kisekisushiki_gw620

『奇蹟がくれた数式』

インドの<アインシュタインと並ぶ天才・ラマヌジャン>を見出した英国人数学者。
2人が起こした奇跡と友情を描いた感動の実話。

私には二つの偉大な“発見”がある――それは彼の才能と、かけがえのない友情だ。
1914年、英国。ケンブリッジ大学の数学者ハーディ教授は、遠くインドから届いた一通の手紙に夢中になる。そこには驚くべき“発見”が記されていた。ハーディは差出人の事務員ラマヌジャンを大学に招聘するのだが、学歴もなく身分も低いことから教授たちは拒絶する。孤独と過労で、重い病に倒れてしまうラマヌジャンの代わりに、ハーディは奇蹟の証明に立ち上がる──。

『奇蹟がくれた数式』
2016年10月22日(土)より、角川シネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ、角川シネマ新宿他全国公開

http://kiseki-sushiki.jp/

本作の試写会へ15組30名様をご招待いたします。

【応募概要】
『奇蹟がくれた数式』一般試写会 15組30名様

・日時
10月6日 (木) 18:30開場 19:00上映開始  (108分)
・場所
一ツ橋ホール(〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2)

※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

応募期間: 2016/09/20(火)10:00 〜 2016/09/26(月)19:00

​終了しました​

応募条件の情報が足りませんのでコチラより各項目を設定ください。

応募済みです

​終了しました

​応募開始までお待ちください​

※応募にはgirlswalker.com会員登録(無料)が必要です。
(プレゼント発送につき、会員登録情報全ての項目が必須となります。)