NEWS
ニュース

ミスチル配信限定ALがヒット、防弾少年団シングルが大差で首位、Linked『進撃』ツアーで初の試み:今週の邦楽まとめニュース

BillboardJapan

 Mr.Childrenの配信限定ベストアルバム『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』と『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』が、今週のBillboard JAPAN総合アルバムチャートでトップ2を独占した。CDリリースがないため、ダウンロードのみでのポイント合算になるが、両作とも高いポイントを稼ぎ、見事上位にチャートイン。先週2位だったゆず『ゆずイロハ 1997-2017』はワンランク下げて今週総合3位。しかし、2017年5月8日~5月15日の間で約2万枚を売り上げ、今週の週間アルバム・セールスで首位奪還している。注目のゲスの極み乙女。『達磨林檎』を約5千枚上回るヒットを記録している。ちなみに、『達磨林檎』は総合初登場4位という結果となった。
【ビルボード】Mr.Children、配信限定ベストがワンツーフィニッシュ
【ビルボード】ゆず『ゆずイロハ 1997-2017』が週間アルバム・セールス首位奪還、注目のゲス乙女。は2位に
 シングル部門では、防弾少年団の日本7thシングル「血、汗、涙」が、初週累計310,276枚を売り上げ、2位と大差をつけてセールス・チャートのトップに立った。現地時間5月21日に開催されるUSビルボード・アワードにもノミネートされ、世界的に注目を集める防弾少年団はシングル1位、Twitter1位の2冠でJAPAN HOT100総合首位も獲得。他のK-POPアーティストと異なりTwitterやパッケージ以外の指標でも高いポイントを稼いでいることから、注目度の高さが分かる。
【ビルボード】防弾少年団「血、汗、涙」310,276枚セールスで総合首位 ダウンロード1位は倉木麻衣が返り咲き
【ビルボード】防弾少年団『血、汗、涙』が310,276枚を売り上げ、シングル・セールス・チャートを大差で首位獲得
 現在放送中の人気アニメ『進撃の軌跡 シーズン2』でオープニング主題歌「心臓を捧げよ!」を歌うLinked Horizonが、ニュー・アルバム『進撃の軌跡』を引っさげた過去最大規模のツアー【Linked Horizon LiveTour 2017 『進撃の軌跡』】で、初の試みとなる電子チケットアプリ「tixeebox(ティクシーボックス)」を採用することを発表した。2017年7月8日から開催される本ツアーの入場管理ツールとして導入される、この電子チケットを選択できるのは一般販売を除く、先行販売のみ。そんな中、『進撃の巨人×神聖かまってちゃん スペシャルコラボムービー』が5月18日より映像配信サービス“GYAO!”にて独占配信スタート。メンバーの体当たり演技と、最新のCG技術を駆使したコミカルで感動的な作品に仕上がっているので、要チェックだ。

Linked Horizon 『進撃の軌跡』ツアーで初のスマホチケット導入
進撃の子巨人!? 神聖かまってちゃんと人気アニメのコラボムービーが配信開始
 三浦祐太朗が母・山口百恵のヒット曲をカバーしたアルバムのタイトルを自身のラジオレギュラー番組内で発表した。アーティスト活動10周年を記念した一つの節目で、三浦祐太朗というDNAが母の名曲を歌い継ぐことこそ使命と考え、アルバムは『I'm HOME』と名付けられた。「プレイバックpart2」や「いい日旅立ち」「秋桜」の計8曲が収録予定で、往年の山口百恵ファンにとっても堪らない作品になることだろう。
三浦祐太朗、母・山口百恵カバーアルバムのタイトル発表
 最後は、現在大ヒット公開中の映画『帝一の國』でヒロイン・美美子を演じる永野芽郁が踊る「美美子ダンス」の特別映像をご紹介。観客動員100万人を突破した本作のエンドロールで、クリープハイプの主題歌「イト」に合わせて真っ赤なギターを抱え踊る永野芽郁の可愛らしさと、菅田将暉らイケメンたちの命がけのバトルロワイアルのギャップが大きな反響を呼んでいる。今回公開された特別動画は未公開映像を追加した特別版。既に映画を観た人も必見だ。
永野芽郁がクリープハイプで踊る! 映画『帝一の國』の「美美子ダンス」動画公開
その他今週の注目ニュース
感覚ピエロ「疑問疑答」×映画『22年目の告白』のコラボPVが公開
GLAY ニューアルバム『SUMMERDLICS』は7月12日発売
細野晴臣、約6年半ぶりのALリリース&レコ発ツアーを発表
デビュー30周年の玉置浩二、NHK『SONGS』で一夜限りのスペシャルメドレーを披露
Do As Infinity、新作ビジュアル公開