NEWS
ニュース

【3時のおやつ】栗と焼き菓子の新作「フレデリック・カッセル」のオータムスイーツ!

シネマカフェ

Photo by cinemacafe.net
フランスのパティシエ&ショコラティエ「フレデリック・カッセル」では、秋を代表する味覚、栗を使った新作スイーツが登場。フレデリック・カッセル三越銀座店にて発売となった。

◆マロンに魅了される秋のおやつタイム!

「モンブラン・ジュール」は、メレンゲの食感と軽やかなシャンティ(ホイップのこと)、そしてしっかりとコクと甘みのあるマロンクリームが重なり、カシスのコンポートが奏でるハーモニーが贅沢なモンブラン。

和栗の美味しさをたっぷり味わいたいなら、フランス産AOCバターを使用した自慢のパイ生地に和栗をまるまる一粒閉じ込めた「シャテーニュ」がおすすめ。上品な甘みが特徴の和栗としっかりとしたコクと甘みを感じるフランス産マロンペーストを合わせることで、味わいに奥行きのある焼き菓子に仕上げている。

◆焼き菓子でほっこり一息

秋らしさ漂う焼き菓子の新作には、コクのあるピスタチオをたっぷりと使い、しっとりと焼き上げたケークに、豊かな甘さのドライイチヂクを合わせた「ケーク ピスターシュ・フィグ」と、サクサクとしたパイ生地をグリュイエールチーズと一緒に焼き上げた「グリュイエール」が新登場。

「グリュイエール」は、ほんのりスパイスを感じるパプリカとセサミの2種の味わいで、ワインやビールと共にアペリティフにおすすめ。

栗ならではの濃厚な甘味とコクが秋らしさを感じさせる栗のオータムスイーツは、自分へのご褒美やおもたせにもぴったり!

■商品概要
「フレデリック・カッセル」
価格:モンブラン・ジュール864円 、シャテーニュ486円、ケーク ピスターシュ・フィグ1296円、グリュイエール(16枚入り)1404円
店舗:フレデリック・カッセル三越銀座店(銀座三越B2F)



(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
一度訪れたらクセになる! さつまいものスイーツ専門店
【3時のおやつ】秋の「ピエール マルコリーニ」はマロン尽くし! 新作パフェやワッフルも登場
秋の「アフタヌーンティー・ティールーム」は “LOVE FRENCHY”がテーマ!
【9/12更新】毒可愛い!フォトジェニックな“ハロウィン・スイーツ2017” 総まとめ
【3時のおやつ】秋のおもたせにおすすめ!「パレスホテル東京」秋限定スイーツ&ブレッド