NEWS
ニュース

アマンダ・セイフライド、トーマス・サドスキーと結婚

シネマカフェ

Photo by cinemacafe.net
アマンダ・セイフライドがトーマス・サドスキーと結婚したことがわかった。

現在、第1子を妊娠しているアマンダとトーマスは先々週の日曜日に2人きりで挙式した。トーマスは16日(現地時間)、トーク番組「The Late Late Show with James Corden」に出演し、司会のジェームズ・コーデンに左手薬指の結婚指輪を見せながら「僕の妻だよ」と結婚を発表。新郎新婦と司祭だけの挙式だったことを明かした。

「彼女は僕が世界でいちばん愛し、称賛し、尊敬している人なんだ」とアマンダについて語るトーマスは幸せそうな表情で、「美しかった。全てが望んだとおりだった。2人きりで誓いの言葉を言い合って」と式についてふり返った。

31歳のアマンダと40歳のトーマスは2015年、舞台「The Way We Get By」で共演し、昨年に映画『The Last Word』(原題)で再び共演したのをきっかけに交際がスタート。昨年9月に婚約し、その後まもなく妊娠を発表していた。

(text:Yuki Tominaga)

■関連記事:
アマンダ・セイフライドがオメデタ!
アマンダ・セイフライド、9歳上の俳優と婚約
アマンダ・セイフライド、強迫性障害であることを告白
「ゴシップ・ガール」のペン・バッジリーが結婚
エルトン・ジョン、結婚式ギャラは1億4,000万円!?