NEWS
ニュース

【ビルボード】関ジャニ∞「なぐりガキBEAT」JAPAN HOT100総合首位獲得、星野源「恋」連続首位は7週でストップ

BillboardJapan

 シングル252,508枚を売り上げた関ジャニ∞「なぐりガキBEAT」は、ラジオ27位、セールス1位、ルックアップ1位、Twitter10位で、セールス・ポイントの大差を守り、先週V10を獲得した星野源「恋」を抑え、JAPAN HOT100総合首位となった。「恋」はシングル・セールスでの獲得ポイントが下落、ダウンロードと動画再生では変わらず1位だったが、関ジャニとTHE RANPAGEに次ぐ3位まで総合順位を落とした。THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「Lightning」は、105,461枚を売り上げてシングル2位、ラジオ3位、Twitter2位など各指標のポイントをバランス良く積み上げ、総合ポイントで「恋」を上回った。
 先週トップ10を席巻したグリーンボーイズの「声」は総合8位から4位に順位を上げた。今週はシングル・セールス4位、ダウンロード3位、ストリーミング1位の獲得ポイントが大きく、ラジオ34位、ルックアップ6位と他指標ではまだまだ余力を残しており、上位を次週以降も守る可能性が高い。
 今週Tweet数を大きく伸ばしてTwitter1位となったAAA「MAGIC」。2月8日のシングル発売を控えてデジタル関連が先行解禁されており、今週はダウンロード20位、ストリーミング17位、動画再生6位で、特にTwitterと動画でポイントを伸ばし、注目度の高さを示している。これがシングル発売まで維持されてジャンプ・アップに繋がるか、次週のJAPAN HOT100も注目だ。
◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「なぐりガキBEAT」関ジャニ∞[エイト]
2位「Lightning」THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
3位「恋」星野源
4位「声」グリーンボーイズ
5位「Dead End in Tokyo」MAN WITH A MISSION
6位「ヒカリノアトリエ」Mr.Children
7位「Yes! Party Time!!」島村卯月(大橋彩香),渋谷凛(福原綾香),本田未央(原紗友里),赤城みりあ(黒沢ともよ),安部菜々(三宅麻理恵)
8位「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」ピコ太郎
9位「EXCITE」三浦大知
10位「MAGIC」AAA
11位「前前前世」RADWIMPS
12位「二人セゾン」欅坂46
13位「キセキ」グリーンボーイズ
14位「サイレントマジョリティー」欅坂46
15位「STAY TUNE」Suchmos
16位「キセキ」GReeeeN
17位「24K・マジック」ブルーノ・マーズ
18位「セイ・ユー・ウォント・レット・ゴー~最愛の君へ」ジェイムス・アーサー
19位「アイオクリ」The STROBOSCORP
20位「A.G.I.T.」Suchmos