NEWS
ニュース

ジュード・ロウ、『キャプテン・マーベル』の出演交渉中か

シネマカフェ

Photo by cinemacafe.net
ブリー・ラーソンがヒロインに決定している『Captain Marvel』(原題)に、ジュード・ロウが男性の主役として出演交渉中だという。「Variety」誌など複数メディアが伝えた。

キャロル・ダンバース/キャプテン・マーベルを演じるブリーに対し、ジュードはドクター・ウォルター・ローソン/マー・ベルという役で出演依頼を受けているようだ。キャロルはある事故により、自分とエイリアンのDNAが融合して超人的なパワーを手にすることになるのだが、ドクター・ウォルター・ローソン/マー・ベルの役柄は力を得た彼女をうまく導いていく“指導者”的存在なのだとか。

ほかのキャストは敵役に『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でオーソン・クレニックを演じたベン・メンデルソーン、『アイアン・マン』、『キャプテン・アメリカ』、『アベンジャーズ』など複数のマーベル映画でニック・フューリーを演じているサミュエル・L・ジャクソンが同役での出演が決定している。

公開予定は2019年とまだ先のことだが、主演のブリーはSNSにたびたびキャプテン・マーベル関連の画像や情報をアップしている。先月はナイキから、左足の踵に「キャプテン」、右足の踵に「マーベル」と刺繍ロゴの入ったスニーカーをもらって喜んでいる画像を掲載。いずれ、ブリーのSNSにジュードが登場することもあるかもしれない。

(Hiromi Kaku)

■関連記事:
『ファンタビ』第2弾タイトル決定!ジョニデ&ジュード・ロウら登場のビジュアルも
ブリー・ラーソン、“キャプテン・マーベル”役の第一候補に!
ジュード・ロウ、若きダンブルドア役で『ファンタビ』続編に出演!
クリスマス&年末イベントに備えたい!ハリウッド・セレブのダイエット法
若くして波乱万丈!セレブカップルたちの“破局&再熱”物語