NEWS
ニュース

工藤静香、30年ぶり“伝説ソング”ほか大ヒット曲メドレー披露「SONGS」

シネマカフェ

Photo by cinemacafe.net
1987年にソロデビューしてから今年で30周年を迎える歌手の工藤静香が、9月14日(木)今夜放送されるNHK総合「SONGS」に出演。スタジオライブではヒット曲だけのスーパーメドレーを披露するほか、プロインタビュアーの吉田豪との対談にも注目だ。

工藤さんは、80年代中盤大ブームを巻き起こした「おニャン子クラブ」のメンバーとして活動、そこから1987年8月31日にシングル「禁断のテレパシー」でソロデビュー。その後「恋一夜」「嵐の素顔」「黄砂に吹かれて」などヒット曲を連発し当時のトップアイドルとしての地位を築いた工藤さん。90年代に入ると自身で作詞を手がけるなど歌手としてだけでなくアーティストとしての活動に重点を置くように。画家、デザイナーとしても活躍しその才能を多方面で開花させた。

今年でソロデビュー30周年という節目を迎えた工藤さんが「SONGS」に出演。ファンを集めて「SONGS」だけのスペシャルライブを行う。

スペシャルライブの見どころは代表曲10曲によるスーパーメドレー。なんと「おニャン子クラブ」からのスピンオフユニットである「うしろ髪ひかれ隊」の「時の河を越えて」をテレビで30年ぶりに披露するほか、「MUGO・ん…色っぽい」「嵐の素顔」「慟哭」「黄砂に吹かれて」「くちびるから媚薬」「抱いてくれたらいいのに」「FU-JI-TSU」「恋一夜」「千流の雫」をパフォーマンス。いずれも大ヒット曲ばかりでファンならずとも見逃せないステージになりそうだ。

さらに工藤さんが「若い女性の背中を押してあげたい」という思いを込めて作詞したと語る「鋼の森」もテレビ初披露される。

またアイドルからプロレスまでサブカル分野で圧倒的な人気を誇る“プロ・インタビュアー”の吉田豪による工藤さんへのインタビューも。本人すら忘れていたような「過去の発言」を発掘。「絶対にしたくないことは?」という質問に対するかつての回答を明かされた工藤さんは「冷や汗出てきた」とたじたじ。

初対談ながら工藤さんの本音に切り込み、工藤さんの生き方を浮き彫りにする吉田さんのインタビューも見どころだ。

「SONGS」は9月14日(木)22時50分~NHK総合テレビにて放送。

(笠緒)

■関連記事:
奥田民生、9年ぶり「SONGS」出演!桐谷健太とTV初対談
桑田佳祐、有村架純ら「ひよっこ」たちとコラボ「SONGSスペシャル」
ディーン・フジオカ、故郷・福島でのライブに密着! ステージで流した涙とは…「SONGS」
UVERworld、「SONGS」で“男祭り”開催!大熱狂のライブをオンエア
セカオワ、欅坂・平手友梨奈と対談!ライブではNHK初の試みも「SONGS」