HOME > BRAND(ブランド)

BRANDブランド

  • img-bannerbarrett

    Banner Barrett

    http://bannerbarrett.biz/

    「いつまでも遊び心を忘れない、大人の女性の為の服」。2016秋冬のテーマは「NEW ROMANTICS」フェミニンなデザインをクールに着こなすコレクション。
  • img-beradiance

    BE RADIANCE

    http://www.beradiance.jp/

    ONもOFFもいつだって自分らしくおしゃれを楽しむ女性に向けた時代とともに変化する’リアルクローズ’を提案。
  • img-cecilmcbee

    CECIL McBEE

    http://cecilmcbee.jp/

    いつもかわいく輝いていたい。様々なシーンにあった一番輝けるファッションを身につけたい。そんな欲張女子のために夢のようなクローゼットを実現しライフスタイルを提案。
  • img-doublestandard

    DOUBLE STANDARD CLOTHING

    http://doublestandard.jp

    毎シーズンのテーマによってデザインの味付けは少しずつ変化。そのシーズンのトレンドシグニチャーを確実に取り入れ、素材、加工にこだわった、カジュアル要素を中心とした商品構成とデザインが特徴。
  • img-egoist

    EGOIST

    http://www.egoist-inc.com/

    たくさんの人がいる中で自分をどう表現できるか。枠に囚われることないMIXTURE STYLEを楽しみ、自信に満ちて個性的でシックな女性へ向けて発信するブランド。
  • img-figviper

    FIG&VIPER

    http://fig-viper.jp/

    「BRANDとPEOPLE とのJOINT WORK」をコンセプトに、年齢を問わず、納得のいく価格帯で、飽きのこない 誰にでもFASHIONを楽しめるアイテムを提案。
  • img-flove

    FLOVE

    http://flove-japan.com/

    シンプルでメンズライクなシルエットを抜け感のある素材でナチュラルな女性をイメージ。ファッションに愛を持ち自由にオシャレを楽しみ、わがままに愛されるリアルなトータルコーディネートを発信。
  • img-heather

    Heather

    http://www.dot-st.com/heather/

    移り変わる毎日が幸せであるように。心くすぐるアイテムも自分らしく上品に。タイムレスに心を惹く自由な美しさにこだわったコレクションを展開。
  • img-murua

    MURUA

    http://murua.co.jp/

    『Comtemporaly Casual』ジーンズに似合うエレガンス&モダンなスタイル。現代女性に向けたスタイルの多様性を楽しめるリアルクローズを提案。
  • img-punyus

    PUNYUS

    https://punyus.jp

    ジャンルに囚われることなく、ファッションを楽しむ全ての女の子をターゲットに、様々なスタイルを提案。フリーサイズから6Lまでの豊富なサイズ展開で、多くの方に楽しんでいただけるようなコレクションを発表。
  • img-ungrid

    Ungrid

    http://ungrid.jp/

    女性として生まれてきたことを最大限に楽しみ、自由なファッションをしてほしいという想いを込めて、着心地の良さを追求し、心地よい日常を過ごせる服を提案。
  • img-wego

    WEGO

    http://wego.jp/

    東京・原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインに、 ユーズドライクな着こなしをMIXした、手軽でデイリーユースなリアルクローズを追求し続けている。

and more...
※アルファベット順

ABOUT

2016.9.3 SAT.

開場13:00開演15:00終演21:00(予定)

at さいたまスーパーアリーナ

※イベントの進行状況により、終演時間は前後する可能性があります。

MORE

INTERVIEW

    OFFICIAL SNS ACCOUNT

    PARTNER

    ※ランク別・50音順

    主催:東京ガールズコレクション実行委員会 / 後援:外務省、観光庁、東京都、国連の友Asia-Pacific / 協力:さいたまスーパーアリーナ / 演出:DRUMCAN / 企画・制作:株式会社W media