!少しずつ緊張のほどけてきたアリーナ、スタンド。本編のはじまりに、ますます期待が高まります!

17:11

ARTIST LIVE/MY FIRST STORY

観客の心をグッと掴んだ、MY FIRST STORY 気合いのステージ!

圧巻のドラムソロとステージ映像によるオープニングでグッと心を掴んだロックバンドMY FIRST STORY。「ALONE」「Smash Out!!」と激しいナンバーを立て続けに披露し、「せっかくだから楽しもうぜ!」というMCを挟んで「Missing You」をしっとり歌い上げます。続けて「花-0714-」「モノクロエフェクター」では、ランウェイやステージの左右まで動くメンバーに場内の視線も釘付け!ラストの「不可逆リプレイス」では、ひとりひとりのお客さんに語り掛けるようにプレイする姿が印象に残りました!

17:16

Shooting ACT/Miyuu

YouTuberから頭角を現したシンガーソングライター、Miyuuの弾き語りを生で!

YouTubeでの動画投稿を積極的に展開しているシンガーソングライターのMiyuuが登場!飾らないデニムスタイルに白のロングカーデを羽織った姿も、等身大でナチュラル。ギターを爪弾きながら「Where we'll be」を披露。どこか内省的でそれでいて芯のある言葉を、柔らかな音にのせて歌い上げる表情は、凛とした女性の強さを感じさせます。

17:49

ARTIST LIVE/大原櫻子

圧倒的な歌唱力に感動!桜の季節にぴったりのメッセージソングを披露!

白のオフショルにピンクのスカート、キュートなスタイルでギターを抱えて登場したのは大原櫻子!ヒットソング「明日も」をパンチの利いた声で場内に響かせると、ドラマティックな展開の「瞳」を続けて歌い上げます。「桜の季節にぴったり」というMCを挟んで披露された新曲「ひらり」(映画『チア☆ダン』主題歌)ではハンドマイクに持ち替えランウェイを歩きながらお客さんのより近くへ。ドラマティックな展開に胸がギュッとなる「青い季節」(映画『チア☆ダン』挿入歌)で聴かせ、ラストは「踊ろう」でタオル回しのパフォーマンスも。圧倒的な歌とキュートな魅力でお客さんの心を惹きつけていました!

18:14

映画「チア☆ダン」タイアップSTAGE

映画『チア☆ダン』といえばこのお二人!主題歌・挿入歌にまつわる感動秘話も!

MC谷まりあ、トミドコロがステージに登場。先ほどステージを終えた大原櫻子が主題歌・挿入歌を歌う、公開中の人気映画『チア☆ダン』から広瀬すず、中条あやみ、がステージに呼び込まれると、会場からは悲鳴にも似た歓声が湧きあがります。「ステージ袖でめっちゃ盛り上がってました!」とお二人。プライベートでも親交があるという大原さん・広瀬さんはお互いを「さくちゃん・すず」と呼び合ってるんだそう。主題歌を作る時も「どういう想いで演じているか」などをTELで話しながらイメージを深めていったというエピソードも!お互いに励まし合って作り上げたというこの映画。まだ見てない方もぜひチェックを!

18:44

Shooting ACT/ARCUS

関西発!ダンス&ヴォーカルユニット、ARCUSに注目!

興奮冷めやらぬステージへ颯爽と登場したのは、関西を中心に活動する男女7人組ユニットのARCUS!白のトップスに青のボトムスで揃えつつ、それぞれ個性溢れる衣装も印象的。息の合ったフォーメーションのダンスと歌で「Up To You」を披露し、大きく左右に手を振るアクションで場内をさらに盛り上げてくれました!

18:52

SHOWROOMオーディションステージ

グランプリは誰の手に?オーディション最終審査に残ったファイナリストが登場!

SHOWROOMが行っているメジャーデビューを賭けたオーディションの最終審査として、ファイナリスト3名が登場しステージパフォーマンスを行いました。古城紋さんは「Under The Sea」をキュートに歌い、茉莉花さんは「月光」を艶っぽく熱唄、KIMIKAさんは「I want you back」を朗らかに歌い上げ、会場から大きな拍手が送られました。最終審査には会場の反応もペンライトや声援の数でリアルに反映されます。ドキドキの審査タイムを経て、グランプリに輝いたのはKIMIKAさん!ユニバーサルミュージックから実際にメジャーデビューできるという目録を受け取り「私なんかでいいんでしょうか?嬉しいです!」とお茶目にコメントしていました。これからの活動にも要注目です!

