NEWS
ニュース

『アナと雪の女王』が3月4日に地上波初放送決定!

シネマカフェ

Photo by cinemacafe.net
2014年に日本でも公開され人気を博した、ディズニー・アニメーション史上No.1ヒット作『アナと雪の女王』が、3月4日(土)に地上波初放送されることが決定した。

この感動は終わらない。運命に引き裂かれた姉妹を主人公に、“真実の愛”を描いた感動の物語。凍った世界を救うのは真実の愛。ふたりの心はひとつだった。姉エルサが“秘密の力”に目覚めるまでは――。王家の姉妹、エルサとアナ。触れたものすべてを凍らせてしまう“禁断の力”を隠し続けてきた姉エルサは、その力を制御できずに王国を冬にしてしまう。雪や氷から大切な姉と王国を取り戻すために、妹アナは山男のクリストフとスヴェン、“心温かい雪だるま”のオラフと共に、エルサの後を追って雪山へ向かう。アナの思いは凍った心をとかし、凍った世界を救うことができるのか? そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…?

本作の日本での興行収入は255億を記録し(2014年社団法人日本映画製作者連盟発表)、第86回アカデミー長編アニメーション映画賞、歌曲賞を受賞するなど、世界中で社会現象を巻き起こした。

“アナ雪”の略称で親しまれる本作は、映画のストーリーだけでなく、キャラクターや主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」も大人気。日本版では、主人公の姉妹の声を神田沙也加(アナ役)と松たか子(エルサ役)が務め、松さんが歌う主題歌は海外でも注目されるほどだ。そして今回の放送では、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」など一部歌唱シーンを一緒に歌える歌詞字幕付きの“特別バージョン”をお届けするという。

なお、放送時間については後日発表とのこと。世界的大ヒット映画の地上波初放送は見逃せない。

『アナと雪の女王』は3月4日(土)夜、フジテレビにて放送予定。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
アナと雪の女王 2014年3月14日より2D/3Dで同時公開
(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

■関連記事:
『アナと雪の女王』興行収入250億円突破! 『千と千尋の神隠し』以来13年ぶり
夏木マリ&尾上松也、ディズニー最新作『モアナと伝説の海』で日本語版吹替を担当!
ディズニー、『アナと雪の女王』をLEGOで描くショートドラマを製作
【予告編】キングコング、炎の中から降臨!人類への怒りが…『キングコング:髑髏島の巨神』
【特別映像】キャリー・マリガン&ベン・ウィショーが語る…『未来を花束にして』が作られた意義