NEWS
ニュース

【予告編】スマホの履歴見せ合いで大混乱!? イタリア発『おとなの事情』公開へ

シネマカフェ

Photo by cinemacafe.net
イタリアのアカデミー賞といわれる「ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞」で作品賞・脚本賞をW受賞し、28週間ロングランという驚異的なヒットとなったブラックコメディ『おとなの事情』。このほど、その予告編が完成し、シネマカフェにて解禁となった。

「携帯はプライベートの詰まったブラックボックス。ゲームをしない? 食事中、かかってきた電話、メッセージをみんなオープンにするのよ」。友人夫婦7人が集う夕食の場、エヴァはいきなりそう提案した。新婚のコシモとビアンカ、反抗期の娘に悩むロッコとエヴァ、倦怠期を迎えたレレとカ―ロッタ、恋人に今日のディナーをキャンセルされ1人で参加したペペ。渋る男性陣に、「何かやましいことがあるの?」と詰め寄る女性陣。やがて、テーブルには7台のスマートフォンが出揃った。“メールが来たら全員の目の前で開くこと”、“かかってきた電話にはスピーカーに切り替えて話すこと”をルールに、究極の信頼度確認ゲームがいま始まる!?

本作は、スマホをめぐる“夫婦・親友の秘密”がテーマのワンシチュエーションドラマ。7人の友人夫婦が集うディナーが、お互いのスマホの履歴を見せ合うゲームをきっかけに一変する大人のためのブラックコメディだ。たった1台の小さなスマホによって、夫婦間のもめごとのみならず、現代の働く男女それぞれが抱える家庭の問題、仕事の悩み、変えられない自分の性格など、次々と本当の気持ちがさらけ出されていくことに。

このたび解禁された予告編は、7人の友人夫婦が集う和やかなシーンから始まるものの、「届いたメールや電話を見せ合うゲームをしよう」というエヴァの提案をきっかけにディナーの席は一転、不穏な空気に。唐突な思い付きに困惑しながらもゲームを進める7人を待っていたのは、「あなたが欲しい」という怪しいメッセージや、老人ホームからの電話、娘からの密告など数々の“おとなの事情”…。



机の上を転がる指輪や、バスルームの扉を押し破る姿など、スマホの履歴公開ゲームによって楽しい食事の場が混乱と動揺に満ちていく様子が次々と映し出されていく。全員そろったセルフィーの画面に突然入り込むメールの衝撃の内容とは!? 登場人物たちが見せる喜怒哀楽の表情からも、彼らの関係が大きく変化していくことを予感させるスリリングな仕上がりとなっている。

あなたは、自分のスマホを友達やパートナーに見せられる?

『おとなの事情』は3月18日(土)より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開。

(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
永井豪の「鋼鉄ジーグ」をモチーフにしたイタリア映画が日本公開決定!
【特別映像】こんなカリスマ神父に人生相談したい!『神様の思し召し』本編シーン到着
パリ・オペラ座&ミラノ・スカラ座、世界二大劇場を描くドキュメンタリー同時公開
美の“競艶”!74回ゴールデン・グローブ賞レッドカーペット・ファッション
【シネマVOYAGE】初心者でも楽しめる!オペラハウスの最高峰『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』