NEWS
ニュース

最近、オッパイがカタいし…何これヒゲ!?それは「オス化」のはじまりの予感

スキンケア大学



オス化してない?代表的な症状とは

最近、耳にすることが多くなった「オス化現象」。つまり、女性が男性っぽくなってしまうことを「オス化現象」と言うのです。一体、どんな症状が出たらオス化していると言えるのでしょうか?

毛深くなって来た。特にひげが気になる。

初期症状として、これが一番多いみたいです。最近、ひげなどの毛が濃くなって来たなあと感じたらちょっと要注意かもしれませんよ。



体臭が強くなって来た。

夏でもないのに、体臭が強くなった気がする…脱いだ服が以前よりにおう…などなど、男性のような体臭系のにおいがしたときはかなり要注意です。オス化現象が始まっているかもしれません。



やはり女性なのに、毛深くなるのは悲しいですよね。また、オス化してくると、足や腕のムダ毛が濃くなるどころか、ヒゲのようなものまで目立ってくるようになります。

反対に!毛が薄くなってもオス化?

オス化で女性のあいだで「顔脱毛」がブーム?

女性のオス化が進み、今、”顔脱毛ブーム”になりつつあるとか?ある日、大好きな男性にまじまじ顔を見られ「あれ?ヒゲ伸びてるよ。」なんていわれてしまったら…。これは大事件!ショックで立ち直れないですよね。

近頃は女性の社会進出も増えましたよね、仕事をすることなどで起こるストレスが、男性ホルモンを活性化させ、ホルモンバランスを崩しているのです。その結果、ひげが濃く太くなる方が増えてきています。



毛には、”毛周期という毛のサイクル”があります。

毛が成長する成長期→成長が止まり自然と抜け落ちるまでの退行期→抜け落ちてから次の毛が生えるまでの休止期を繰り返しています。脱毛に効果があるとされるのは毛が栄養や酸素を取り込み成長する、成長期です。

デリケートな顔の皮膚に、毎日カミソリの刃をあててヒゲ処理するのでは、肌トラブルの原因になりがち。そこで、実行する女性が増えているのが”ヒゲ脱毛”なのです。毛周期に合わせて行うことが効果的ですので、1か月から2か月のペースで通うのがよいでしょう。

気になる!ジョシの”ヒゲ処理術”

あきらめないで!女性ホルモンを増やしてオス化を止める

また、オス化をストップさせるには、女性ホルモンをアップさせましょう。では、女性ホルモンを増やす方法はどうすればよいのでしょうか?



・身体を冷やさない
・規則正しい生活をする
・栄養バランスのとれた食生活を心がける
・女性ホルモン様物質が多く含まれた食品を食べる

どれかひとつではなく、すべてを実践することが女性ホルモンの増加につながります。他にも、ハーブで女性ホルモン量を増やす方法にも注目です。

女性ホルモンがUPするハーブ3選



いかがでしたか?他にも対策としておすすめなのは、リラックスを心がけたり、しっかり睡眠をとることだそうです。でも、1番よい方法は”素敵な恋愛”をすることみたいですよ。色んな方法で”オス化現象”を食い止めましょう。



【関連記事】
痛いところはどこですか?●●の発見で肩こり解消が格段にアップ!
今日から、「さくっと腹筋」でシックスパックを目指す。
今日の会議は、立ったまましてみましょう。
冬のブーツは特に悩みの種!気になる脚のにおいと対策法
正月太り、まだ引きずってない?今すぐできる解消方法を教えます!
今さら聞けない…「ホルモンバランス」が乱れるってどういうコト?