NEWS
ニュース

スティック・メン、新作アルバム&ベスト・アルバムを2月の来日公演で会場先行販売決定

BillboardJapan

  キング・クリムゾンの現ベーシスト、トニー・レヴィン率いるスティック・メンの新作アルバム『プログ・ノワール~暗黒への進化~』と、ベスト・アルバム『アンソロジー2010-2014』が、2月にビルボードライブで行われる来日公演の会場にて先行発売することが決定した。
 新作『プログ・ノワール~暗黒への進化~』は、国内盤のみ11分を超す大作がボーナス・トラックとして追加収録。より重厚に、より攻撃的に、そしてより緻密なインプロヴァイゼイションをベースにしたサウンドで、ファン待望の内容となっている。
 一方、ベスト・アルバム『アンソロジー2010-2014』は来日記念盤として、デビューした2010年から2014年にかけてリリースした5枚のアルバムから、ベスト・トラックをにコンパイル。さらに彼らの特徴であるインプロヴァイゼーションの凄さも堪能できるライヴ・パフォーマンスを収録した、豪華2枚組ベスト・アルバムとなっている。こちらも国内盤のみボーナス・トラックが収録。
 スティック・メンは2月18日にビルボードライブ大阪、2月20日~21日にビルボードライブ東京にて、管楽器奏者のメル・コリンズをゲストに迎え、来日公演を行う。新作アルバム&ベスト・アルバムは、この東阪の会場で先行発売される。1stと2ndステージで異なるセットリストを披露予定で、アルバ先行発売とともにファン必見のステージとなる。

◎リリース情報
アルバム『プログ・ノワール~暗黒への進化~』
VSCD4365 2,600円(tax out.)
ベスト・アルバム『アンソロジー2010-2014』
VSCD4366/7 3,500円(tax out.)
※ビルボードライブ東阪の会場でで先行発売
◎公演情報
【スティック・メン with メル・コリンズ】
2017年2/18(土)
ビルボードライブ大阪
詳細:http://bit.ly/2jU8sSG
2017年2月20日(月)-21日(火)
ビルボードライブ東京
詳細:http://bit.ly/2fW1Wti