ta_620

『妻への家路』

私の記憶をなくした妻は、今日も隣で私を待ち続ける―。
この世で最も切ない夫婦の愛の物語。

1977年、文化大革命が終結。20年ぶりに解放された陸焉識(ルー・イエンシー)は妻の馮婉玉(フォン・ワンイー)と再会するが、待ちすぎた妻は心労のあまり、夫の記憶だけを失っていた。焉識は他人として向かいの家に住み、娘の丹丹(タンタン)の助けを借りながら、妻に思い出してもらおうと奮闘する。だが、婉玉は夫が収容所で書き溜めた何百通もの手紙に感激するが、それを読んでくれるのが夫本人だとは気付かない。夫の隣で、ひたすら夫の帰りを待ち続ける婉玉。果たして、彼女の記憶が戻る日は来るのか──?

『妻への家路』
3月6日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開
cominghome.gaga.ne.jp
(C)2014, Le Vision Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved

本作の試写会に10組20名様ご招待いたします。

【応募概要】
『妻への家路 』試写会 10組20名様

■日時
2月26日(木) 18:00開場/18:30開映 上映時間110分

■場所
よみうりホール (東京都千代田区有楽町1ー11ー1 読売会館7階)

※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

応募期間: 2015/02/10(火)13:00 〜 2015/02/17(火)12:59

​終了しました​

応募条件の情報が足りませんのでコチラより各項目を設定ください。

応募済みです

​終了しました

​応募開始までお待ちください​

※応募にはgirlswalker.com会員登録(無料)が必要です。
(プレゼント発送につき、会員登録情報全ての項目が必須となります。)