19:00

ARTIST LIVE/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

次は何が飛び出すか……!魅惑のダンスパフォーマンス!

ドキドキのオープニングムービーから大歓声の鳴りやまない場内。「Get Ready to RAMPAGE」にのせて登場するや否や、ランウェイでのバックフリップ、さらにステージを縦横無尽に使って繰り広げられる、メンバーそれぞれのダンスパフォーマンスにひと時たりとも目が離せません!続いて「GO ON THE RAMPAGE」「ELAVATION」を披露。熱狂的な歓声に包まれます。次々と見どころの絶えないステージングには客席も興奮しっぱなし。「FRONTIERS」「FIND A WAY」と畳みかけるようなキラーナンバー、そしてラストに「Lightning」と休む間もなく盛り上がりその魅力を見せつけてくれました!

19:14

PARTNER STAGE/COTA

来場者にプレゼントが当たる大抽選会も!ケアもできちゃうヘアスタイリングアイテムに注目!

MCの谷まりあさん、トミドコロさんと一緒にステージに登場したのは大原櫻子さん。お気に入りのヘアケアアイテムを紹介してくれました。「髪が細くてスタイリングしても一日持たずにペタッとなってしまう」というお悩みを解消してくれるシャンプーに出会ったそうで、ヘアメイクさんがいつも使っているスタイリングスプレーも同じブランドなんですって。とてもいい匂いでサラッとした仕上がりになるのがお気に入りということで、トミドコロさんが大原さんの髪の匂いをかがせてもらうシーンも(笑)今回その『COTA』というヘアケアブランドが来場者の方へプレゼントされるということで、ステージ上では大抽選会も行われました!

19:47

ARTIST LIVE/Da-iCE

クールなダンス、切ない恋歌、ほんわかMC!これぞDa-iCE

ビビッドな赤×黒の衣装でクールに登場したのは、Da-iCE!「NEXT PHASE」「Splash」と、躍動感のあるナンバーで場内の雰囲気を自分達のものに温めていきます。「皆さん盛り上がってますか~?まだまだもっと!」と次の曲 「I'll be back」をタイトルコールすると会場からは悲鳴のような歓声が。ダンスパフォーマンスのクールさとは一転、MCでのメンバー紹介では場内をほんわかとさせる一面も。乙女心がキュンとなる、春らしい恋歌「TWO AS ONE」「恋ごころ」にジックリと聴き入ったあとは「パラダイブ」でタオルまわし!ラストまでDa-iCEワールドが場内を魅了していました!

19:54

ARTIST LIVE/Nissy(西島隆弘)

次は何か起きるのか!予想を越えたミラクルワンダーランド!

大きなバルーンにつるされたゴンドラから登場したのは、みなさんお待ちかねのNissy(西島隆弘)!!!今日いちばんの大歓声が鳴りやまぬ中、キラキラジャケットにハットを被った王子様のようなスタイルで「Happening」を歌いながら場内に降り立ちます。まさにハプニングな登場から続けて「SUGAR」をダンサーと共に披露。ワンマンライブさながらのMCでは、最近気になっているという「まじ感謝」というフレーズを何回も繰り返し、場内を沸かせていました。そして、ミュージッククリップが公開されたばかりという「花cherie」(4月19日リリース)、続いて「Dance Dance Dance」。衣装やバックダンサーのイメージもガラリと変えた様々な演出が観るもの飽きさせません。「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」の最後で名残惜しくステージを去っていくNissy……。もう少し見ていたいと思ってしまう、次々と展開や変化の起きるミラクルなステージに大満足。約6時間にわたりお届けしてきたTGM2017もこれにて終演です!

20:35

2017.3.26 SUN.

開場16:00開演17:00終演21:00(予定)

at 代々木第一体育館

※イベントの進行状況により、終演時間は前後する可能性があります。

TICKET ABOUT

OFFICIAL SNS ACCOUNT

PARTNER

主催:株式会社フジパシフィックミュージック、東京ガールズミュージックフェス実行委員会 / 後援:株式会社フジテレビジョン / 企画・制作:株式会社W TOKYO

2017年3月、2大ガールズイベント開催決定!
代々木第一体育館が女の子達の“ガールズパワー”で溢れかえる!